今週のメインdeパツイチ2012
第56回阪急杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第56回 阪急杯 阪神・芝1400m  4歳上オープン(GIII) 2012年2月26日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キョウワマグナム 北九州短距離 1着 重賞だとあと一押し足りない。入着まで。 - -
2 スプリングサンダー 六甲アイS 1着 前走負けすぎも今回得意阪神芝1400mで。
2 3 メモリアルイヤー 伏見S 1着 同型の出方が鍵。重賞ではさすがに辛いか。 -
4 ガルボ 東京新聞杯 1着 去年の2着馬。復調しているだけに今年も。
3 5 オセアニアボス スワンS 3着 重賞ではどうも詰めが甘く。ここでは... - -
6 エーシンリジル 北九州記念 2着 今回相手強く。ここでは入着までか。 - -
4 7 オーセロワ 新春S 1着 連勝でOP入りも今回重賞だしさすがに辛いか。 - -
8 タマモナイスプレイ CBC賞 3着 阪神は得意だが2桁着順続く現状では... - -
5 9 アンノルーチェ 中京記念 3着 2桁着順続く。距離短縮で変わればいいが... - -
10 トウカイミステリー 北九州記念 1着 前2走イマイチも北九州記念の再現あれば。
6 11 マジンプロスパー 醍醐S 1着 昇級戦が今一つ。重賞ではちと足りないか。 - -
12 ヘッドライナー CBC賞 2着 最近粘り足りず。単騎逃げでも多くは望めぬ。 - -
7 13 ドリームカトラス 節分S 1着 最近は手堅く結果出すが昇級&重賞では... -
14 ルナキッズ 斑鳩S 1着 嵌ればかなりの末脚使う。重賞でも展開次第。 -
8 15 マルカフェニックス スワンS 1着 能力はあるが凡走もそれなりに多い馬で。 -
16 サンカルロ 高松宮記念 2着 前走ぐらいはやれる馬。きっちり走れば。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第56回阪急杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第56回阪急杯の展望と予想とヨタ話

 フェブラリーSの後には高松宮記念が控えています。
 そんな高松宮記念へのステップ、第56回阪急杯。

 という訳で、この阪急杯。距離は1400mと本番の高松宮記念よりも200m長めだが、ステップレースとしては十分機能する一戦。 まあ、実際のところは「200mの距離延長ぐらい克服しないと、GIクラスのレースでは結果を出せない」だけなのかもしれませんが。

 まぁ、それはそれとして、阪急杯の予想を。前述している通り、高松宮記念へのステップということもあって、いつもなら短距離路線寄りのメンバー構成になるのだが... 今年はマイル戦の東京新聞杯を勝ったガルボや、明らかに1400m戦狙いのオセアニアボス、スプリングサンダー、マルカフェニックス、ルナキッズ、オーセロワなど、 高松宮記念を視野に入れてるかどうか微妙なメンバーが主力を形成することになってしまいました。

 そんなこんなで、今回の阪急杯。距離絡みで何だかんだいったりしたが、短距離からマイルまでこなすサンカルロなら、まぁ、大丈夫でしょう。 ただし、嵌らないと来ない馬だけにねぇ。軸にし辛いのも事実。ここは立ち直ったガルボを中心にするのが正解かな。 あとはこの距離得意のスプリングサンダー、マルカフェニックス、前2走は今一つだったが嵌ればいい末脚使うトウカイミステリーを。

<第56回阪急杯予想>

◎ガルボ
○スプリングサンダー
▲サンカルロ
△マルカフェニックス
△トウカイミステリー

 しかし、一波乱あっても不思議ではないだけに...

結果

1着マジンプロスパー
2着スプリングサンダー
3着サンカルロ
4着オセアニアボス
5着ガルボ

タイム:1分22秒0 3F:36.2秒
マジンプロスパー 牡5歳
騎手:浜中俊 厩舎:栗東・中尾秀厩舎
単勝:11番1020円
複勝:11番300円、2番260円、16番150円
枠連:1-6 2190円 馬連:2-11 4280円
馬単:11-2 8880円
3連複:2-11-16 5160円
3連単:11-2-16 40960円
ワイド:2-11 1460円
    11-16 810円 2-16 660円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。比較的人気所での決着でしたが...
 マジンプロスパー無印ではどうにもなりませんわな。

 という訳で、勝ったのはマジンプロスパー。前走のシルクロードステークスはイマイチだったが、 今回は馬体が絞れた上にレコードタイで勝った阪神芝1400mが舞台ということもあって、見事に一変。 直線入ったところで早々に先頭に立ち独走態勢に。そしてそのまま後続を寄せ付けず押し切ってしまいました。

 しかし、他の人気所、イマイチでしたなぁ。一応、サンカルロもガルボもそれなりの着順はゲットしていることだし、 「本番に向けての調整過程だった」ということにしておけば、そこまで悲観する内容ではないんだろうけど... そういう状態でも結果出せない辺りがねぇ。まぁ、そこまで抜けた存在じゃないんでしょうなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。