今週のメインdeパツイチ2013
第27回フラワーカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 フラワーカップ 中山・芝1800m  3歳牝オープン(GIII) 2013年3月16日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダイワポライト 牝500万下 3着 流れに乗れればいい末脚使う。ここでも注意。
2 2 エクスパーシヴ つわぶき賞 3着 2桁着順続く。重賞ではどうも足りない様子。 - -
3 3 レッドマニッシュ 牝500万下 5着 阪神JFが物足りず。OPでは辛いのか? - -
4 サクラプレジール 新馬 1着 新馬は展開嵌まった感あるがこの相手なら。 -
4 5 アルファアリア 牝未勝利 1着 地味。中山で結果出しているのは評価するが... -
6 リラコサージュ 牝未勝利 1着 ダートで未勝利脱出。芝ではどうも甘いようで。 - -
5 7 ハーモニーフェア 菜の花賞 10着 昇級戦は末脚不発。新馬ぐらい走れば怖い。
8 トーセンレディ アルテミスS 6着 相手関係楽になるがそれでもまだ足りぬか。 - -
6 9 ブリリアントアスク クローバー賞 4着 脚の使い所難しい馬。大駆けの可能性あるが...
10 ハヤブサユウサン 牝未勝利 1着 芝よりも実績が問題。ここでは荷が重い。 - -
7 11 エバーブロッサム 未勝利 1着 中山向きっぽく。流れに乗れれば大駆けも。 -
12 カラフルブラッサム 阪神JF 5着 阪神JFでは最速の上がり出す。時計要せば。
8 13 タプローム 全日本2歳 6着 重賞でもそこそこ好走。この相手なら多少は。 -
14 ロゼラニ つばき賞 7着 芝の成績イマイチ。現状ダート専門っぽく。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第27回フラワーカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第27回フラワーカップの展望と予想とヨタ話

 桜花賞に滑り込む?それともオークスに備える?
 2つのGIへのステップ。第27回フラワーカップ。

 という訳で、このフラワーカップ。先週のフィリーズレビューで優先出走権が与えられるトライアルレースは終了したが、 ここで賞金を上積みできればまだ桜花賞に間に合うということもあって、滑り込みでの出走を目論む馬が多数このフラワーカップに参戦。 一方、桜花賞には目もくれず、比較的長めの距離を使いつつオークスを目指す馬もこのフラワーカップに参戦。

 だが、そういうステップレースにも関わらず出走メンバーは低調。サンテミリオン・オウケンサクラといった後のGI好走馬が出走したりしたこともあったが、 ここ数年低調なメンバー続きだった流れを引き継いで(?)、今年も1勝馬だらけのどうもイマイチなメンバー構成に。まぁ、今の3歳牝馬路線が何かとアレな状況なだけに、 こういう馬でも本番に出走しさえすれば何とかなってしまうのかもしれませんが。

 まぁ、それはそれとしてフラワーカップの予想を。前述している通り、1勝馬ばかりでパッとしないメンバー構成。そんなこんなで軸馬が定め辛かったりするのだが... 勝ち切れはしないが阪神JF5着や新潟2歳S5着など大きいところでまずまずの好走しているカラフルブラッサムだったら手堅く上位は確保してくれるんじゃないでしょうか。 ただ、勝ち切れるかどうかは微妙ですけどね。2・3着になる可能性も考慮して軸に据えないといけませんな。

 あとは、新馬戦を快勝したサクラプレジールや、やや歯切れの悪い感じの競馬続くがこの相手ならそれなりに勝負になりそうなタプローム、 そして、展開が鍵だがいい末脚持っているダイワポライト・ブリリアントアスク・ハーモニーフェアをピックアップしてみました。

<第27回フラワーカップ予想>

◎カラフルブラッサム
○ダイワポライト
▲サクラプレジール
△タプローム
△ブリリアントアスク
△ハーモニーフェア

 買い目増えるのが問題だが、BOXでタテ目もカバーしたいところ。

結果

1着サクラプレジール
2着エバーブロッサム
3着リラコサージュ
4着エクスパーシヴ
5着ダイワポライト

タイム:1分50秒0 3F:35.5秒
サクラプレジール 牝3歳
騎手:横山典弘 厩舎:美浦・尾関厩舎
単勝:4番360円
複勝:4番170円、11番220円、6番480円
枠連:3-7 310円 馬連:4-11 1420円
馬単:4-11 2290円
3連複:4-6-11 8080円
3連単:4-11-6 28720円
ワイド:4-11 610円
    4-6 1120円 6-11 1720円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。そっちのブロッサムじゃねーよ!
 まぁ、一応印は打ってあるんだが...穴予想の△止まりではなぁ。

 そんなこんなで、予想はイマイチな結果だったが...世間的にはこの結果は比較的妥当なものだったようで。1番人気のカラフルブラッサムはコケたものの、 このカラフルブラッサムと人気を分け合う形となった2番人気のサクラプレジール、3番人気のエバーブロッサムが1・2着を確保するという順当な結果に。

 レース自体は、好位追走していたエクスパーシヴが早め先頭、そして後続を引き離しそのまま押し切る勢いだったが... これを外からサクラプレジール・エバーブロッサムが強襲しゴール手前で逆転。そして、ご覧の通りの着順に。

 しかし、どう評価していいのか分からん結果になってしまいましたなぁ。期待されていた馬が順当に結果を出し次に望みを繋げたのは確かだし、 勝ちっぷりもなかなかのもんだったが...成績的にパッとしなかったリラコサージュ・エクスパーシヴが3・4着確保しているのを考えるとねぇ。 レースのレベルはあまり高くなかったんじゃないでしょうか。まぁ、今年の3歳牝馬クラシックならこの程度でもなんとかなってしまうだけに、 マークはしておかないとダメでしょうけど。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。