今週のメインdeパツイチ2011
第15回シリウスステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 シリウスステークス 阪神・ダ2000m  3歳上オープン(GIII) 2011年10月1日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 タナトス レパードS 3着 前々走を評価。52kgだしここはチャンス。
2 2 メイショウブンブク 関越S 5着 大崩れはしない。52kgだし嵌れば3着は。 -
3 3 ナニハトモアレ 関越S 3着 末脚はまずまず。流れに乗れれば上位も。 -
4 4 ヤマニンキングリー 朝日CC 4着 ダート使ってみるがどこまで変わるか... - -
5 5 キングスエンブレム シリウスS 1着 去年このレースを勝つもその後低迷続いて...
6 タガノロックオン JDダービー 3着 準OPを楽勝。やはり能力はあるようで。 -
6 7 ウインペンタゴン 関越S 2着 調子上向くが重賞ではさすがに厳しく。 - -
8 ドリームライナー アルデバラン 3着 ようやく変わった。行き切れればここでも。
7 9 ヒラボクワイルド 薫風S 1着 昇級後の成績今一つ。この辺りが壁なのか? -
10 アドマイヤダンク エニフS 7着 復帰後の成績冴えず。しばらく様子見か。 - -
8 11 フサイチセブン 阿蘇S 1着 立ち直った?前走ぐらい走れば怖いが。 -
12 ピースキーパー アンタレスS 5着 凡走続き。52kgだがこの条件では苦しくて。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第15回シリウスステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第15回シリウスステークスの展望と予想とヨタ話

 芝だけではなくダート路線も各種GIに向けてのステップが。
 JBCクラシック・JCダートへの一戦。第15回シリウスステークス。

 という訳で、前述している通りダート路線も最盛期に突入。各地でGIに向けてのステップレースが開催中。 先週のNTV盃ではスマートファルコンが他馬を全く寄せ付けず楽勝、秋もダート界を席捲しそうな勢いだが... これを止める馬が果たして現れるのかどうか、気になるところ。

 で、このシリウスステークス。前述したスマートファルコンに対抗する馬が出てきてもいい条件の重賞だが、そこまでの馬は出て来なかったようで。 一応、JDダービー3着のタガノロックオンやレパードS3着のタナトス等、それなりに期待できそうな3歳馬はいるのだが、まぁ、重賞で負けている馬ですからね。 現状では一線級相手となるとちと見劣りするんじゃないでしょうか。

 ただ、それは一線級が相手の場合の話。このメンバー相手なら大威張りできるんじゃないでしょうか。中途半端に賞金を上積みしてなかったり3歳馬ということも考慮されてか、 それほどハンデも背負わされていないことだしさ。今回はこの2頭からの勝負でいいでしょう。あとはちょっとスランプに陥っていたが、ようやく立ち直りつつあるフサイチセブン・ドリームライナーとかかな。

<第15回シリウスステークス予想>

◎タガノロックオン
○ドリームライナー
▲タナトス
△フサイチセブン
△キングスエンブレム

 あとはうまく人気が割れてくれればいいんだが...

結果

1着ヤマニンキングリー
2着キングスエンブレム
3着フサイチセブン
4着タガノロックオン
5着ヒラボクワイルド

タイム:2分04秒3 3F:36.6秒
ヤマニンキングリー 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・河内厩舎
単勝:4番1060円
複勝:4番350円、5番290円、11番180円
枠連:4-5 1360円 馬連:4-5 4910円
馬単:4-5 9460円
3連複:4-5-11 8400円
3連単:4-5-11 62530円
ワイド:4-5 1510円
    4-11 1260円 5-11 700円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。これはちょっとキツいなぁ。
 タガノロックオンもタナトスもいいところなくて...

 という訳で、シリウスステークスの結果。強固にハナを主張する馬がいないこともあって、ドリームライナーがすんなりハナを奪って単騎逃げ...なんて展開を期待したのだが、 前半3ハロン通過が35.0秒と妙に速くなってしまったこともあって、前述したような展開にはならず。内枠を引いたタナトス、ヤマニンキングリーがそのまま最内を確保し、 1コーナーのコーナーワークで1・2番手を確保。

 そんなこんなで、隊列が確定したのだが...ここで一気にペースダウン。13秒台のラップを連発。そんなこともあってか、終わってみれば前残りの結果に。 タナトスは直線で失速してしまったが、2・3番手につけていたヤマニンキングリー、フサイチセブンがそのまま居残って1・3着。2着も早め早めに上がっていったキングスエンブレムが確保。

 しかしなぁ、タガノロックオンとタナトス、どっちもダメでしたなぁ。タガノロックオンは一応粘り込んで4着は確保したが...前走のような伸びはなし。 タナトスに至っては比較的前残りの流れになったにも関わらず、直線で失速し10着。ここまで比較的安定して結果出していただけに、こういう崩れ方するのはなぁ。スランプ突入の可能性もあるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。