今週のメインdeパツイチ2012
第58回エンプレス杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第58回 エンプレス杯 川崎・ダ2100m  4歳上牝オープン(JpnII) 2012年2月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キープザチェンジ 陽月特別 2着 2桁着順ばかり。一時期の勢いはもうないか。 - -
2 2 プリンセスペスカ 花園S 1着 前2走イマイチも多少相手楽になるここなら。 -
3 3 ミスガイア 芝桜特別 1着 最近ビリ争いばかり。ここでは出番なし。 - -
4 クラーベセクレタ 東京ダービー 1着 復調した様子。牝馬同士なら交流重賞でも。 -
4 5 ゴールドセント レミニス賞 1着 このクラスでは荷が重い。今回同型も強力で... - -
6 プレシャスジェムズ クイーン賞 2着 今回相手揃うが楽に行ければ押し切りも。
5 7 パールシャドウ JBCレディ 4着 パンチ不足。今回相手揃うし入着までか。 -
8 ミラクルレジェンド JBCレディ 1着 牝馬相手なら力は上。あとは仕上がり次第。
6 9 リワードリメーン 鏡川特別 1着 成績徐々に悪くなり。この相手では厳しい。 - -
10 カツヨトワイニング 一本釣り特別 1着 連勝中だがそれ以前の成績物足りなくて。 - -
7 11 スウィングベル 高知芋けんぴ 2着 TCK女王盃9着で決着済。ここでは力不足で。 - -
12 ショウリダバンザイ 道営記念 1着 交流重賞だと一押し足りず。展開嵌らぬと。 -
8 13 ハルサンサン TCK女王盃 1着 TCK女王盃勝ちは評価も今回相手手強く。
14 トーセンウィッチ プリンセス賞 1着 後方をついてまわるだけ。ここでは... - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第58回エンプレス杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第58回エンプレス杯の展望と予想とヨタ話

 冬のダート路線は先週のフェブラリーSで一段落したが...
 牝馬限定交流重賞シリーズはこれで一段落。第58回エンプレス杯。

 というわけで、このエンプレス杯。前述している通り、このエンプレス杯で牝馬限定交流重賞シリーズも一旦終了。今年はJBCレディスクラシックの設立によって、 この路線に出走してくるメンバーもかなり変わってしまったが、このエンプレス杯も例外ではないようで。今年はどういう訳か、牝馬路線の強豪がここに集結することになってしまいました。

 で、そんなエンプレス杯の予想を。実績馬が揃ったとはいえ、過去に対決したことがある馬ばかりなので、そのレース結果を信用して勝負すればいいでしょう。 となると、JBCレディスクラシック勝ちのミラクルレジェンド、クイーン賞勝ちのクラーベセクレタ、TCK女王盃勝ちのハルサンサンの3頭が候補になるが、 ロジータ記念でクラーベセクレタがハルサンサンに完勝していることを考慮すれば、ここはミラクルレジェンとクラーベセクレタの一騎打ちと考えていいんじゃないでしょうか。

 あとは、「ミラクルレジェンドとクラーベセクレタ、どっちを選ぶか」ですな。レディスプレリュードでは、ミラクルレジェンドが1着、クラーベセクレタが5着という結果だっただけに、 もう決着済と判断することもできるが...その後立ち直ってロジータ記念・クイーン賞と連勝しているからねぇ。まぁ、クイーン賞が勝ったとはいえかなり苦しい内容だったし、 ここはミラクルレジェンドを選ぶのが正解でしょうけど。

<第58回エンプレス杯予想>

◎ミラクルレジェンド
○プレシャスジェムズ
▲クラーベセクレタ
△ハルサンサン

 ただ、去年秋以来の出走だからなぁ。仕上がり次第では...

結果

 ※降雪の為、2/29の川崎開催は中止となりました。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。