今週のメインdeパツイチ2012
第64回阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第64回 阪神ジュベナイルフィリーズ 阪神・芝1600m  2歳牝オープン(GI) 2012年12月9日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ローブティサージュ ファンタジS 2着 前走は展開不向き。もう少しはやれる筈。 -
2 タガノミューチャン ファンタジS 5着 もう一押し欲しい。ここでも入着まで。 - -
2 3 サウンドリアーナ ファンタジS 1着 前哨戦楽勝。流れに乗れればここでも。 -
4 メイショウマンボ 芝千四1:23.3 1着 新馬戦完勝もこの相手となるとさすがに。 - -
3 5 プリンセスジャック ききょうS 1着 前走の末脚侮れず。展開次第で上位も。 -
6 コレクターアイテム アルテミスS 1着 多少嵌まった感はあるが前走完勝は評価でき。 -
4 7 クロフネサプライズ りんどう賞 1着 楽に先手取れる組み合わせ。前残り注意。 -
8 サンブルエミューズ 芙蓉S 1着 芙蓉Sが強い内容。行き脚さえつけば...
5 9 レッドマニッシュ 芝千六1:35.6 1着 末脚はそれなりもこの相手でどこまで? - -
10 レッドセシリア 芝千六1:38.9 1着 相手強化が鍵。能力はありそうだが... -
6 11 コウエイピース ひまわり賞 1着 久々よりも相手強化が問題。さすがに... - -
12 エイシンラトゥナ ダリア賞 1着 久々もそこそこ好走。ただ今回相手が... - -
7 13 ストークアンドレイ 函館2歳S 1着 前走が今一つ。一叩きするが一変は? - -
14 カラフルブラッサム 新潟2歳S 5着 詰め甘い。ここでは余程嵌まらぬと。 - -
15 ディアマイベイビー 白菊賞 1着 単騎逃げできる組み合わせ。展開次第で。 -
8 16 フィールドメジャー 500万下 7着 昇級戦がサッパリ。この相手では苦しい。 - -
17 トーセンレディ アルテミスS 6着 重賞の成績物足りず。GIではさすがに... - -
18 アユサン アルテミスS 2着 前走上々の内容。ここでも末脚注意。

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第64回阪神ジュベナイルフィリーズ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第64回阪神ジュベナイルフィリーズの展望と予想とヨタ話

 3歳・古馬路線は有馬記念を残すのみとなったが...
 2歳戦はここからが本番。まずは牝馬の出番。第64回阪神JF。

 でもって、この阪神ジュベナイルフィリーズ。勢力図か固まりきらず、まだまだ流動的な面もあったりする2歳戦なのだが... ウオッカ、ブエナビスタやアパパネといった超一流馬を輩出しているだけにねぇ。来年の3歳牝馬クラシックを占う上で軽く扱う訳にはいかないのがこの阪神JF。

 で、今年の阪神ジュベナイルフィリーズ。今年からステップレースとしてアルテミスSが新設されたこともあり、 これまでのような「ファンタジーS組か、新馬・未勝利・条件戦勝ち上がり組か」という構図にはならず。 ただ、ステップが2つに増え、それぞれの上位馬がここに出てくるようになったもんだからねぇ。その分、有力馬が増え、予想は厄介なことに。 まぁ、判断材料の乏しい新馬・未勝利勝ち上がり馬だらけになるよりかはマシかもしれませんが...

 ま、それはともかく。阪神ジュベナイルフィリーズの予想を。ここは無難にファンタジーS・アルテミスSの上位馬を狙っていきましょうか。 ただ、コレクターアイテムがデイリー杯2歳Sでサウンドリアーナに先着していたり、サウンドリアーナが3着に入った新潟2歳Sのレベルが微妙だったりすることを考えれば、 どちからといえばアルテミスS組優先で勝負するのが妥当なんじゃないでしょうかねぇ。

 そんなこんなで、中心はコレクターアイテム。あとはその相手探し。無難に同レース2着のアユサン、そしてファンタジーS組を...といきたいところだが、 ここは芙蓉S勝ちのサンブルエミューズなんていれてみましょうか。その芙蓉Sではスタートが悪かった上に行き脚がつかず最後方からの競馬になってしまったが、 3コーナー付近からマクって進出、そしてその勢いのまま突き抜け1・1/2馬身の差をつけ完勝するという桁違いの競馬。これだけやれるのであれば、ここでも勝ち負けになるでしょう。

<第64回阪神ジュベナイルフィリーズ予想>

◎コレクターアイテム
○クロフネサプライズ
▲サンブルエミューズ
△サウンドリアーナ
△アユサン
△ローブティサージュ

 穴ならクロフネサプライズ。楽に先手取れそうだし、展開次第で...

結果

1着ローブティサージュ
2着クロフネサプライズ
3着レッドセシリア
4着コレクターアイテム
5着カラフルブラッサム

タイム:1分34秒2 3F:36.4秒
ローブティサージュ 牝2歳
騎手:秋山真一郎 厩舎:栗東・須貝尚厩舎
単勝:1番810円
複勝:1番300円、7番2430円、10番1460円
枠連:1-4 2250円 馬連:1-7 35990円
馬単:1-7 62100円
3連複:1-7-10 490320円
3連単:1-7-10 3047070円
ワイド:1-7 9190円
    1-10 5710円 7-10 32480円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。穴予想◎はズバリだったんだがなぁ。
 結局、△○での的中に留まってしまいました。うーん。

 でもって、阪神ジュベナイルフィリーズの結果。勝ったローブティサージュはファンタジーSで展開向かなかったにも関わらず2着に突っ込んできたという点が評価されてか、 上位人気馬と人気を分け合う形での5番人気とそれなりに人気背負って、それでいてきっちり結果を出したのだが...ヒモがねぇ。 15番人気のクロフネサプライズ、10番人気のレッドセシリアが突っ込んじゃったもんだから、3連単は304万馬券という大波乱の結果に。

 レース自体は、タガノミューチャンが単騎で逃げ、それを見る形で今回の波乱の立役者となったクロフネサプライズが追走。 勝ったローブティサージュは枠順なりに最内を確保し、これらの先行集団を見る形で中団待機。ペースは前半3ハロン通過が34.1秒とこの時期この距離の2歳戦にしては速め。

 で、そういうペースだったこともあってか、思っていた以上にタフさを求められるレースになってしまったようで。 結局、最内の経済コースを終始走っていたローブティサージュ、2番手ということでうまくロスなく立ち回れたクロフネサプライズ、 スタートで行き脚がつかず後方待機策をとるハメになったレッドセシリア、といった最後まで脚を使えた馬が上位を独占する結果に。

 まぁ、そんなこんながあったが、勝ったのはローブティサージュ。今回は前述している通りロスなく立ち回れたのが勝因なんだろうけど... 休み明け&展開不向きで2着だったファンタジーSと合わせて評価するとねぇ。かなり底力ある馬なのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。