今週のメインdeパツイチ2012
第43回マイラーズカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第43回 マイラーズカップ 阪神・芝1600m  4歳上オープン(GII) 2012年4月22日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トーセンレーヴ 洛陽S 1着 前走僅差も完勝といっていい内容。重賞でも。
2 リーチザクラウン 中山記念 3着 一昨年の勝ち馬だがここ数戦2桁着順続いて... - -
2 3 ダノンシャーク 京都金杯 2着 末脚はここでも十分通用。あとは展開次第。 -
4 キングストリート 東京新聞杯 2着 ここ数戦2桁着順多く。一変は望めぬか。 - -
3 5 トウショウフリーク みやこS 2着 芝でも結果出すが今回相手かなり手強くて。 -
6 コスモセンサー 東京新聞杯 2着 前走の粘り軽視できぬ。ここでも展開次第で。 -
4 7 レッドデイヴィス 鳴尾記念 1着 前走負けすぎ。良馬場で巻き返しあればいいが... - -
8 マルカフェニックス スワンS 1着 マイルは少し長い。展開の助け欲しい。 - -
5 9 ミッキードリーム 朝日CC 1着 大きく崩れぬがこの相手ではさすがに辛く。 - -
10 ドリームバスケット 韓国馬事会杯 1着 連勝は評価も今回重賞。相手も揃うし... - -
6 11 フィフスペトル マイルCS 2着 今回叩き2戦目。一変あれば勝ち負けに。 -
12 ネオサクセス ダービー卿CT 3着 末脚はかなりのもの。重賞でも展開次第で。
7 13 ヤマカツハクリュウ 奥多摩S 1着 昇級後の成績案外。大きく変わらぬ限り出番は。 - -
14 リアルインパクト 安田記念 1着 休み明けでも好走。一叩きした分上積みあれば。 -
15 ダノンヨーヨー マイルCS 4着 前走まずまず。いい頃の走り戻るなら怖い。 - -
8 16 エイシンアポロン マイルCS 1着 実績評価。鉄砲駆けするだけに休み明けでも。 -
17 シルポート マイラーズC 1着 去年の勝ち馬。やはり行き切ってこその馬で。 -
18 グランプリボス NHKマイルC 1着 やはり芝がベストか。巻き返しに期待。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第43回マイラーズカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第43回マイラーズカップの展望と予想とヨタ話

 来週には古馬路線の大一番・天皇賞春がありますが...
 マイル〜中距離路線もそろそろ佳境に。第43回マイラーズC。

 そんなこんなで、このマイラーズカップ。安田記念へのステップレースだったりするのだが...最近は、NHKマイルカップから参戦してきた3歳馬が勝ったり、 ヴィクトリアマイルから参戦してきた牝馬が勝ったりすることもあってか、ステップレースとしての地位が低下しつつあるのが実情。 一応、スーパーホーネットやコンゴウリキシオーなど、それなりに結果出している馬は輩出しているのだが...他の路線と比べちゃうとねぇ。

 で、そんな微妙な立ち位置のマイラーズカップなのだが...今年はそれなりに役に立ちそうですな。去年のマイルCS馬エイシンアポロンに、安田記念馬リアルインパクト、 NHKマイルカップ馬グランプリボスとマイルGIの勝ち馬が勢揃い。まぁ、休み明けだとか前走がイマイチだとか不安要素はあるが、とりあえずここはステップだし、次に繋がる競馬出来ればいいでしょう。

 まぁ、それはそれとしてマイラーズカップの予想を。前述しているように実績馬は揃っているが...それぞれ不安を抱えているだけに、ここで勝ち負けになるかは微妙なところ。 ここは順当に使われてきた馬を狙うのが妥当でしょう。OPでの走り評価できるトーセンレーヴとかさ。あとは、実績馬でも一度使っているフィフスペトル・リアルインパクトを優先して、 その後にエイシンアポロン・グランプリボスが続くという感じでしょうか。一発狙うなら、去年のように逃げ残り期待してシルポート・コスモセンサーなのだが、 シルポートは前走2着とはいえ去年ほどの勢いないだけにねぇ。ここは逆に、ペースが上がることを期待して追込馬の一発に期待するのが妥当なのかも。ネオサクセスとかダノンシャークとかさ。

<第43回マイラーズカップ予想>

◎トーセンレーヴ
○ネオサクセス
▲フィフスペトル
△リアルインパクト
△エイシンアポロン
△グランプリボス

 あと、京都コースで行われる点にもちと注意必要かな。

結果

1着シルポート
2着ダノンシャーク
3着コスモセンサー
4着ヤマカツハクリュウ
5着レッドデイヴィス

タイム:1分33秒2 3F:35.7秒
シルポート 牡7歳
騎手:小牧太 厩舎:栗東・西園厩舎
単勝:17番690円
複勝:17番270円、3番270円、6番300円
枠連:2-8 1470円 馬連:3-17 3560円
馬単:17-3 6750円
3連複:3-6-17 7980円
3連単:17-3-6 36870円
ワイド:3-17 1360円
    6-17 960円 3-6 1060円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。しかし、配当的には微妙だなぁ。
 もう少し実績馬に人気集中していれば良かったんだが...

 そんなこんなで、マイラーズカップの結果。3→6→7番人気と人気的にはそこまで順当とは言い切れない決着だったが、 単勝10倍を切る馬が7頭もいるという人気が割れまくった状態を考慮すれば、まぁ、それなりに妥当な決着だったんでしょうな。

 レース自体は、やはりシルポートがハナを奪って単騎で逃げる展開。コスモセンサーもハナを奪える位置にいたが「どうしてもハナ」という馬ではないこともあって、 ハナを奪いには行かずシルポートを見る形での競馬に。そういうこともあってか、前半3ハロン通過が34.3秒と今の京都にしては速いとまではいえないペースに。

 そんなこんなで、こういうペースだった上に、前に行った馬がなかなか止まらない今の京都の状態を考慮すれば、前に行った馬が残ってしまうのは仕方がないところ。 直線に入って後続を突き放したシルポート、そのままゴールへ一目散。コースロスなくうまく立ち回ったダノンシャークが差を詰めてきたりしたが、結局2着まで。

 しかしなぁ。実績馬がここまで大敗するとはねぇ。グランプリボスは13着、エイシンアポロンは14着、1番人気のリアルインパクトに至ってはビリという散々な結果に。 外枠が堪えたのは確かだが、まるで見せ場もなくここまで負けちゃうのは問題でしょう。次走、一変を期待したいところだが...望み薄かもしれませんなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。