今週のメインdeパツイチ2012
第64回朝日杯フューチュリティステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第64回 朝日杯フューチュリティステークス 中山・芝1600m  2歳牡牝オープン(GI) 2012年12月16日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ザラストロ 新潟2歳S 1着 前走休み明けを考慮しても負けすぎ。一変は? - -
2 ネオウィズダム からまつ賞 1着 GIでは展開の助け必要。嵌まらぬ限り出番は。 -
2 3 ゴットフリート きんもくせい 1着 前走の末脚評価。地味な条件戦勝ちも侮れず。
4 テイエムイナズマ デ杯2歳S 1着 能力は高いが相変わらず気性が鍵。まともなら。
3 5 コディーノ 東スポ杯2歳S 1着 向かうところ敵なし。能力は一枚上っぽくて。 -
6 ラブリーデイ 京王杯2歳S 2着 今回同型多く。前走みたいに楽はできそうになく。 - -
4 7 ティーハーフ 函館2歳S 3着 末脚はなかなか。ただ距離延長が問題で。 -
8 クラウンレガーロ デ杯2歳S 2着 2着続きだが手堅さは評価。それなりには。 -
5 9 エーシントップ 京王杯2歳S 1着 実績的にはコディーノに対抗可能だが走りは? - -
10 ワキノブレイブ くるみ賞 1着 今回相手揃う。展開嵌まらないと出番は... - -
6 11 アットウィル クローバ賞 1着 重賞の成績物足りず。一変あっても苦しい。 - -
12 フラムドグロワール いちょうS 1着 OPの内容上々。好枠引いて好位確保できれば。 -
7 13 ディアセルヴィス 福島2歳S 1着 単勝万馬券ブチかました馬だがここでの一発は... -
14 ロゴタイプ 札幌2歳S 4着 500万下完勝は評価。今回相手揃うが3着なら。 - -
8 15 マイネルエテルネル 小倉2歳S 1着 崩れる。条件変わる中山で巻き返しあれば... - -
16 ノウレッジ 新潟2歳S 2着 末脚なかなか。叩き2戦目で一変あれば。 -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第64回朝日杯フューチュリティステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法:芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第64回朝日杯フューチュリティステークスの展望と予想とヨタ話

 先週は思わぬ馬が残って大波乱となったが...
 今週はあの馬で順当?それとも今週も?第64回朝日杯FS。

 という訳で、先週の阪神JFはそれなりに有力所が集まるも決定打が無く人気が分散、そしてそれら人気所がコケて大波乱の結果になったりしたが... 今週の朝日杯FSはこの馬がいることだし、まぁ、カタいんじゃないでしょうかねぇ。コディーノ。 新馬戦だけではなく、出世レースとして知られる札幌2歳ステークス、そして朝日杯FSの前哨戦となる東スポ杯2歳ステークスも完勝し無傷の3連勝でこの朝日杯FSに出走。 まぁ、成績的には新馬・中京2歳ステークス・京王杯2歳ステークスとこちらも無傷の3連勝でここに出走することになったエーシントップも遜色はないのだが... 京王杯2歳ステークスが展開に恵まれて勝てた感があるだけにねぇ。ここは「コディーノ一強」と考えるのが妥当でしょう。

 そんなこんなで、そんな朝日杯フューチュリティステークスの予想を。トリッキーな中山芝1600mということで枠順や展開等で不利な条件が揃い、 人気を背負うであろうコディーノがコケる可能性に全力で賭けるという穴狙いもアリなのだが...まぁ、無難に勝負するならば、コディーノ中心になってしまうのは仕方がないところ。

 で、あとはその相手探し。実績的には前述したエーシントップがその相手の筆頭となってもいいのだが... エーシントップぐらいだったら、他の馬にもチャンスは十分あるんじゃないでしょうか。ここは、枠順次第だが前で楽に競馬できれば最後までしっかりとした脚を使うフラムドグロワール、 気性に難があるがまともに走れば上位争いしていい能力持ってるテイエムイナズマ辺りを優先してみましょうか。

<第64回朝日杯フューチュリティステークス予想>

◎コディーノ
○ゴットフリート
▲フラムドグロワール
△テイエムイナズマ
△クラウンレガーロ

 一発狙うなら末脚勝負のゴットフリート・ノウレッジを。
 先行馬も揃ってるし、前崩れの展開になれば...

結果

1着ロゴタイプ
2着コディーノ
3着ゴットフリート
4着フラムドグロワール
5着ティーハーフ

タイム:1分33秒4 3F:36.1秒
ロゴタイプ 牡2歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:美浦・田中剛厩舎
単勝:14番3450円
複勝:14番450円、5番110円、3番280円
枠連:3-7 1380円 馬連:5-14 1560円
馬単:14-5 7770円
3連複:3-5-14 4530円
3連単:14-5-3 54880円
ワイド:5-14 660円
    3-14 2270円 3-5 360円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ロゴタイプはちょっとなぁ。
 他の馬はきっちりマークしているんだが...

 まぁ、それはともかく。朝日杯フューチュリティステークスの結果。人気背負ったコディーノが順当に勝ってもいい展開だったのだが...なんだかねぇ。 好位追走から直線で抜け出し楽勝...となる筈だったが、あまり余力がなかったのか、後続を突き放すまでの勢いはナシ。 で、結局、内にいたロゴタイプにしぶとく粘られクビ差届かず2着まで。

 そんなこんなで、勝ったのはロゴタイプ。前半3ハロン通過が33.9秒、1000m通過が0:57.3とかなりのハイペースの中、2番手集団を追走。 こういうペースだっただけに前崩れの展開になっても不思議ではなかったのだが...逆に後続馬が追走で手一杯になってしまったようで。 人気を集めたコディーノも伸びきれず、好位追走からしぶとく脚を使ったロゴタイプがそのままゴールまで先頭をキープし、1着に。

 しかし、実際の所はどうなんでしょうかねぇ。厳しい流れの競馬を克服したのは評価するが、 2着に入ったコディーノが勝負所でヘマをし、その分だけ前に出ることが出来たといえなくはない内容だっただけにねぇ。 今回、勝つには勝ったが、相変わらず頂点はコディーノのままなのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。