今週のメインdeパツイチ2013
第20回チューリップ賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 チューリップ賞 阪神・芝1600m  3歳牝オープン(GIII) 2013年3月2日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 グッドレインボー エルフィンS 3着 強敵相手に好走有。成績以上の能力秘め。
2 2 アルテミシア 牝500万下 9着 芝よりも昇級戦今一つだったのが問題で。 - -
3 エクスパーシヴ つわぶき賞 3着 格下。重賞ではさすがに厳しそうで。 - -
3 4 ウリウリ エルフィンS 5着 前走の末脚悪くなく。展開次第で上位も。 -
5 プリンセスジャック ききょうS 1着 伸び悩む。この相手ではちと苦しいか。 - -
4 6 アユサン アルテミスS 2着 大きく負けてはいないが...今回相手悪く。 -
7 クロフネサプライズ 阪神JF 2着 阪神JFでは僅差の2着も力の差あって。 -
5 8 レッドフォーチュン 牝未勝利 1着 新馬は相手悪く。能力あるだけに重賞でも。 -
9 コズミックショア 紅梅S 4着 あと一押し足りない。この相手では... - -
6 10 ベアトリッツ 春菜賞 14着 昇級戦がサッパリ。ここでは出番なし。 - -
11 ピッチシフター エーデル賞 2着 交流重賞好走あるが今回芝。さすがに。 - -
7 12 ヴィルジニア 新馬 1着 新馬戦完勝。今回相手揃うが即通用も。
13 ウインプリメーラ エルフィンS 2着 フェアリーS8着が気掛かり。ここでは。 - -
8 14 ローブティサージュ 阪神JF 1着 前2走着差以上に強い内容。ここも。
15 レッドオーヴァル 紅梅S 1着 紅梅S完勝評価も破った相手微妙なのが... -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回チューリップ賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第20回チューリップ賞の展望と予想とヨタ話

 今週からトライアルレース、スタートです。
 まずは桜花賞トライアル、第20回チューリップ賞。

 そんなこんなで、この辺りから本格的に3歳牝馬クラシック路線がスタートする訳ですが...いやぁ、どうなるかさっぱり分かりませんなぁ。 2歳戦で結果を出した馬が3歳になっても順当に結果を出しそうな牡馬路線と違い、牝馬路線は未だ混沌とした状態。 2歳戦が終了した段階では「阪神JFを勝ったローブティサージュの一強」だったのだが...その後、エルフィンSや紅梅Sで新星が次々と誕生しちゃってますからねぇ。 これから行われるトライアルの結果次第では勢力図が一変することもあるんじゃないでしょうか。

 という訳で、そういう意味でも試金石になるこの桜花賞トライアル・チューリップ賞なのだが...トライアル一発目にも関わらず、いきなりクライマックスですな。 阪神JF勝ち馬ローブティサージュと紅梅Sを完勝したレッドオーヴァルがここで激突。さらに、阪神JF2着のクロフネサプライズやエルフィンS上位のウインプリメーラ・グッドレインボーまでも出走していますからねぇ。 このチューリップ賞で、これまで行われた主要なレースの優劣がつくんじゃないでしょうか。

 とはいえ、それはそれ。まずはチューリップ賞がどうなるかを予想しないと。ここは前述したローブティサージュとレッドオーヴァル、どっちを取るかがこのレースの鍵となるのだが... まぁ、選ぶならローブティサージュでしょうな。レッドオーヴァルは...紅梅Sの勝ちっぷりは評価するのだが、破った相手がどうも微妙なのがねぇ。レースのレベルはあまり高くなかったんじゃないでしょうか。

 で、あとはこのローブティサージュの相手探し。人気になるのは分かっているんで、あまり手を広げたくはないが...前述の主要なレースで結果出した馬だけではなく、 新馬を快勝したヴィルジニア、牝馬限定の未勝利勝ちと勝ち鞍は微妙だったりするが、新馬で後のエルフィンS勝ち馬に迫った点が評価できるレッドフォーチュンまでカバーしたいところですな。

<第20回チューリップ賞予想>

◎ローブティサージュ
○レッドフォーチュン
▲レッドオーヴァル
△クロフネサプライズ
△ヴィルジニア
△グッドレインボー

 とはいえ、買うかどうかはオッズ次第ですけどね。

結果

1着クロフネサプライズ
2着ウインプリメーラ
3着アユサン
4着ヴィルジニア
5着グッドレインボー

タイム:1分34秒9 3F:34.7秒
クロフネサプライズ 牝3歳
騎手:武豊 厩舎:栗東・田所秀厩舎
単勝:7番650円
複勝:7番260円、13番630円、6番420円
枠連:4-7 1690円 馬連:7-13 5070円
馬単:7-13 9220円
3連複:6-7-13 21920円
3連単:7-13-6 116790円
ワイド:7-13 1650円
    6-7 1140円 6-13 3210円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、イマイチでしたな。
 クロフネサプライズはいいとしても、他が...

 でもって、チューリップ賞の結果。強い馬が順当に勝つ競馬になれば良かったのだが...結果は逆。混戦に拍車がかかる結果になってしまいましたな。 ローブティサージュ・レッドオーヴァル、この2頭が人気を分け合う形となったが、終わってみればこの2頭、馬券どころか掲示板にも載れないという散々な結果に。

 そんな中、勝ったのは3番人気のクロフネサプライズ。誰も行こうとせず前半3ハロン通過が35.9秒という緩い流れの中、押し出されるようにして先頭に立ち、そのまま逃げる展開に。 で、結局、最後までこのまんま。直線では後続に差を詰められるどこか逆に引き離して独走態勢に持ち込み、そのままゴールへ。そして、2・3着も、前に行っていたウインプリメーラ・アユサンがそのまま居残り。

 しかしなぁ、ローブティサージュとレッドオーヴァル。展開が不向きだったのは確かだが...ここまで伸びないとはねぇ。 それなりの末脚使っていれば「今回は展開のせい。次で巻き返しを」とか言えたりもするのだが、そこまで特筆するような末脚でなかったのはなぁ。 案外、この程度の馬だったりするのかもしれませんな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。