今週のメインdeパツイチ2012
第59回毎日杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第59回 毎日杯 阪神・芝1800m  3歳オープン(GIII) 2012年3月24日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フジマサエンペラー 東スポ杯2歳S 2着 この相手なら通用。あとは仕上がり次第か。 -
2 2 クロスカップリング 水仙賞 4着 ジリっぽい。そこそこは伸びるが入着までか。 - -
3 3 アドマイヤブルー 京成杯 3着 前走は相手が悪かった?ここなら出番も。 -
4 4 スピルバーグ 共同通信杯 3着 末脚生きる展開&馬場状態なら重賞でも通用。
5 テイエムハエンカゼ ひまわり賞 3着 ややスピード不足の感あって。ここでは。 - -
5 6 ヒストリカル きさらぎ賞 2着 前走の末脚を評価。この相手なら自力でも。
7 エロイカ 新馬 1着 新馬戦快勝。クラシック戦線に滑り込むか?
6 8 ダローネガ デ杯2歳S 2着 前走が負けすぎ。一叩きでどこまで変わる? - -
9 エアソミュール つばき賞 1着 能力まずまず。今回相手手頃だし上位も。 -
7 10 ピタゴラスコンマ いちょうS 2着 勝ちきれないが差は詰めているだけに。 -
11 マウントシャスタ アルメリア賞 1着 快勝とはいかないが2戦2勝は評価でき。 - -
8 12 マイネルカーミン 500万下 1着 パンチ不足だが時計掛かる馬場で浮上も。 -
13 ショウナンラムジ 萩ステークス 2着 前走案外も萩Sぐらい走ればそれなりには。 -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第59回毎日杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第59回毎日杯の展望と予想とヨタ話

 皐月賞トライアルは一通り終了してしまいましたが...
 まだ間に合います。皐月賞に滑り込め!第59回毎日杯。

 しかし、最近は皐月賞へのステップというよりかNHKマイルカップへのステップという色合いが濃くなっているのが実情。 実際、去年のコティリオンや一昨年のダノンシャンティ・リルダヴァル等がNHKマイルカップで好走していることだしさ。

 ただ、今年の出走馬は中距離をメインに使ってきた馬が多く、皐月賞へのステップと考えるのが妥当な一戦。 特に、重賞で好走しているヒストリカル・フジマサエンペラー・アドマイヤブルー・スピルバーグ辺りは、 本番に出走さえすれば展開一つでチャンスがあるだけにねぇ。ここで賞金を上積みしてクラッシック戦線への参戦を確実なものにしておきたいところ。

 でもって、予想の方も、これらの実績馬はマークしておかなくちゃいけないでしょう。ただ、これらの馬同士で決まるかどうかと言われるとねぇ。 500万下勝ちのエアソミュール・マウントシャスタ、新馬を楽勝したエロイカ等、それなりに期待できそうな新興勢力がいるだけに、そこまで簡単には決まらないんじゃないでしょうか。 この辺りも絡めて勝負するのが妥当でしょう。

<第59回毎日杯予想>

◎ヒストリカル
○エロイカ
▲エアソミュール
△スピルバーグ
△フジマサエンペラー
△アドマイヤブルー

 あとは、レース間隔が開いている馬の仕上がり次第ですな。

結果

1着ヒストリカル
2着マウントシャスタ
3着スピルバーグ
4着フジマサエンペラー
5着クロスカップリング

タイム:1分49秒6 3F:36.0秒
ヒストリカル 牡3歳
騎手:安藤勝己 厩舎:栗東・音無厩舎
単勝:6番280円
複勝:6番140円、11番180円、4番260円
枠連:5-7 550円 馬連:6-11 890円
馬単:6-11 1440円
3連複:4-6-11 3140円
3連単:6-11-4 10350円
ワイド:6-11 370円
    4-6 570円 4-11 1180円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。マウントシャスタ無印ではなぁ。
 スピルバーグ・フジマサエンペラーは拾えたんだが...

 という訳で、毎日杯の結果。前半3ハロン通過が35.8秒、1000m通過が1:01.3と時計自体はそれほどではなかったが、 重馬場でやや時計がかかる馬場状態だったこと考慮すると、それなりに速いペースであったようで。終わってみれば差し・追込馬が上位を占めるという前崩れの結果に。

 そんな中、勝ったヒストリカル。直線入ったところでは前が壁になりなかなか抜け出せず。で、ここでモタモタしているうちに、マウントシャスタが馬群から抜け出し独走状態に。 このままマウントシャスタに押し切られてしまいそうな勢いだったが、外に持ち出してから怒濤の追い上げをみせ、ゴール手前でなんとかこれを逆転し1着に。

 そんなこんなで、やや危ない場面もあったがヒストリカルが順当に勝利。まぁ、重賞で好走しているだけに、これくらいはやれていいんでしょうけどね。 2着以下も、休み明けだ何だと人気はバラけたりしたが、比較的実績ある馬が突っ込んでくるという妥当な結果。相手強くなるとどうなるか分からんが、 とりあえず、これだけやれたということは十分評価していいんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。