今週のメインdeパツイチ2011
第12回ジャパンカップダート出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第12回 ジャパンカップダート 阪神・ダ1800m  3歳上オープン(GI) 2011年12月4日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マカニビスティー 天皇賞春 4着 去年はブービー。ダートに戻るが一変は。 - -
2 ソリタリーキング 赤富士S 1着 能力はなかなかだがさすがにGIとなると。 -
2 3 エイシンダッシュ 総武S 1着 前走負けすぎ。叩き2戦目で変わっても... - -
4 ラヴェリータ JBCレディ 2着 一時期ほどの勢いなく。世代交代の波が... - -
3 5 テスタマッタ マーチS 1着 前走まずまずもGI好走時の勢いはなくて。 - -
6 エスポワールシチー フェブラリS 1着 前走快勝で完全復活?逃げ嵌れば逆転も。 -
4 7 ダイショウジェット オーバルSP 1着 8歳馬だが今年好調。展開嵌れば3着も。 -
8 バーディバーディ フェブラリS 3着 去年4着。調子は戻ってきたが去年以上は? - -
5 9 ワンダーアキュート 東海S 1着 阪神ダートは鬼。一叩きして一変あれば。
10 フリソ NTV盃 2着 仕掛け所次第だが嵌ればそこそこは走る。 -
6 11 ミラクルレジェンド JBCレディ 1着 牡馬相手に好走ある馬だがさすがにGIでは。 - -
12 ニホンピロアワーズ 白山大賞典 2着 前走2着とは小差。ただGIではちと苦しく。 -
7 13 ダノンカモン 南部杯 2着 詰め甘いがGIでも上位確保しているだけに。
14 ヤマニンキングリー シリウスS 1着 シリウスS快勝。フロックでなければ怖いが。 - -
8 15 トウショウフリーク みやこS 2着 枠順が問題。前走同様ハナ奪いたいが... -
16 トランセンド フェブラリS 1着 去年の勝ち馬。この相手なら順当勝ち? -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第12回ジャパンカップダート枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第12回ジャパンカップダートの展望と予想とヨタ話

 先週のジャパンカップと比べると小粒な感じは否めないが...
 まぁ、これだけ揃えば十分でしょう。第12回ジャパンカップダート。

 という訳で、このジャパンカップダート。先週のジャパンカップ同様、国際レースではあるが、今年も海外勢の参戦はなし。 まぁ、この辺りはいつも通りなのであまり気にしてはないのだが...この馬が出ないのはちょっとなぁ。スマートファルコン。 前走のJBCクラシックでトランセンドとの一騎打ちを制しダート界の頂点に立ったのだが...状態がイマイチということで、ここを回避して立て直すことに。

 そんなこんなで、有力所の一角が欠けてしまった今回のジャパンカップダート。まぁ、「スマートファルコンがいないのならトランセンドで」という流れになって当然なのだが、 ここにきてこの馬が調子戻してきましたからねぇ。エスポワールシチー。ここ1年はスマートファルコンやフリオーソの後塵を拝してばかりだったが、 前々走の南部杯で本来の行きっぷりを取り戻し、そして、前走のみやこステークスでは2着に3・1/2馬身の差をつけ快勝し復活。そんなエスポワールシチーがいるだけに、 トランセンド、去年のJCダートや今年のフェブラリーSのようにスンナリ勝たせては貰えないんじゃないでしょうか。

 で、その辺りを踏まえてジャパンカップダートの予想を。前走同様前に行きたいトウショウフリークが外枠を引いてしまったこともあって、 エスポワールシチーがハナを奪って単騎逃げに持ち込む可能性が大。となれば、エスポワールシチーの押し切り勝ちに期待してまうところだが、 今回は京都ではなく阪神ですからね。前走のようにうまくはいかないんじゃないでしょうか。ここはやはりトランセンド中心で勝負。 あとは、前走早め先頭が裏目に出て負けてしまったダノンカモン、叩き2戦目&得意の阪神で変わり身ありそうなワンダーアキュート、そしてエスポワールシチーを。

<第12回ジャパンカップダート予想>

◎トランセンド
○ダイショウジェット
▲ダノンカモン
△エスポワールシチー
△ワンダーアキュート
△トウショウフリーク

 一発狙うなら今年妙に好調なダイショウジェットを。前崩れになれば...

結果

1着トランセンド
2着ワンダーアキュート
3着エスポワールシチー
4着ラヴェリータ
5着ダノンカモン

タイム:1分50秒6 3F:37.4秒
トランセンド 牡5歳
騎手:藤田伸二 厩舎:栗東・安田隆厩舎
単勝:16番200円
複勝:16番110円、9番280円、6番120円
枠連:5-8 1570円 馬連:9-16 1750円
馬単:16-9 2180円
3連複:6-9-16 920円
3連単:16-9-6 6180円
ワイド:9-16 530円
    6-16 140円 6-9 530円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。2着ワンダーアキュートでまずまずの配当に。
 点数絞って馬連勝負とか3連単的中なら上々の結果でしょうな。

 まぁ、それはともかく。ジャパンカップダートの結果。こういう組み合わせ、枠順だったこともあって、 エスポワールシチーがすんなりハナを奪って単騎逃げという流れになっても不思議ではなかったのだが、そこまで甘くなかったようで。 外からニホンピロアワーズ・トウショウフリーク・トランセンドが出て行ったこともあって、行ききれず。

 で、そんなハナ争いを制して先頭に立ったのが勝ったトランセンド。隊列が確定した後はこれといって大きな動きもなく淡々とした流れになり、ペースもさほど上がらず。 そんなこともあってか、直線に入っても逃げたトランセンド、余裕たっぷり。一頭だけ抜け出しゴールへ。

 という訳で、勝ったのはトランセンド。1コーナーの飛び込みでゴチャついた云々の話はあるが、とりあえず、思い切って行ったのが正解だったんでしょうな。 ハナは強請らないという姿勢をみせたお陰で、他の馬がこれに絡んで来ず。で、終始自分のペースで競馬を進めることになり、ご覧の結果に。 能力的には勝ち負けできて当然の馬だけに、こういう形になればこういう結果になるのは仕方がないでしょう。順当勝ち。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。