今週のメインdeパツイチ2012
第48回福島記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第48回 福島記念 福島・芝2000m  3歳上オープン(GIII) 2012年11月18日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キョウエイストーム 中山金杯 2着 2桁着順連発。一変を望むのはさすがに... - -
2 ヒットザターゲット 新潟大賞典 1着 相手関係楽になるが前走がちと負けすぎで。 - -
2 3 サンテミリオン オークス 1着 多少マシになるもいい頃の走り戻りそうになく。 - -
4 サトノタイガー 秋風S 1着 この相手なら巻き返し可能。あとは展開次第。
3 5 ケイアイドウソジン ダイヤモンド 1着 単騎逃げ可能だがもう少し距離欲しいところ。 - -
6 ダイワファルコン オールカマー 2着 57kgはちと重いが相手関係楽になるだけに。
4 7 デルフォイ 魚沼S 1着 重賞でも好走ある馬。ここなら勝ち負けに。 -
8 キングトップガン 函館記念 1着 大敗続く。これ以上の上積みは望めそうになく。 - -
5 9 アドマイヤタイシ ムーンライト 1着 ややパンチ不足も多少時計掛かる福島なら。 -
10 ドリームバスケット 福島テレビOP 2着 重賞は2回とも大敗もここならそれなりに。
6 11 アスカクリチャン 七夕賞 1着 条件悪くなく。仕上がっていれば上位も。 -
12 ミッキーパンプキン 函館記念 3着 今回同型強力。楽な展開望めそうになく。 - -
7 13 ダンツホウテイ 新潟大賞典 2着 一叩きした効果見込めるがどこまで変わる? - -
14 マイネルスターリー エプソムC 3着 ここ数戦の内容今一つ。条件は楽になるが... - -
8 15 エックスダンス 石清水S 1着 前走少しマシになり。3着なら展開次第で。 -
16 ダコール 釜山S 1着 ここならもう少しやれる筈。巻き返し期待。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第48回福島記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第48回福島記念の展望と予想とヨタ話

 ここを勝ってGI戦線に殴り込み!
 ...なんてことは、ある?第48回福島記念。

 そんなこんなでこの福島記念。時期的に「ここを使って有馬記念へ」というローテーションを組めることは組めるのだが、まぁ、アレですよ。 良くも悪くもローカル場のハンデ重賞ですからね。どちらかというと、有馬記念よりも朝日チャレンジカップや東西金杯に向かう馬がほとんどなんじゃないでしょうか。

 まぁ、それはともかく。今回の福島記念。前述している通り、ローカル場のハンデ重賞なのだが...今回はハンデのばらつきもあまりなく、ハンデ戦らしくない一戦。 さらに、この時期の福島開催らしくなく時計もそれなりに出る馬場状態。荒れる条件が揃って、その通り荒れることが多々ある福島記念だが...今年はあまり荒れず順当に決まってしまうんじゃないでしょうか。

 で、その辺りを踏まえて福島記念の予想。ここは相手関係が楽になって巻き返しありそうなダイワファルコンでいいでしょう。57kgが微妙に重い気もするが、 オールカマーで2着、さらに前走の天皇賞秋も大きく負けていないだけに、ここはチャンスなんじゃないでしょうか。あとは自分の競馬出来ればもっとやれていい筈のサトノタイガー、 1年ぶりの競馬だったが快勝したデルフォイ辺りを。

<第48回福島記念予想>

◎ダイワファルコン
○アドマイヤタイシ
▲サトノタイガー
△デルフォイ
△ドリームバスケット
△ダコール

 穴なら比較的斤量軽めのアドマイヤタイシ。でも人気になりそうで...

結果

1着ダイワファルコン
2着アドマイヤタイシ
3着ダコール
4着ヒットザターゲット
5着ミッキーパンプキン

タイム:1分59秒5 3F:35.1秒
ダイワファルコン 牡5歳
騎手:川須栄彦 厩舎:美浦・上原厩舎
単勝:6番490円
複勝:6番200円、9番350円、16番200円
枠連:3-5 1690円 馬連:6-9 3920円
馬単:6-9 6450円
3連複:6-9-16 8160円
3連単:6-9-16 44330円
ワイド:6-9 1430円
    6-16 630円 9-16 1500円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!いい感じの配当ゲットですよ。
 アドマイヤタイシが人気になる気もしたが...杞憂でしたな。

 そんなこんなで、福島記念の結果。逃げると予想されていたケイアイドウソジンが思ったほど出ていかず2番手から競馬したもんで、緩めのペースに。 そんな中、勝ったダイワファルコンはガッチリ好位を確保。で、あとはそのダイワファルコンが早めに先頭に立ち、そのまま後続を寄せ付けずゴールへ、という横綱相撲で勝利。 4コーナーで一気にポジションを押し上げたアドマイヤタイシ・ダコールが最後差を詰めてきたりはしたのだが、結局、内にいたヒットザターゲットを交わして2着に上がるのがやっとでした。

 でもって、勝ったダイワファルコン。相手関係が楽になったここなら、こういう結果になってしまうのも、まぁ、納得といったところ。 ただ、勝つには勝ったが、何かが変わった、という訳ではないですからねぇ。相手が強くなったら、これまで通りになるだけでしょうな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。