今週のメインdeパツイチ2012
第42回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第42回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2012年3月25日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ロードカナロア シルクロード 1着 連勝止まらない。ここでも当然中心に。 -
2 サンダルフォン アンコールS 1着 大きいところではやや足りない。GIでは。 - -
2 3 アグネスウイッシュ 山城S 1着 ここ3戦の末脚評価。展開嵌ればGIでも。 -
4 レジェトウショウ パラダイスS 5着 昇級してからイマイチ。ここでは厳しい。 - -
3 5 エーシンリジル 北九州記念 2着 この条件ではやや厳しい様子。入着あれば。 - -
6 ベイリングボーイ オーシャンS 3着 嵌ればそこそこの脚使う。ただGIとなると... -
4 7 アポロフェニックス オパールS 1着 たまに一発あるが前2戦が今一つでは... - -
8 ツルマルレオン シルクロード 4着 そこそこの脚は使うがここでは入着まで。 - -
5 9 エーシンダックマン シルクロード 2着 同型不在。楽に行ければ上位も狙える。 -
10 カレンチャン スプリンター 1着 前走案外も叩いた分の上積み見込めるだけに。 -
6 11 サクラゴスペル 雲雀S 1着 この距離微妙に短い感有。相手も強いし。 - -
12 マジンプロスパー 阪急杯 1着 前走の快勝評価。ややムラな面あるが嵌れば。 -
7 13 タマモナイスプレイ CBC賞 3着 2桁着順続く。一変は望み薄っぽくて。 - -
14 グランプリエンゼル オーシャンS 2着 ややパンチ不足だが時計掛かる馬場なら。 -
15 ダッシャーゴーゴー CBC賞 1着 前走イマイチも叩き2戦目で変わり身あれば。 -
8 16 ジョーカプチーノ NHKマイルC 1着 去年は10着と振るわず。調子はぼちぼちだが... -
17 サンカルロ 阪神カップ 1着 前走3着も休み明けの分。叩いて絞れれば。 -
18 トウカイミステリー 北九州記念 1着 一叩きした効果見込める。末脚戻れば。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第42回高松宮記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第42回高松宮記念の展望と予想とヨタ話

 このレースで春のGIシリーズがスタート!
 新装開店の中京競馬場で行われるGI・第42回高松宮記念。

 という訳で、この高松宮記念。去年は中京競馬場が改装中のため阪神での開催となったが、リニューアルも完了し今年からはこれまで通り中京競馬場での開催に。 ただ、この「リニューアル」の内容が内容なだけに、レースの方も「これまで通り」とはいかなそうな雰囲気。

 しかし、今年の高松宮記念。コースのリニューアルも確かに大きな変更点ではあるが...レースへの影響という点ではこっちの方が大きいのかもしれませんな。馬場状態。 最初は「長い直線や坂の影響を測るために比較的遅めのタイムになっている」のかと思っていたのだが、どうやら本格的に時計がかかる馬場状態のようで。 先週は雨が降ったこともあってか、芝の重賞・ファルコンSよりもダートの1000万下条件・鈴鹿特別の方が勝ちタイムが速いという逆転現象が生じることに。

 この辺りは今週の開催で大幅に改善される可能性もあることはあるんだが...まぁ、週末、また雨ですからねぇ。馬場状態が好転するなんてことはちょっと望めないんじゃないでしょうか。

 でもって、予想もこういう状態を踏まえた上で考えないとねぇ。とりあえず、多少時計のかかる馬場でも結果出しているロードカナロアは大丈夫だろうけど... カレンチャンはどうなんだろう?前走のオーシャンSは休み明けも原因だろうけど4着とイマイチな結果だったし、時計を要する札幌で行われたキーンランドカップでは、 勝つには勝ったがビービーガルダン・パドトロワにかなり詰め寄られていたりするし。「まるでダメ」という訳ではないんだろうけど、思ったほど走らない、なんでことになる可能性は十分あるでしょう。

<第42回高松宮記念予想>

◎ロードカナロア
○グランプリエンゼル
▲マジンプロスパー
△サンカルロ
△ダッシャーゴーゴー
△カレンチャン

 穴ならオーシャンS好走を評価してグランプリエンゼル・ベイリングボーイを。

結果

1着カレンチャン
2着サンカルロ
3着ロードカナロア
4着ダッシャーゴーゴー
5着マジンプロスパー

タイム:1分10秒3 3F:35.8秒
カレンチャン 牝5歳
騎手:池添謙一 厩舎:栗東・安田隆厩舎
単勝:10番390円
複勝:10番130円、17番160円、1番120円
枠連:5-8 670円 馬連:10-17 950円
馬単:10-17 1750円
3連複:1-10-17 1070円
3連単:10-17-1 5930円
ワイド:10-17 330円
    1-10 230円 1-17 420円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。人気所での決着だったがダメでした。
 まぁ、カレンチャン薄めにしたんで、これは仕方がないですな。

 という訳で、高松宮記念の結果。週末の雨の影響が危惧されたが、当日の天気が上々だったこともあって馬場状態はかなり回復。 そんなこんなで、それなりに時計が出るコンディションになったこともあってか、これといった波乱も起こらず人気上位馬が上位を独占するという順当な結果に。

 そんな中、勝ったのはカレンチャン。前走は休み明けだとか馬場だとかが堪えたのか一踏ん張りが効かず負けてしまったが、 今回は一叩きした効果もあって前走のようにはならず。エーシンダックマンを先に行かせ2番手からの競馬。直線に入って早めに先頭に立ち、 外から伸びてきたサンカルロ、内にいたロードカナロアといった人気所を封じ押し切り勝ち。

 しかしなぁ、ここまで順当に決まるとはねぇ。ある程度は人気薄が上位に突っ込んでくると想定していたのだが... それっぽい馬はグランプリエンゼルの6着、トウカイミステリーの8着ぐらい。やはりGIとなると相応の実績持っていないと来ませんなぁ。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。