今週のメインdeパツイチ2012
第47回フローラステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第47回 フローラステークス 東京・芝2000m  3歳牝オープン(GII) 2012年4月22日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ターフデライト クイーンC 7着 重賞ではあと一押し足りない。入着までか。 - -
2 フラゴリーネ 牝未勝利 1着 時計出る馬場で変わる可能性有。軽視は禁物。 -
2 3 ゴールデンナンバー ミモザ賞 8着 昇級戦が今一つ。新馬ぐらい走ればいいが... - -
4 ラスヴェンチュラス フラワーC 9着 未勝利戦を再評価。末脚生かせる東京なら。
3 5 ダイワデッセー 梅花賞 6着 前走が負けすぎ。牝馬同士でも多くは望めぬ。 - -
6 ミッドサマーフェア 君子蘭賞 1着 クイーンCの末脚評価。この相手なら勝ち負けに。 -
4 7 ヘレナモルフォ フラワーC 4着 単騎逃げ可能な面子。開幕週だし前残りに注意。 -
8 チャーチクワイア 春菜賞 1着 良績ある東京に替わるが距離延長が問題で。 - -
5 9 ウイングドウィール 牝500万下 2着 一押し足りない。重賞では嵌まって入着まで。 - -
10 アイスフォーリス ミモザ賞 2着 フェアリーSでは小差の7着。嵌まれば。 -
6 11 アラドヴァル 牝未勝利 1着 スピード不足の感あって。東京開幕週では。 - -
12 サンキューアスク フラワーC 3着 少しジリっぽく。ガチの瞬発力勝負だと辛い。 - -
7 13 レッドマーキュリー 新馬 1着 新馬戦完勝も展開嵌まった感あるだけに。 - -
14 ラシンティランテ 白菊賞 1着 前走は距離合わなかった?距離延長で一変も。 -
15 アンアヴェンジド 新馬 1着 前走完勝も重賞でどこまでやれるか未知数で。 - -
8 16 コスモアンドロメダ ホープフルS 3着 牝馬同士ならもう少しやれる筈。巻き返しを。
17 チェリーメドゥーサ フェアリーS 5着 前走は度外視。末脚生かせる東京で巻き返しを。 -
18 セコンドピアット アネモネS 4着 展開向かず勝ち切れない競馬続くが東京なら。 -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第47回フローラステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第47回フローラステークスの展望と予想とヨタ話

 今週から東京開催スタート...ですが、今週はGIはお休み。
 メインはオークストライアル・第47回フローラステークス。

 という訳で、このフローラステークス。前述している通り、上位馬にオークスの優先出走権が与えられるオークストライアル。 オークスへのステップは3歳牝馬クラシック一冠目・桜花賞を含め各種あるが...距離やコースを考えるとこのフローラステークスが本番と最もマッチする一戦。 そういうこともあってか、去年のピュアブリーゼや一昨年のサンテミリオン等、本番で活躍する馬を続々輩出。

 で、今年はというと...期待していいのか微妙な一戦に。というのも、今回の出走馬、フラワーカップや自己条件であっさり負けちゃっていたりする馬ばかりですからねぇ。 そういう馬がここを勝ってオークスに向かったとしても桜花賞組に敵うかどうか微妙なところ。

 ただし、凡走した原因が「中山の馬場」にある馬ならチャンスは十分あるでしょう。馬場状態のいい東京で本来の走りを取り戻し快勝、 ってなパターンの馬がいればそれはそれで期待してもいいんじゃないでしょうか。いい末脚持っているラスヴェンチュラス・チェリーメドゥーサとかさ。 あと、クイーンCの末脚評価できるミッドサマーフェアも十分勝負になるでしょう。

<第47回フローラステークス予想>

◎ミッドサマーフェア
○ヘレナモルフォ
▲コスモアンドロメダ
△セコンドピアット
△チェリーメドゥーサ
△ラスヴェンチュラス

 穴なら前残り期待でヘレナモルフォを。東京開幕週だしさ。

結果

1着ミッドサマーフェア
2着アイスフォーリス
3着ダイワデッセー
4着ターフデライト
5着セコンドピアット

タイム:2分02秒0 3F:34.1秒
ミッドサマーフェア 牝3歳
騎手:蛯名正義 厩舎:美浦・小島太厩舎
単勝:6番230円
複勝:6番130円、10番190円、5番2530円
枠連:3-5 750円 馬連:6-10 730円
馬単:6-10 1200円
3連複:5-6-10 47900円
3連単:6-10-5 163970円
ワイド:6-10 320円
    5-6 6830円 5-10 10550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。軸はきっちり来たんだが...
 ヒモが抜けているのではなぁ。人気ではあったが...

 まぁ、そんなこんなで、1番人気→2番人気と順当な決着になった今回のフローラステークス。勝ったのはミッドサマーフェア。 スタートが悪く後方から競馬することが多い馬だが、今回はきちんとゲートを出たこともあって、そのまま出たなりに好位を確保。 そんなこんなで、いい位置を確保できた上に前半3ハロン通過が36.7秒、1000m通過が1:02.1とかなりペースが緩かったことも幸いして、 直線では好位からすんなり抜け出し、そしてそのままゴールへ。

 しかしなぁ。ケツ人気のダイワデッセーが3着、10番人気のターフデライトが4着確保している点を考慮すると、 今回のフローラステークス、出走馬のレベルあまり高くなかったんじゃないでしょうか。 勝ったミッドサマーフェア、楽勝はしているが...こういう相手だっただけにねぇ。過信は禁物でしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。