今週のメインdeパツイチ2011
第34回帝王賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第34回 帝王賞 大井・ダ2000m  4歳上オープン(JpnI) 2011年6月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 バーディバーディ フェブラリS 3着 どこでも詰めが甘い。上位はあるが...
2 2 フィールドルージュ 川崎記念 1着 復帰するが結果出ず。一変は怖いが... -
3 3 ナリタブラック 西日本GP 2着 交流重賞ではいいところなく。厳しい。 - -
4 4 ボンネビルレコード 帝王賞 3着 この条件そこそこ走るが近走物足りなくて。 -
5 5 イーグルビスティー 四万十の花 1着 南関東で頭打ちだった馬。この条件では。 - -
6 6 スマートファルコン 東京大賞典 1着 今回もすんなり先手取れる。押し切り濃厚。
7 シーズザゴールド 羽田盃 1着 2・3歳時ほどの勢いなく。一変は... -
7 8 エーシンエヴァン 西日本GP 3着 ダイオライト記念で決着済。この相手では。 - -
9 タートルベイ 大井記念 3着 交流重賞では歯が立たず。嵌っても苦しい。 - -
8 10 マグニフィカ JDダービー 1着 JpnI勝ち馬だがその後の成績散々。一変は? -
11 エスポワールシチー フェブラリS 1着 やや頭打ち気味だが上位は確保できそうで。 -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第34回帝王賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第34回帝王賞の展望と予想とヨタ話

 先週の宝塚記念で春のGIは一通り終了...と言いたいところだが。
 ダート路線はまだ終わっていません。交流JpnI・第34回帝王賞。

 という訳で、この帝王賞。5月にかしわ記念があったりするが、春のダート王決定戦となるのはこっちの方。 今年もダート路線で活躍した馬が勢揃い、そして各馬が覇を競う...という形になれば良かったんですが、ちょっとねぇ。 頭数が揃わなかったのは仕方がないとしても、今年活躍した馬がかなり少ないというのはさすがにねぇ...

 そんなこんなで、今年の帝王賞。出走馬も活躍馬も少なく、盛り上がりに欠ける組み合わせとなったが、 まぁ、今回はこの2頭の対決が見られることだし、それでオッケーとしましょうか。スマートファルコンとエスポワールシチー。 ひたすら裏街道を爆走するスマートファルコン、海外遠征などで留守がちだったエスポワールシチー、それぞれの事情で直接対決することがなかったこの2頭がついにこの帝王賞で激突することに。

 しかしなぁ。JBCクラシック・東京大賞典と圧勝し続けているスマートファルコンに対し、エスポワールシチーは南部杯2着でケチがついて以降今一つピリっとしない競馬が続いてますからねぇ。 とりあえず名古屋大賞典は完勝したものの、かしわ記念でフリオーソに完敗してしまう始末。今回の帝王賞、2強対決というより1強状態といってしまった方がいいんじゃないでしょうか。

 で、予想の方もスマートファルコン中心で勝負。あとはエスポワールシチーを...といきたいが、相変わらずピリっとしない状態であるならば、 バーディバーディがここに飛び込んでくる可能性も十分あるんじゃないでしょうか。今回はこの辺りの選択が鍵になりそうですな。

<第34回帝王賞予想>

◎スマートファルコン
○フィールドルージュ
▲エスポワールシチー
△バーディバーディ

 しかし、馬券になりそうもないレースだなぁ...

結果

1着スマートファルコン
2着エスポワールシチー
3着バーディバーディ
4着ボンネビルレコード
5着フィールドルージュ

タイム:2分01秒1 3F:36.0秒
スマートファルコン 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・小崎厩舎
単勝:6番120円
複勝:6番100円、11番100円、1番110円
枠連:6-8 140円 馬連:6-11 140円
枠単:6-8 180円 馬単:6-11 190円
3連複:1-6-11 150円
3連単:6-11-1 290円
ワイド:6-11 100円
    1-6 140円 1-11 150円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、こうなりますわな。
 しかし、3連単ですら290円とはねぇ。これはキツい。

 そんなこんなで、予想通りの結果になった今回の帝王賞。エスポワールシチーが外枠を引いたこともあってか、すんなりハナを奪うことに成功したスマートファルコン、 これまでのレース同様快調に飛ばして直線へ。で、これまでのレース通り、直線でもその勢いは衰えることなく、そのまま後続を突き放して圧勝。

 と、まぁ、今回もスマートファルコンが楽勝してしまった訳ですが...この勢い、誰が止めるんでしょうかねぇ? エスポワールシチーにもフリオーソにも完勝したとなると、あとはトランセンドぐらいしかいないでしょう。 一応、そのトランセンドはNTV盃でスマートファルコンに先着していることだし、チャンスは十分ありそうだが...その時と今とでは勢いが違うからなぁ。どうなんでしょ?



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。