今週のメインdeパツイチ2012
第48回中日新聞杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第48回 中日新聞杯 中京・芝2000m  4歳上オープン(GIII) 2012年3月4日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 コスモファントム 中日新聞杯 1着 57.5kgでも好走続く。ここも手堅く上位? -
2 マイネルスターリー 中日新聞杯 5着 一押し足りない。開幕週の馬場でどこまで? - -
2 3 ダンツホウテイ 小倉大賞典 4着 調子戻すも重賞で勝ち負けするまでには。 -
4 コロンバスサークル 府中牝馬S 5着 52kgなら少しはやれそう。3着穴で。 -
3 5 ヒットザターゲット 関門橋S 1着 連勝でOP入りもジリ脚っぽいだけにここでは。 - -
6 レインフォーレスト 府中S 1着 たまに大駆けあるが重賞ではさすが厳しく。 -
4 7 オールアズワン 日本ダービー 8着 復調気配あり。今回も53kgだし一変あれば。 -
8 シンメイフジ エリ女王杯 7着 思い切って行けばチャンス有。前残り注意。 -
5 9 イケドラゴン ディセンバS 5着 51kgでもいいところなく。これ以上は... - -
10 アクシオン 札幌記念 2着 前走負けすぎ。一度使って変わればいいが。 - -
6 11 スマートギア 小倉大賞典 2着 いい頃の走り戻った?もう一変あれば。 - -
12 リッツィースター 古都S 1着 同型の出方が問題だし最近バテ方キツくて... - -
7 13 ダノンスパシーバ 修学院S 1着 着順今一つも大きく負けていない。3着なら。
14 メイショウカンパク 福島記念 2着 コース改装したとはいえ中京で末脚勝負は。 -
8 15 セイカアレグロ ニューイヤー 8着 2桁着順ばかり。49kgでも出番はない。 - -
16 エーシンジーライン 小倉大賞典 1着 ハンデちと重くなるが前走ぐらい走れば。 -
17 ダノンバラード 皐月賞 3着 前走は相手が悪かった。この相手なら。 -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第48回中日新聞杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第48回中日新聞杯の展望と予想とヨタ話

 今週の目玉はトライアルレースだけではありません。
 リニューアルした中京競馬場にも注目。第48回中日新聞杯。

 そんなこんなで、この中日新聞杯。リニューアルした中京競馬場一発目の重賞...なのだが、相変わらずというかなんというか、 「ローカル場のハンデ重賞」というところから脱出するまでには至らず。出走馬も同時期に行われていた中京記念と似たような面子になってしまいました。

 となれば、レースの傾向もこれまで通りになっても不思議ではないのだが...さすがにコース形態そのものが変わっているだけに、そこまで以前と同じような傾向にはならないんじゃないでしょうか。 直線が長くなった上に坂も設置されたことを考えれば、これまでのような逃げ・先行馬優勢な状況も解消されそうだしさ。

 そんなこんなで、今回の中日新聞杯。コースの改修によって戦法の差による有利不利がなくなるのであれば、普通に実力勝負になるんじゃないでしょうか。 ハンデ差もあまりないことだしさ。ここはダノンバラード・コスモファントムでがっつり勝負してもいいでしょう。あとは嵌ればいい末脚使うメイショウカンパク、 前に行ってもそれなりに踏ん張りそうなエーシンジーラインを。

 ただなぁ...直線の長さや坂を意識しすぎて前を捕まえにいかなかったりすると、思わぬ前残りを許してしまう可能性もあるんじゃないでしょうか。 特にコース適性を掴み切れていないこういう時期ですからねぇ。シンメイフジがエリザベス女王杯の時のように大逃げしたりすると、 そのまま別のレースをしてしまって押し切ってしまう...なんてこともあるかもしれませんな。

<第48回中日新聞杯予想>

◎ダノンバラード
○シンメイフジ
▲コスモファントム
△エーシンジーライン
△ダノンスパシーバ
△メイショウカンパク

 しかし、こういうのはやってみないと分からんからなぁ...

結果

1着スマートギア
2着ダンツホウテイ
3着ダノンバラード
4着ヒットザターゲット
5着エーシンジーライン

タイム:2分02秒2 3F:35.7秒
スマートギア 牡7歳
騎手:松山弘平 厩舎:栗東・佐山厩舎
単勝:11番1370円
複勝:11番370円、3番360円、17番150円
枠連:2-6 2830円 馬連:3-11 5510円
馬単:11-3 12230円
3連複:3-11-17 6690円
3連単:11-3-17 54410円
ワイド:3-11 1540円
    11-17 780円 3-17 960円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。スマートギアはいいとしても...
 ダンツホウテイはちょっとなぁ。復調しつつあるとはいえねぇ。

 でもって、中日新聞杯の結果。改装後一発目の重賞ということもあって、どういう展開&結果になるか注目の一戦だったが...展開自体はこれといって波乱もなく無難な内容。 というか、まだ探り探りの状態なのか思い切った競馬が出来ず比較的オーソドックスな形になった、それだけなのかもしれませんが。

 ただ、そういう展開だったにも関わらず、結果はちょい荒れ。人気を集めたダノンバラードだったが、「今回も」ジリジリとしか伸びず。 結局同じようなポジションにいたスマートギアに出し抜かれ、さらにダンツホウテイとの叩き合いにも敗れ3着という結果に。

 まぁ、それはともかく。勝ったのはスマートギア。実績的には強敵相手にGII勝ちなどかなりいい走りをしていたが、その後スランプに陥って不振続き。 だが、そのスランプからもようやく抜け出せたようで。前走の小倉大賞典で2着、そして今回の中日新聞杯ではついに1着。 全盛期ほどの勢いはないかもしれないが、このレベルの重賞だったらそれなりに勝負になるんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。