今週のメインdeパツイチ2012
第47回北九州記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第47回 北九州記念 小倉・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2012年8月19日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ツルマルレオン シルクロード 4着 元OP馬らしい走りはする。嵌まれば重賞でも。
2 ジュエルオブナイル アイビスSD 5着 小倉好走多い。ハンデも手頃だしチャンス。
2 3 ボストンエンペラー アクアマリン 2着 このクラスではもうワンパンチ必要。辛いか。 - -
4 ヘニーハウンド ファルコンS 1着 前走長期休養明けだったが勝利。能力高い。 -
3 5 サンダルフォン アンコールS 1着 小倉は走るのだが近走成績散々では推し辛く。 -
6 エーシンヒットマン CBC賞 5着 重賞では一押し足りない?ここではヒモまで。 - -
4 7 シゲルスダチ マーガレット 1着 前2走今一つもこの距離なら一変ありそうで。 -
8 エーシンリジル 北九州記念 2着 去年の2着馬。時計出る今の小倉なら今年も。
5 9 エーシンダックマン アイビスSD 2着 前走2着評価も今回相手それなりに揃って。 - -
10 シャウトライン アイビスSD 7着 前走の7着が精一杯。この相手ではさすがに。 - -
6 11 マコトナワラタナ 葵S 1着 ハンデと末脚魅力。展開さえハマれば...
12 コパノオーシャンズ オパールS 4着 重賞では2桁着順続く。一変は望み薄で。 - -
7 13 ナイアード 京阪杯 4着 アイビスSDのビリが問題。暫く様子見必要。 - -
14 アウトクラトール アイビスSD 6着 前走善戦もそれ以上は望めそうになくて。 - -
15 エーシンヴァーゴウ スプリンタS 3着 前走久々だったが上々の内容。56kgでも。 -
8 16 スギノエンデバー 佐世保特別 1着 OPでもそれなりにやれていた馬だが重賞だと? - -
17 リュンヌ テレビU福島 5着 準OPまでの馬っぽく。50kgでも多くは望めない。 - -
18 エピセアローム 小倉2歳S 1着 好走ある条件に戻るがそれで一変する? - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第47回北九州記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第47回北九州記念の展望と予想とヨタ話

 サマースプリントシリーズもいよいよ後半戦に突入。
 ここで結果を出して最終戦で勝負!第47回北九州記念。

 という訳で、この北九州記念。前述しているように、シリーズ制覇を目論む有力馬が、サマースプリントシリーズ最終戦・セントウルSも視野に入れつつ、 さらなるポイントの上積みを狙うべく参戦してくるのがこの北九州記念。特に今年は函館SSの開催時期が早くなったり、CBC賞がシリーズの対象になったりしたもんで、 アイビスSD組だけではなく、これらの重賞からも有力馬が多数参戦することに。

 そんなこんなで、今年の北九州記念。かなり混沌としたメンバー構成に。前述したような理由でサマースプリントシリーズ組が充実しているのは確かだが、 今年は他路線組も多いですからねぇ。3歳短距離路線からこっちに出てきたエピセアローム・シゲルスダチ・マコトナワラタナとか、ツルマルレオン・スギノエンデバーといった一旦降級したものの条件戦で結果を出してOPに戻ってきたOP出戻り組とかさ。 あと、サマースプリントシリーズを使ってはいるが、シリーズ制覇よりも得意の小倉での重賞制覇を目論んでいるサンダルフォン・ジュエルオブナイルも、別路線といえば別路線だろうし。

 でもって、そんな混沌とした北九州記念の予想を。まぁ、混沌としているが...能力的にはこの2頭が一歩抜けているんじゃないでしょうか。エーシンヴァーゴウとヘニーハウンド。 ともに休み明けだったが、いきなり好走して能力の違いをアピール。反動が出る可能性があるが、さらなる上積みあればここも好勝負できていい筈。あとは、ここ狙いの感があるジュエルオブナイル。 今回得意の小倉だし、前走のアイビスSDもまずまずだったし、今回ハンデ53kgと斤量も恵まれていることだしさ。

<第47回北九州記念予想>

◎ヘニーハウンド
○シゲルスダチ
▲ジュエルオブナイル
△エーシンヴァーゴウ
△エーシンリジル
△ツルマルレオン

 3歳勢ならシゲルスダチ。この距離に戻ればそれなりには...

結果

1着スギノエンデバー
2着シゲルスダチ
3着エピセアローム
4着コパノオーシャンズ
5着ヘニーハウンド

タイム:1分06秒9 3F:34.7秒
スギノエンデバー 牡4歳
騎手:北村友一 厩舎:栗東・浅見厩舎
単勝:16番1440円
複勝:16番450円、7番1210円、18番450円
枠連:4-8 3630円 馬連:7-16 36560円
馬単:16-7 62760円
3連複:7-16-18 139810円
3連単:16-7-18 997220円
ワイド:7-16 7410円
    16-18 2690円 7-18 8120円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。スギノエンデバーはなぁ。
 穴予想◎シゲルスダチはズバリだったんだが、カバーできず。

 しかし、難しいですなぁ。多少荒れはするものの、それでもサマースプリントで結果を出した馬が何頭か上位に絡んでくる筈...なんて想定していたが、 終わってみればどれも絡んでこないという結果になるとは。まぁ、最後の直線で横一線に並んだ中にはこれらの馬もいたのだが、終わってみればご覧の通りの結果に。

 レース自体は リュンヌ・エーシンダックマンが並んだ状態で逃げる展開。この2頭が結構競っていたこともあってか、スタートしてから2ハロン目が10.1秒、前半3ハロン通過が32.2秒と、 時計の出る今の小倉を考慮しても結構な速さの流れに。となれば、前崩れの展開になってしまうのも仕方がないところ。結局、前に行った馬はほとんど残れず、中団より後ろから駒を進めた馬が上位を独占する結果に。

 でもって、そんな前崩れの競馬を制したのはスギノエンデバー。直線で横一線に並んだ各馬を大外一気でまとめて料理し、その勢いのまま2着のシゲルスダチも1馬身突き放してゴールへ。 ただ、こういう展開に乗じて突っ込んできた感は否めないだけに、今回の勝ちっぷりをそのまま鵜呑みにする訳にはいかないんじゃないでしょうか。 とりあえず「ここだけの結果」に留めておくのが妥当でしょう。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。