今週のメインdeパツイチ2011
第11回兵庫ゴールドトロフィー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第11回 兵庫ゴールドトロフィー 園田・ダ1400m  3歳上オープン(JpnIII) 2011年12月28日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 セイクリムズン JBCスプ 2着 59kgでも結果出している。この相手なら。 -
2 2 ダイショウジェット オーバルSP 1着 オーバルSPぐらい走れば怖い。一変警戒。
3 3 スーニ JBCスプ 1着 去年は59kgで2着。今年好調だし59.5kgでも。 -
4 4 アポロドルチェ えべっさん 3着 東京盃ビリで決着済。ここでは荷が重く。 - -
5 5 エーシンフォワード マイルCS 1着 ダート適性よりも近走が問題。一変ないと。 - -
6 ドクターラオウ 神戸マラソン 1着 中央の成績物足りず。このハンデでも多くは... -
6 7 ポートジェネラル 園田FCスプ 3着 一時期ほどの粘りない。51kgでも出番は。 - -
8 タガノブリガデイロ えべっさん 1着 去年は4着。今回相手揃うが3着なら。 -
7 9 ラブミーチャン JBCスプ 4着 JBC好走評価。相対的に斤量有利なここなら。
10 ニシノコンサフォス オータムSP 3着 地元でも結果出ず。ここでは荷が重いか。 - -
8 11 オオエライジン 黒潮盃 1着 南関東重賞勝ちあるのは評価。交流重賞でも。 -
12 ピースプロテクター 日本盛カップ 5着 地元で2桁着順出すようでは。嵌ってもムリ。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第11回兵庫ゴールドトロフィー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2011年版
第11回兵庫ゴールドトロフィーの展望と予想とヨタ話

 フェブラリーステークスに向けた一戦?それとも?
 立ち位置微妙な交流重賞・第11回兵庫ゴールドトロフィー。

 そんなこんなで、この兵庫ゴールドトロフィー。前述している通り、条件的にはフェブラリーステークスへの一戦と考えていいレースなのだが、 ローテーション的に中途半端だったり、ハンデ戦ということで実績馬がかなりの斤量背負わされることもあってか、例年それほどメンバーが揃わないのがこの兵庫ゴールドトロフィー。

 しかしだ、今年は違います。JBCスプリント勝ち馬スーニ、同レース2着のセイクリムズンに、オーバルスプリントを楽勝したダイショウジェット、 JBCスプリントで4着、東京盃で2着といい頃の走り戻ってきたラブミーチャンといったダート短距離路線の有力馬がここに何故か集結。

 という訳で、ここはこれらの実績馬中心で勝負するのが正解でしょう。ただ、ハンデ戦なだけにねぇ。 これらの実績馬が相応の斤量を背負っている点を考慮して予想しないとダメでしょう。とりあえず、59.5kg背負うスーニ、58kg背負うセイクリムズンは 59kg背負って勝っているだけに斤量自体は気にしなくてもいいんだが...他が軽いのが気になるところ。斤量差を考慮すると、 ラブミーチャン・オオエライジンも結構いい勝負するんじゃないでしょうか。

<第11回兵庫ゴールドトロフィー予想>

◎スーニ
○オオエライジン
▲セイクリムズン
△ラブミーチャン
△ダイショウジェット

 まぁ、実力差があるだけにハンデ戦でも波乱はあまりないでしょう。

結果

1着スーニ
2着セイクリムズン
3着オオエライジン
4着エーシンフォワード
5着ドクターラオウ

タイム:1分27秒3 3F:38.0秒
出走取消:2番
スーニ 牡5歳
騎手:川田将雅 厩舎:栗東・吉田直厩舎
単勝:3番200円
複勝:3番100円、1番100円、11番120円
枠連:1-3 260円 馬連:1-3 220円
馬単:3-1 450円
3連複:1-3-11 450円
3連単:3-1-11 1500円
ワイド:1-3 130円
    3-11 210円 1-11 300円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、こうなりますわな。
 それなりにハンデ背負っていたが問題ありませんでした。

 そんなこんなで、今回の兵庫ゴールドトロフィー。前述している通り、59.5kg背負ったスーニが勝ち、58kg背負ったセイクリムズンが2着と、 実績馬がハンデを克服して順当に上位を確保する結果に。この2頭、道中は比較的後ろからの競馬だったが、3コーナーに差し掛かる辺りでスパート。 前にはラブミーチャン・オオエライジンがいたが、直線入る辺りでこれに並びかけ先頭へ。で、あとはその勢いのままスーニが抜け出し独走態勢に。 一応先行したオオエライジンも粘ってはいたが、セイクリムズンに交わされ3着まで。

 というわけで、59.5kg背負ったが難なく勝ってしまいましたな。スーニ。しかも、スタート直後にバタバタして後方からの競馬になったにも関わらず、 捲ってそのまま押し切ってしまうとはねぇ。やはり力が違いましたな。あと、3着に敗れたオオエライジンもこの相手にこれだけ好走できたのであれば十分。 相手関係が楽になれば勝ち負けになるでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。