今週のメインdeパツイチ2011
第11回JBCクラシック出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 JBCクラシック 大井・ダ2000m  3歳上オープン(JpnI) 2011年11月3日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 シビルウォー 白山大賞典 1着 前2走完勝も今回一気に相手強くなって。
2 2 サイレントスタメン 武蔵野OP 5着 嵌っても入着まで。ここまで相手揃うと... - -
3 3 フィールドルージュ 帝王賞 5着 さすがに一時期ほどの強さなく。入着あれば。 - -
4 4 アプローチアゲン 建依別賞 3着 前々走で決着済。ここでは入着すら厳しい。 - -
5 5 ボンネビルレコード 帝王賞 4着 そこそこは走るが一時期ほどの勢いはなく。 -
6 タガノサイクロン 姫山菊花賞 1着 地元で好走も中央所属時の成績がイマイチで。 - -
6 7 スウィングベル 珊瑚冠賞 1着 地元成績評価もこの条件では力不足っぽく。 - -
8 コロニアルペガサス クラスターC 7着 交流重賞の成績が散々。回ってくるだけ。 - -
7 9 トランセンド 南部杯 1着 ライバル強力。これまでのようにはいかないか。 -
10 スマートファルコン 帝王賞 1着 ここでも自分の競馬するだけ。行き切れれば。
8 11 グランシュヴァリエ もみじ祭り 1着 交流重賞でもたまに好走ある馬。だがここでは。 -
12 テラザクラウド 東京記念 1着 前2戦の楽勝は評価。相手強いが上位も。

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回JBCクラシック枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第11回JBCクラシックの展望と予想とヨタ話

 JBCシリーズの3戦目は中距離戦。
 ここでついにこの馬が激突!第11回JBCクラシック。

 という訳で、このJBCクラシック。ダート中距離路線の有力馬が覇を競う一戦ということもあって、毎年、相当の馬が出走してくるのだが... まさかここでこの2頭が直接対決することになるとはねぇ。スマートファルコンとトランセンド。

 そんなこんなで、今回のJBCクラシック。スマートファルコンとトランセンド2頭のマッチレースといっていい一戦。他にこれといった馬もいないことだしさ。 あとは、「この2頭のどちらが勝つか」でしょうな。実績的には中央GIだけでなくドバイでも結果を出しているトランセンドの方が上なんだろうけど...ここは大井ですからね。 東京大賞典・帝王賞でフリオーソやエスポワールシチーといった強敵を全く相手にしなかったスマートファルコンの方がコース的に分があるんじゃないでしょうか。 今回はスマートファルコン頭で勝負してみましょう。

 あと、馬券的には3着馬も気になるところ。重賞実績ならシビルウォーだが、相手関係が楽なところで楽勝しているだけにどこまで信用していいのかイマイチ分からんからなぁ。 勢い重視でテラザクラウドの方で勝負するもアリなのかもしれませんな。クラスが上がって相手強くなっているにも関わらず、相変わらず楽勝続きで底見せていないことだし。

<第11回JBCクラシック予想>

◎スマートファルコン
○テラザクラウド
▲トランセンド
△シビルウォー

 でも、ここまで絞っても馬券になるかどうか微妙だなぁ。見送りが正解?

結果

1着スマートファルコン
2着トランセンド
3着シビルウォー
4着グランシュヴァリエ
5着テラザクラウド

タイム:2分02秒1 3F:37.3秒
スマートファルコン 牡6歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・小崎厩舎
単勝:10番120円
複勝:10番100円、9番100円、1番120円
枠連:7-7 100円 馬連:9-10 100円
枠単:7-7 110円 馬単:10-9 150円
3連複:1-9-10 160円
3連単:10-9-1 250円
ワイド:9-10 100円
    1-10 140円 1-9 150円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、こうなりますわな。
 3着も3番人気のシビルウォーが入り、3連単は250円。

 そんなこんなで、前述している通り、人気所が大方の予想通りの走りをしてガチガチの決着になったJBCクラシック。勝ったのは圧倒的1番人気のスマートファルコン。 今回もハナを奪って単騎逃げ。ライバルとなるトランセンドもこれをぴったりマークし、この2頭のマッチレースにはなったが...結局、スマートファルコンが押し切ってしまいました。 トランセンドも底力を発揮し、最後ジリジリと差を詰めてきたが、これを捕らえるには至らず。

 という訳で、直接対決を制したのはスマートファルコン。さすがに相手が相手だっただけに、これまでのような圧勝とはいかなかったが、勝ちは勝ち。 とにかく「トランセンドを破った」ことが何よりもの成果ですな。これだけやれたのであれば、もう条件を選ばなくてもどこでも勝ち負けになるんじゃないでしょうか。 まぁ、そういう方面に向かうかどうかは分からんが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。