今週のメインdeパツイチ2012
第26回フラワーカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第26回 フラワーカップ 中山・芝1800m  3歳牝オープン(GIII) 2012年3月17日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブリッジクライム 牝500万下 4着 差を詰め切れなかった前走不満。重賞では。 - -
2 ラスヴェンチュラス 未勝利 1着 前走快勝。いきなりの重賞でもそれなりには。 -
2 3 チャーチクワイア 春菜賞 1着 この組み合わせなら重賞でも通用しそうで。 -
4 マイネボヌール 紅梅S 2着 前走は相手が悪かった。この組み合わせなら。 -
3 5 ヴュルデバンダム 葉牡丹賞 10着 2桁着順続く。大きく変わりそうにないだけに。 - -
6 キャトルフィーユ アルメリア賞 2着 前走2着は展開嵌った感否めず。この条件では。 - -
4 7 メイショウスザンナ セント賞 1着 ここ数戦の内容は一応評価。流れに乗れれば。 -
8 ミヤコマンハッタン 牝500万下 3着 手堅く走るがあと一押し足りない。入着まで。 - -
5 9 サンキューアスク ひいらぎ賞 5着 パンチ不足だが馬場渋れば大駆けあっていい。 -
10 セシリア 未勝利 1着 一押し足りないが時計掛かる今の中山なら。 -
6 11 コリーヌ 赤松賞 5着 前走イマイチ。重賞では通用しそうになくて。 - -
12 ゴールデンポケット 500万下 13着 昇級戦が散々。今回芝の重賞だし出番は... - -
7 13 オメガハートランド フェアリーS 4着 上がり勝負たと少し苦しいが今の中山なら。
14 ヘレナモルフォ 牝500万下 1着 楽に行かせるとかなり踏ん張る。展開次第で。
8 15 スカーレル 500万下 2着 芝はこなせていい。問題は距離の方か。 -
16 ターフデライト クイーンC 7着 物足りない競馬続く。ここでは入着まで。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第26回フラワーカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第26回フラワーカップの展望と予想とヨタ話

 桜花賞トライアルは終了したが諦めるのはまだ早い。
 3歳牝馬クラシック戦線に滑り込め!第26回フラワーカップ。

 ...といってみたが、今年のフラワーカップはどうなんだろう?いつもならフェアリーSやクイーンC組や新馬勝ち上がり馬がそれなりに出走し、 ここで上位に突っ込んでくることになるのだが、今年はこの手の馬がほとんどいませんからねぇ。重賞好走馬といっても、最先着はフェアリーS4着のオメガハートランドぐらいだし、 新馬勝ち上がり馬はいないしさ。まぁ、500万下・OP好走馬が多少いるからその辺りが結果を出せば多少はマシなんでしょうけど。

 しかし、予想するとなると、こういう掴み所のない馬ばかりのメンバー構成はかなり厄介。さらに、イマイチな天候が続いたこともあってか、 今の中山、かなりの時計を要する馬場コンディションだったりしますからねぇ。人気所が思うような能力を発揮できず凡走したり、 スピードが足りない馬がこの馬場状態に乗じて浮上したりと、一波乱どころか大波乱のあっても不思議ではないでしょう。

 まぁ、そんな一戦ですが、とりあえず予想はしないといけない訳で。基本は500万下・OP好走馬でいいでしょう。チャーチクワイア・マイネボヌールとかさ。 あと新馬・未勝利となかなかの競馬をしたラスヴェンチュラスもここに入れてもいいかもしれませんな。で、あとはこれらの馬に穴っぽい馬を絡めて手広く勝負すると。 こういう馬場状態だし単騎逃げが嵌れば怖いヘレナモルフォとか、ワンパンチ足りないがこの馬場状態に乗じて突っ込んできそうなサンキューアスク・セシリアがとかさ。

<第26回フラワーカップ予想>

◎チャーチクワイア
○ヘレナモルフォ
▲ラスヴェンチュラス
△オメガハートランド
△マイネボヌール
△メイショウスザンナ

 あと天気にも注意。想定している以上に馬場が悪化する可能性も...

結果

1着オメガハートランド
2着メイショウスザンナ
3着サンキューアスク
4着ヘレナモルフォ
5着キャトルフィーユ

タイム:1分53秒3 3F:37.5秒
オメガハートランド 牝3歳
騎手:石橋脩 厩舎:美浦・堀厩舎
単勝:13番1020円
複勝:13番310円、7番170円、9番710円
枠連:4-7 610円 馬連:7-13 2190円
馬単:13-7 5510円
3連複:7-9-13 21570円
3連単:13-7-9 114060円
ワイド:7-13 880円
    9-13 4450円 7-9 1790円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。いい狙いはしているんだが...
 抜けること多くてなぁ。今回はメイショウスザンナが抜けてアウト。

 という訳で、フラワーカップの結果。1番人気のメイショウスザンナが2着確保したこともあって比較的無難に収まるところは収まったが... 1着が6番人気のオメガハートランド、3着が10番人気のサンキューアスクだったこともあって、3連復・3連単はそれなりの波乱に。

 レース自体は、逃げたヘレナモルフォが粘って4着を確保していたりするが、基本は差し・追込馬が台頭する結果に。 直線で外を回ったオメガハートランドが突き抜け完勝。そして、これにつれてメイショウスザンナ・サンキューアスクはも進出し、2・3着確保。

 しかし、この結果はどうなんでしょうか。終わってみれば重賞好走あるオメガハートランドと500万下特別勝ちのメイショウスザンナで決着と、 それなりには納得のいく内容ではあったが...GIで通用するかと言われるとねぇ。ここに至るまでに何度か負けていることだし、 今回みたいに条件が揃わないと...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。