今週のメインdeパツイチ2012
第37回エリザベス女王杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第37回 エリザベス女王杯 京都・芝2200m  3歳上牝オープン(GI) 2012年11月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マイネイサベル 府中牝馬S 1着 前走ぐらいは走る馬。ただGIでは甘くて。 -
2 アカンサス 秋華賞 4着 展開嵌まればそこそこ走る。GIでも3着なら。
2 3 スマートシルエット 府中牝馬S 2着 府中牝馬S評価も距離延長微妙。2200mは長い?
4 メルヴェイユドール マーメイドS 3着 重賞どころか準OPで手一杯。ここでは苦しい。 - -
3 5 マイネジャンヌ 大原S 2着 昇級戦上々の内容。GIでもこの相手なら多少は。 -
6 ピクシープリンセス 1000万下 1着 前走楽勝も今回GI。格の違いありそうで。 - -
4 7 フミノイマージン 札幌記念 1着 牡馬相手に好走。牝馬同士ならGIでも勝ち負け。 -
8 レジェンドブルー 札幌記念 6着 スランプは脱しつつあるが、さすがにGIでは。 - -
5 9 クリスマスキャロル マーメイドS 2着 前走より条件さらに厳しくなり。ここでは。 - -
10 オールザットジャズ 福島牝馬S 1着 末脚はそれなりもここ数戦結果出なくて... - -
6 11 ホエールキャプチャ ヴィクトリア 1着 一叩きした効果見込める。一変あれば怖い。
12 ヴィルシーナ 秋華賞 2着 今回ジェンティルドンナ不在。GI制覇の好機。 -
7 13 エリンコート オークス 1着 相変わらずスランプ状態。一変は期待できぬ。 - -
14 マイネオーチャード 魚野川特別 1着 良績新潟・東京に集中。GIよりもコースが... - -
8 15 レインボーダリア エリ女王杯 5着 去年は5着。この相手ならもう少し上目指せる。 -
16 ラシンティランテ 堀川特別 1着 一叩きして一変。いい頃の走り戻ったなら。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第37回エリザベス女王杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第37回エリザベス女王杯の展望と予想とヨタ話

 牝馬三冠馬や海外勢がいれば濃い一戦となったのだが...
 今回はそのどちらも不在。第37回エリザベス女王杯。

 という訳で、今回のエリザベス女王杯。前述している通り、牝馬三冠達成したジェンティルドンナもエリザベス女王杯2連覇中の海外馬スノーフェアリーも不在。 牝馬路線の主役を欠くような状態なだけに、どこまで盛り上がるのか微妙なところだったが...この馬が出てきたのであれば十分でしょう。ヴィルシーナ。 牝馬三冠ではすべてジェンティルドンナに阻まれ三冠すべて2着。最終戦の秋華賞では際どいところまで追い詰めたにも関わらず、結局、ハナ差及ばず。

 そんなこんなで、苦杯をなめ続けることになっていたヴィルシーナですが...ようやく報われる日が来たようで。 前述している通り、最大のライバルとなるジェンティルドンナはここではなくジャパンカップへ。海外勢も、スノーフェアリーは遠征して来ず、 凱旋門賞勝ちのソレミアもジェンティルドンナと同様にジャパンカップへ向かうこともあって不在。一応、古馬牝馬勢にヴィクトリアマイル勝ちのホエールキャプチャがいたりするが... 前2走の成績が今一つなだけに、全く相手にならない可能性も十分あるでしょうし。

 まぁ、そんなこともあって、今回のエリザベス女王杯。ヴィルシーナ中心で勝負するしかないでしょう。あとはその相手探し。 実績的にはホエールキャプチャだが、前述した理由あるもんでここはおさえ程度のしておくのが妥当でしょう。 無難なところなら、札幌記念勝ちのフミノイマージンや府中牝馬S勝ちのマイネイサベル、一発狙うならレインボーダリア・マイネジャンヌ辺りを。

<第37回エリザベス女王杯予想>

◎ヴィルシーナ
○レインボーダリア
▲フミノイマージン
△ホエールキャプチャ
△スマートシルエット
△アカンサス

 距離の問題がなければ、スマートシルエットもアリなんだが...

結果

1着レインボーダリア
2着ヴィルシーナ
3着ピクシープリンセス
4着マイネオーチャード
5着オールザットジャズ

タイム:2分16秒3 3F:36.4秒
レインボーダリア 牝5歳
騎手:柴田善臣 厩舎:美浦・二ノ宮厩舎
単勝:15番2300円
複勝:15番380円、12番120円、6番360円
枠連:6-8 810円 馬連:12-15 1790円
馬単:15-12 6630円
3連複:6-12-15 6110円
3連単:15-12-6 50810円
ワイド:12-15 670円
    6-15 2780円 6-12 530円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。○◎でまずまずの配当ゲット。
 これなら3着まできっちりゲットしたかったところだが...

 しかし、4度目でもダメでしたか。ヴィルシーナ。今回も2着。勝ったのはレインボーダリア。 道中は中団よりやや後ろを追走。前半1000m通過が1:02.4と時計を要する馬場状態になっていたことを考慮しても速いとはいえないペースだったが、 比較的差しが決まりやすい今の京都なら、直線勝負に持ち込んでも十分間に合うポジション。で、その通り、直線で外に持ち出し一気に先頭へ。 これに併せる形でヴィルシーナもついてきたが、叩き合いの末、これをクビ差下し1着。

 しかしなぁ。ヴィルシーナ。GI勝てるだけの能力はあるし、今回も十分勝ちパターンになっていたのだが、どうにもこうにも不運というかなんというか...勝てませんなぁ。 馬場状態が緩かったこともあって最後しっかりとした脚を使えず、レインボーダリアに捕まり終了。良馬場だったらスンナリ抜け出して勝てていたのかもしれないんだがなぁ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。