今週のメインdeパツイチ2012
第7回ヴィクトリアマイル出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第7回 ヴィクトリアマイル 東京・芝1600m  4歳上牝オープン(GI) 2012年5月13日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マルセリーナ 桜花賞 1着 いい頃ほどの切れ味ないが牝馬同士なら。 -
2 レディアルバローザ 中山牝馬S 1着 去年は強敵相手に僅差の競馬。ただ前走が... - -
2 3 キョウワジャンヌ 秋華賞 2着 前2走が今一つ。一変期待したいところだが... - -
4 マイネイサベル ローズS 2着 今の東京ならもう少しやれる。一発も。 -
3 5 アニメイトバイオ 秋華賞 2着 前3戦が散々。大きく変わらぬ限り出番は... - -
6 スプリングサンダー 阪急杯 2着 マイルは微妙。相手もかなり強くなるし... - -
4 7 アパパネ ヴィクトリア 1着 休み明けは動かない馬。叩き2戦目で。 -
8 クィーンズバーン 阪神牝馬S 1着 今回も楽に先手取れる。前走の再現も可能。
5 9 グランプリエンゼル オーシャンS 2着 去年は4着。今年は調子悪くないだけに。 -
10 フミノイマージン 愛知杯 1着 末脚は相変わらず。東京なら大駆けも。
6 11 アプリコットフィズ 富士S 2着 前2走今一つも良績ある東京で巻き返し。 - -
12 ホエールキャプチャ 桜花賞 2着 休み明けもまずまず。流れに乗れれば。 -
7 13 チャームポット 初音S 1着 昇級後の成績が今一つ。GIでは苦しい。 - -
14 オールザットジャズ 福島牝馬S 1着 前走完勝。この勢いならGIでも好勝負。 -
15 エーシンハーバー 長岡京S 1着 着順ほど負けていない。3着穴で一考。 -
8 16 ドナウブルー 京都牝馬S 1着 前走は度外視。前々走ぐらい走れば。 -
17 レインボーダリア エリ女王杯 5着 勝ちきれないが、相手なりには走る馬で。 - -
18 アスカトップレディ 京都金杯 3着 手堅く走るがあと一押し足りず。GIでは。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第7回ヴィクトリアマイル枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第7回ヴィクトリアマイルの展望と予想とヨタ話

 先週は3歳馬によるマイルGI・NHKマイルカップが行われたが...
 今週は古馬牝馬によるマイルGIが。第7回ヴィクトリアマイル。

 という訳で、ヴィクトリアマイル。先週のNHKマイルカップはカレンブラックヒルがまんまと逃げ切ってしまうという結果だったが、今週はどうなんでしょうか? そういう意味では、阪神牝馬ステークスでアパパネやマルセリーナといったGI馬相手に逃げ切ったクィーンズバーンがいるだけに「今週も」という展開になっても不思議ではないでしょう。

 しかし、今週は先週と違って相手も揃ってますからねぇ。前走イマイチだったアパパネも一度使った分上積み期待できそうだし、 マルセリーナ・フミノイマージンといった辺りもやや時計のかかる阪神から時計の出る東京に変わって末脚復活しそうだし、福島牝馬Sを楽勝したオールザットジャズといった新興勢力もいますからね。 同型がおらずここでも単騎逃げは出来そうだが、そう簡単に逃げ切らせては貰えないんじゃないでしょうか。

 で、その辺りを踏まえてヴィクトリアマイルの予想を。一叩きしてバッチリ変わればアパパネでいいんだが...前走が休み明けを考慮してもイマイチでしたからねぇ。 きちんと一変してくれるか不安が残るだけに、ここは別の馬を軸に持ってきた方がいいでしょう。という訳で、この馬を中心にしてみました。オールザットジャズ。 去年のエリザベス女王杯は15着とまるで歯が立たなかったが、その後、条件戦を連勝しあっさりOP入り。で、その勢いのまま中山牝馬S2着、福島牝馬Sを快勝するなどして、このヴィクトリアマイルに出走。 GIということで相手はそれなりに揃うが、この勢いは侮れないでしょう。

 あとは、時計のかかる中山・阪神ではどうもイマイチだったが、時計の出る東京で巻き返しありそうなマイネイサベル・フミノイマージン・マルセリーナとか、 一叩きして上積み見込める上に展開も向きそうなホエールキャプチャ、こういう相手でも単騎逃げ嵌まれば前走の再現ありそうなクィーンズバーン辺りをマークしておきましょう。

<第7回ヴィクトリアマイル予想>

◎オールザットジャズ
○マイネイサベル
▲ホエールキャプチャ
△フミノイマージン
△クィーンズバーン
△マルセリーナ

 結構荒れそうな雰囲気なんで、ここは手広く勝負。

結果

1着ホエールキャプチャ
2着ドナウブルー
3着マルセリーナ
4着キョウワジャンヌ
5着アパパネ

タイム:1分32秒4 3F:34.2秒
ホエールキャプチャ 牝4歳
騎手:横山典弘 厩舎:美浦・田中清厩舎
単勝:12番720円
複勝:12番220円、16番400円、1番240円
枠連:6-8 2740円 馬連:12-16 5510円
馬単:12-16 10720円
3連複:1-12-16 10790円
3連単:12-16-1 75320円
ワイド:12-16 1570円
    1-12 780円 1-16 1540円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ドナウブルーが来ちゃうとなぁ...
 まぁ、来なくても○△での的中は微妙なところですが。

 でもって、ヴィクトリアマイルの結果。先週のNHKマイルカップほどではなかったが、終わってみれば前残りの競馬でしたな。 前走の阪神牝馬S同様ここでもハナを奪って逃げたのがクィーンズバーン。そして、これを追いかける形でドナウブルー、そしてホエールキャプチャが追走。 ペースは前半3ハロン通過が34.4秒、1000m通過が0:58.2と先週のNHKマイルカップよりも速かったが...それでもまだ前に行った馬が有利な流れだったようで。 逃げたクィーンズバーンは直線半ばで止まってしまったが、2・3番手にいたドナウブルー・ホエールキャプチャがこれに代わって先頭に立ち、そのまま押し切ってしまいました。

 しかし、今回は前に行った馬だけではなく、内にいた馬しか来ないとはねぇ。3着以下のマルセリーナ、キョウワジャンヌ、アパパネ、どの馬も直線で内をついた馬ばかり。 外を回ったオールザットジャズやフミノイマージンは前との差を全く詰められず、コースロスした分後ろに置かれ、結局フミノイマージンが15着、オールザットジャズが16着という散々な結果に。 今回はこの辺りの位置取りの差がそのまんま結果に出てしまった、そんな内容でしたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。