今週のメインdeパツイチ2012
第14回黒船賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第14回 黒船賞 高知・ダ1400m  4歳上オープン(JpnIII) 2012年3月20日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 チュニジアンブルー 黒潮スプC 2着 前走は度外視できる。ただこの相手では... -
2 2 タンゴノセック 黒潮スプC 1着 この距離悪くないが今回相手が強力すぎて。 -
3 3 スーニ JBCスプ 1着 前走より斤量楽。ただ相手揃うだけに過信は... -
4 4 レーザーブレイド だるま夕日 1着 前走快勝するも中央所属時の成績イマイチで。 - -
5 5 ダイショウジェット オーバルSP 1着 この条件、嵌れば勝ち負けになる。一変注意。
6 エーシンエフダンズ 白銀争覇 1着 園田で伸び悩む。この相手では力不足。 - -
6 7 アイルラヴァゲイン JBCスプ 5着 前走負けすぎ。さすがに大きく変わらぬか。 - -
8 レイズミーアップ 九州オール 1着 前2走が今一つ。交流重賞では足りない。 - -
7 9 セイクリムズン JBCスプ 2着 この距離ならもっとやれていい。一変警戒。
10 ケイアイライジン 報知GPカップ 1着 それなりに立ち直った様子。だが相手が... -
8 11 トウショウカズン 根岸S 2着 前走負けすぎだがこの条件なら巻き返しも。
12 ニシノコンサフォス 東海クラウン 1着 大きいところではさすがに足りない。出番は... - -

以上登録12頭(出走馬、五十音順)
※念の為、第14回黒船賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第14回黒船賞の展望と予想とヨタ話

 フェブラリーSから暫く経ち、短〜マイル路線も再始動へ。
 次の目標はかしわ記念?第14回黒船賞。

 という訳で、この黒船賞。比較的長めの距離を使う馬はダイオライト記念、比較的短めの距離を使う馬はこの黒船賞経由でかしわ記念に向かう...という流れができつつあるようで、 ここ数年それなりにメンバーが揃う一戦となったのがこの黒船賞。

 で、今年の黒船賞もそれなりの馬が出走。一昨年に引き続き今年もJBCスプリント馬スーニが参戦しただけではなく、 JBCスプリント2着のセイクリムズン、根岸S2着のトウショウカズン、オーバルスプリント楽勝のダイショウジェットがこの黒船賞に出走。 さらに地元勢からはタンゴノセック・チュニジアンブルー・レーザーブレイド、他地区からはケイアイライジンというように、交流重賞でも通用しそうな馬が参戦することに。

 しかし、まぁ、それなりのレベル差があるわけで。ここはスーニ中心になってしまうのも仕方がないでしょう。今回は前走よりも0.5kg斤量が減ることだしさ。 あとはこの相手探し。実績でいえばセイクリムズンだが、ここはトウショウカズンで勝負してみましょう。前走のフェブラリーステークスはいいところなく13着という結果だったが、 根岸ステークスぐらい走ればチャンスはあるでしょう。

<第14回黒船賞予想>

◎スーニ
○セイクリムズン
▲トウショウカズン
△ダイショウジェット

 まぁ、人気集めそうだし3連単で買い目絞って勝負したいところですな。

結果

1着セイクリムズン
2着トウショウカズン
3着ダイショウジェット
4着スーニ
5着アイルラヴァゲイン

タイム:1分28秒4 3F:38.9秒
セイクリムズン 牡6歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・服部厩舎
単勝:9番470円
複勝:9番150円、11番120円、5番240円
馬連:9-11 580円、馬単:9-11 1230円
3連複:5-9-11 2030円
3連単:9-11-5 7390円
ワイド:9-11 210円
    5-9 540円 5-11 470円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。スーニはコケたが、他が仕事してセーフ。
 しかし、スーニがコケた割にはそれほど荒れなかったなぁ...

 でもって、黒船賞の結果。人気を集めたスーニだったが、前述している通り来ませんでした。全くいいところなく破れたという訳ではないが、 前で競馬した馬には敵わず、上位3頭から4馬身離された4着という結果に。

 そんなこんなで、今回の黒船賞。逃げたセイクリムズンが、これをマークする形で駒を進めたトウショウカズン、 中団追走からマクって進出してきたダイショウジェット等を封じて押し切り勝ち。そしてトウショウカズンがダイショウジェットをハナ差退けて2着確保。

 しかしなぁ。スーニ。59kg背負ったり、かなり苦しい展開ではあったが...やや負けすぎの感がありますな。もう少し上位陣との差を詰められていれば、 斤量や展開を敗因にしても良かったんだが...4馬身差ですからねぇ。一時期のスランプほどではないが、2010年後半ぐらいの状態に逆戻りしてしまっているのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。