今週のメインdeパツイチ2013
第53回京成杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第53回 京成杯 中山・芝2000m  3歳オープン(GIII) 2013年1月14日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 リグヴェーダ 新馬 1着 新馬戦完勝。ただ今回相手も揃うだけに... -
2 2 ノウレッジ 新潟2歳S 2着 前走は展開キツかったか。ここで巻き返しも。
3 3 フラムドグロワール 朝日杯FS 4着 前走ぐらい走ればここなら勝ち負けに。 -
4 4 ケイアイチョウサン 未勝利 1着 ジリ脚。ただ今の中山なら3着はありそうで。 -
5 5 アクションスター ラ杯2歳S 4着 前走悪くないがあと一押し欲しいところ。 -
6 6 クロスボウ 新馬 1着 前走出遅れるも直線一気で勝利。侮れず。 -
7 マイネルマエストロ エリカ賞 1着 エリカ賞完勝も展開嵌まった感否めなくて... - -
7 8 ホワイトフリート 500万下 1着 今のところダート向き。芝の重賞では。 - -
9 マイネルストラーノ ホープフルS 2着 能力それなりにある。前走フロック視できぬ。 -
8 10 フェイムゲーム 未勝利 1着 末脚はそれなり。展開嵌まれば多少は。 -
11 ラウンドワールド 札幌2歳S 2着 今回叩き2戦目。巻き返しあっていい条件で。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第53回京成杯枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第53回京成杯の展望と予想とヨタ話

 皐月賞と同じ条件で行われる一戦だったりしますが...
 その辺りはあまり意識してないようで。第53回京成杯。

 そんなこんなで、この京成杯。条件的には皐月賞の試走としてもってこいのレースだったりするが、 そのままステップとして使える弥生賞・スプリングSがあったり、時期的に中途半端だったりして盛り上がりに欠けるのがこの京成杯。 一応、活躍馬自体はエイシンフラッシュやナカヤマフェスタ等それなりに輩出しているのだが...皐月賞勝ち馬となるとねぇ。

 まぁ、それはそれとして、今回の京成杯。ホープフルS上位馬や朝日杯FS・ラジオNIKKEI杯2歳S敗北からの巻き返しを図る馬が多数出走してくるのがこの京成杯なのだが、 今年はホープフルS組がマイネルストラーノしかいませんからねぇ。まぁ、「その分」と言っていいのか分からんが、朝日杯FS・ラジオNIKKEI杯2歳S組が充実しているんで、 そっちで勝負すればいいんですけどね。

 という訳で、予想はこれら朝日杯FS・ラジオNIKKEI杯2歳S組で。中心はラウンドワールド。前走は間隔が開いたことが影響したのか馬体重+18kgでの出走。 で、これが堪えたのか直線でこれまでのような末脚を使えず6着という結果に終わってしまったが、今回は叩き2戦目ですからね。巻き返しあっていいでしょう。 あとは朝日杯FS組のフラムドグロワール・ノウレッジ、新馬戦の快勝を評価してリグヴェーダを。

<第53回京成杯予想>

◎ラウンドワールド
○クロスボウ
▲フラムドグロワール
△ノウレッジ
△リグヴェーダ
△アクションスター

 あと、位置取り次第だがクロスボウの一発にも注意必要ですな。

結果

 ※降雪の為、1/14の京成杯は中止になりました。(1/21 (月) に変更)



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。