今週のメインdeパツイチ2012
第58回東京大賞典出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第58回 東京大賞典 大井・ダ2000m  3歳上オープン(JpnI) 2012年12月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナムラタイタン 武蔵野S 1着 前走距離伸びるも内容上々。軽視は禁物。 -
2 2 ワンダーアキュート JBCクラ 1着 去年はハナ差の2着。ポカさえなければ。 -
3 3 フォーティファイド ムーンライト 2着 手堅く上位確保するがどれも着差あって。 - -
4 4 ハタノヴァンクール JDダービー 1着 前走復調気配窺えた。そろそろ一変も。
5 5 モエレビクトリー 道営記念 1着 道営転厩で立ち直るがさすがにここでは。 - -
6 フリオーソ かしわ記念 1着 久々が問題。有終の美飾りたいが... - -
6 7 エスポワールシチー 南部杯 1着 同型いるがハナはこの馬。マイペースなら。
8 ローマンレジェンド JCダート 4着 前走案外もこの相手なら巻き返しあっていい。
7 9 トランセンド JCダート 1着 前走のJCダートではビリ。復活は望めぬか... -
10 ボンネビルレコード マイルGP 5着 ラストラン。無事に回ってくれれば上々。 - -
8 11 シャインモーメント ベテルギウス 5着 一度使った上積みはあるがここでは力不足。 - -
12 ケイアイゲンブ ロイヤルC 1着 嵌まれば多少は走る馬だがこの相手では。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第58回東京大賞典枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2012年版
第58回東京大賞典の展望と予想とヨタ話

 中央GIは先週の有馬記念で早々に終了してしまいましたが...
 まだ交流JpnIが残っていますよ。第58回東京大賞典。

 そんなこんなで、この東京大賞典。2012年のダート路線の総決算となる一戦なのだが...秋になって、新興勢力の台頭してきたり、 JCダートではそれら新興勢力を差し置いてニホンピロアワーズが勝ったりするなどして、勢力図が二転三転したことを考えるとねぇ。 主要な大レース好走馬が揃って「頂上決戦」という色合いの濃い一戦となったが、何かまたよからぬこと(?)が起きる気がしないでもないのが今回の東京大賞典。 まぁ、フリオーソが勝ち、有終の美を飾ることになれば、それはそれで良いんですけどね。

 ま、それはともかく。東京大賞典の予想を。JCダート勝ちのニホンピロアワーズは不在だが、前述している通り、主要な大レース好走馬が揃った一戦。 でもって、予想もこれら実績馬から...ということになるのだが、その着順通りの結果になるかというとねぇ。これまでがこれまでだっただけに、 ここでもまた入れ替わりがあっていいんじゃないでしょうか。

 という訳で、中心はJCダート上位馬でもローマンレジェンドを。前走のような厳しい展開にならないであろうここなら巻き返しあっていいでしょう。 あとは、JBCクラッシック楽勝やJCダート2着だけではなく、去年の東京大賞典でスマートファルコン相手にハナ差の2着があったりと、ここ1年の充実っぷり評価できるワンダーアキュート、 前走は厳しい流れで力尽きてしまったが、もう少し楽な競馬できれば巻き返しあっていいエスポワールシチー、そして、徐々にではあるが調子戻してきたハタノヴァンクール辺りをカバーしておけば、 まぁ、大丈夫だったりするんじゃないでしょうかねぇ。

<第58回東京大賞典予想>

◎ローマンレジェンド
○ハタノヴァンクール
▲ワンダーアキュート
△エスポワールシチー

 あと3着ならナムラタイタンもアリかな。
 さらなる距離延長が鍵だが前走内容悪くなかっただけに...

結果

1着ローマンレジェンド
2着ハタノヴァンクール
3着ワンダーアキュート
4着ナムラタイタン
5着エスポワールシチー

タイム:2分05秒9 3F:38.9秒
ローマンレジェンド 牡4歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・藤原英厩舎
単勝:8番260円
複勝:8番100円、4番140円、2番100円
枠連:4-6 900円 馬連:4-8 1040円
枠単:6-4 1540円 馬単:8-4 1530円
3連複:2-4-8 390円
3連単:8-4-2 2940円
ワイド:4-8 300円
    2-8 130円 2-4 210円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!ズバッと3連単的中!
 ...したのだが、安いなぁ。ハタノがここまで人気だとは。

 そんなこんなで、こういう人気になったのはやや不本意(?)だが、1〜3番人気で手堅く決着した今回の東京大賞典。 勝ったのは2番人気のローマンレジェンド。そしてこれに続いて2着に3番人気のハタノヴァンクール、3着に1番人気のワンダーアキュートが入るという結果に。

 レース自体は、行くと目されていたエスポワールシチーがスタートで躓いて後方から。さらに、隣にいたローマンレジェンドもエスポワールシチーが躓いたアオりを食らって好位を取りに行けず。 そんなこんながあったもんで、道中は楽にハナを奪取したフリオーソがマイペースで逃げる展開に。ただ、今回は好位から競馬することになったナムラタイタンが早々に差を詰めてきたり、 間隔が開いた分本調子になかったのか、このまま押し切れるほどの勢いはナシ。

 で、これに代わって浮上してきたのが勝ったローマンレジェンド。スタートの影響もあってか、道中は中団から競馬することになったが、 勝負所でマクって進出し、直線に入ったところで先頭に。これをマークする形で一緒に上がっていったワンダーアキュート、最内でじっとしていたハタノヴァンクールが差を詰めてきたが、 これらを振り切りゴールへ。

 という訳で、勝ったローマンレジェンド。順当勝ち...と言いたいところだが、やはり結果出している実績馬にはかなり食い下がられてしまうようで。 「この辺りが限界かな」という気もしないでもない結果でしたな。まぁ、これだけやれればこれからも活躍は十分期待できますけどね。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。