今週のメインdeパツイチ2011
第56回京成杯オータムハンデ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第56回 京成杯オータムハンデ 中山・芝1600m  3歳上オープン(GIII) 2011年9月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 コスモセンサー 京王杯SC 4着 たまに一発あるが重賞では凡走多くて... -
2 2 オセアニアボス 朱鷺S 1着 スランプ脱出した様子。前走ぐらい走れば。
3 3 スズカコーズウェイ 高松宮記念 6着 一叩きした効果は見込めるが近走散々では。 - -
4 マイネルフォーグ 阪神カップ 3着 前走ぐらい走ればいいが今回久々だし様子見。 - -
4 5 エアラフォン 関屋記念 2着 重賞好走を評価。この相手なら勝ち負けに。 -
6 ムラマサノヨートー オーロC 2着 GIで好走ある馬。近走凡走続きも嵌れば。 -
5 7 レインボーペガサス 関屋記念 1着 トップハンデ微妙だが相手が相手なだけに。 -
8 フィフスペトル 夏至S 1着 今回相手関係楽。仕上がってさえいれば...
6 9 タマモナイスプレイ CBC賞 3着 重賞で甘い競馬続くがこの組み合わせなら。
10 ドモナラズ 七夕賞 5着 嵌れば一発あるが開幕週の馬場ではキツく。 - -
7 11 マイネルファルケ マイルCS 2着 2桁着順連発。行き切れても粘りは... - -
12 メイビリーヴ 朱鷺S 2着 前2走まずまずもマイルは長い感あって。 - -
8 13 フライングアップル ポートS 2着 去年の4着馬だが今年は凡走多いだけに。 -
14 アプリコットフィズ 秋華賞 3着 2桁着順連発。いい頃の走り戻ればいいが... - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第56回京成杯オータムハンデ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第56回京成杯オータムハンデの展望と予想とヨタ話

 今週から秋競馬。阪神・中山開催スタートです。
 そんな中山の一発目の重賞はこれ。第56回京成杯AH。

 しかしなぁ、毎年そうだが、メンバー揃いませんなぁ。頭数自体はそれなりに揃うのだが、秋シーズン期待できそうな有力所はほとんど出て来ず。 ハンデを生かしてなんとか上位に食い込みたい馬や、変わるきっかけを掴みたい成績が頭打ちの馬とか、そういうタイプの馬ばかりになってしまうのがこの京成杯オータムハンデ。

 で、今年は成績が頭打ちの馬ばかり揃ってしまう結果に。アプリコットフィズやマイネルファルケ、ムラマサノヨートーといったGI好走馬がいることはいるのだが、どの馬も近走2桁着順続きと散々。 ここは近走成績重視で勝負するのが正解でしょう。幸い(?)、関屋記念上位のレインボーペガサス・エアラフォンが揃っていることだしさ。 あとは、これにOP好走のフィフスペトル・オセアニアボス・タマモナイスプレイを絡めておけばいいんじゃないでしょうか。

<第56回京成杯オータムハンデ予想>

◎エアラフォン
○ムラマサノヨートー
▲レインボーペガサス
△フィフスペトル
△タマモナイスプレイ
△オセアニアボス

 まぁ、こういう条件なだけに実績馬の一変も怖いのだが...

結果

1着フィフスペトル
2着アプリコットフィズ
3着レインボーペガサス
4着オセアニアボス
5着エアラフォン

タイム:1分31秒9 3F:35.3秒
フィフスペトル 牡5歳
騎手:横山典弘 厩舎:美浦・加藤征厩舎
単勝:8番360円
複勝:8番150円、14番420円、7番200円
枠連:5-8 1850円 馬連:8-14 3450円
馬単:8-14 5320円
3連複:7-8-14 6270円
3連単:8-14-7 35040円
ワイド:8-14 1140円
    7-8 400円 7-14 1430円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。アプリコットフィズはちょっとなぁ。
 とはいえ、軸馬が微妙な結果だったんじゃどうにもなりませんが。

 でもって、京成杯オータムハンデの結果。中山芝1600m、そして行きたい馬が外枠を引いてしまったこともあってか、先行争いが激化。 開幕週で時計が出やすいことを考えればそこまで極端なペースではないが、それでも前半3ハロン通過が34.0秒というのは速め。

 そういうこともあってか、直線では差し馬が優勢。4コーナー付近から上がっていったフィフスペトル・アプリコットフィズが直線入ったところで先頭へ。 後ろからも思ったほど伸びてくる馬はおらず、結局、この2頭が抜け出したままゴールへ。

 で、勝ったのはフィフスペトル。重賞では足りない競馬続いたフィフスペトルだが、さすがに今回相手関係が楽だったようで。 差は3/4馬身だったが、まぁ、完勝といっていい内容だったんじゃないでしょうか。ただ、今回はこの馬よりも2着のアプリコットフィズの方が気になりますな。 秋華賞3着の後、スランプに陥ってしまい2桁着順連発。前走のクイーンSも大きく変わる様子もなく大敗してしまったが...そのアプリコットフィズがここで一変。 これで復調したのなら、元々GIで好走している馬だけにねぇ。秋、期待してもいいのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。