今週のメインdeパツイチ2013
第24回東京スプリント出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第24回 東京スプリント 大井・ダ1200m  4歳上オープン(JpnIII) 2013年4月10日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ブレーヴキャンター 黒潮スプ 2着 地元成績は悪くないが黒船賞9着で決着済。 - -
2 クリスタルボーイ ジャニュアリ 4着 ジリ。交流重賞では余程嵌まらぬ限り出番は。 - -
2 3 スターボード 東京スプ 3着 交流重賞の結果が物足りず。この相手では。 - -
4 ヤサカファイン 北海道SC 2着 嵌まれば多少は突っ込んでくる。3着なら。 -
3 5 ティアップワイルド 兵庫ゴールド 1着 前走より少し条件楽になる。逆転も視野に。
6 トウショウカズン 北海道SC 3着 もう一押し欲しい。ここはヒモまでか。
4 7 トウホクビジン マリーンC 5着 前走の末脚まずまずもこの相手では辛い。 - -
8 ナイキマドリード 船橋記念 1着 実績はそれなりも大井の成績微妙で... - -
5 9 サマーウインド 北海道SC 4着 良くなる気配なし。一変を望むのは酷。 - -
10 アイディンパワー 初日の出S 2着 展開頼みの馬。嵌まれば多少は通用しても。 -
6 11 セレスハント 北海道SC 1着 前走負けすぎも一変あれば通用していい馬で。
12 ギオンゴールド 東スポ盃 4着 格下感は否めず。ここでは入着も厳しい。 - -
7 13 コアレスピューマ アンドロメダ 1着 地元の一線級相手に歯が立たぬ。ここでは。 - -
14 ラブミーチャン 東京盃 1着 前走の敗北気掛かりも今回快勝ある条件で。
8 15 セイクリムズン JBCスプ 2着 斤量軽くなる。すんなり勝てて良い条件で。 -
16 ミヤサンキューティ シンデレラM 1着 少し足りない。今回相手も揃うことだし... - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第24回東京スプリント枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第24回東京スプリントの展望と予想とヨタ話

 ここを使ってかしわ記念へ...というのはちと厳しいか。
 短距離専門の馬にとっての大一番・第24回東京スプリント。

 という訳で、この東京スプリント。前述しているように、条件的にはかしわ記念へのステップとなっても不思議ではない一戦だが...やはり短距離馬にとってマイルは長いようで。 どちらかというと「かきつばた記念(こっちは1400m)への一戦」といってしまった方がしっくりくるのがこの東京スプリント。

 そんなこんなで、JpnIとあまり縁がない一戦ということで、出走メンバーも低調に...といいたいところだが、ねぇ。 春にはJBCスプリントのような目標となるレースがないこともあって、手頃な条件であるこの東京スプリントに有力馬がこぞって参戦、 そして、JBCスプリント並みのメンバーに...というのがこの東京スプリントだったりしますからねぇ。今年もJBCスプリント上位のセイクリムズン・セレスハントや東京盃勝ちのラブミーチャン、 兵庫ゴールドトロフィー勝ちのティアップワイルド、南関東の短距離戦で結果を出しているナイキマドリードなど、ダート短距離路線の有力馬が多数参戦。

 で、あとはそんな東京スプリントの予想を...といいたいところだが、これだけの馬が揃っているんではねぇ。予想するまでもなく、前述したような実績馬同士ですんなり決まってしまうんじゃないでしょうか。 あとは、その順序付け。無難に勝負するなら、GI好走の実績ある上に前走よりも斤量が軽くなるセイクリムズンで仕方がないんだろうけど、 北海道スプリントカップでその後JBCスプリントを制することになるタイセイレジェンドを破ったセレスハントだとか、相手揃った東京盃を快勝したラブミーチャンだとか、 「嵌まれば」という条件付きだが、この辺りの逆転もあるんじゃないでしょうか。ちょっと穴っぽいところ狙うならこの辺りを1着にして馬単・3連単勝負するのもアリかもしれませんな。

<第24回東京スプリント予想>

◎セイクリムズン
○セレスハント
▲ティアップワイルド
△トウショウカズン
△ラブミーチャン

 あと、千二の方が良さそうなティアップワイルドにも注意必要かな。

結果

1着ラブミーチャン
2着セイクリムズン
3着セレスハント
4着ティアップワイルド
5着トウショウカズン

タイム:1分11秒7 3F:37.0秒
ラブミーチャン 牝6歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:笠松・柳江厩舎
単勝:14番690円
複勝:14番200円、15番110円、11番300円
枠連:7-8 610円 馬連:14-15 570円
枠単:7-8 1670円 馬単:14-15 1710円
3連複:11-14-15 2920円
3連単:14-15-11 15750円
ワイド:14-15 320円
    11-14 1810円 11-15 660円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、当てたことは当てたんだが...
 1着まできっちり当てたかったなぁ。配当もいいことだし。

 でもって、東京スプリントの結果。人気所が揃って外枠を引いたこともあってか、内枠のクリスタルボーイ・スターボードがハナを奪って逃げる展開。 人気所はこれら先行勢を見る形で中団からの競馬に。ただ...やはり能力の差はどうしても出てしまうようで。これら先行勢、早々に捕まって終了。

 で、これに代わって先頭に立ったのが勝ったラブミーチャン。比較的直線長めの大井にしては早めの先頭だったが... 人気のセイクリムズンがじりじりとしか差を詰められなかったもんで、結局、最初に奪ったリードを保ったままゴールへ。

 そんなこんなで、勝ったのはラブミーチャン。この大井コースが合っているのかどうかは分からんが、去年の東京盃に続きこの東京スプリントも制覇することに。 この相手にこれだけの競馬ができるのであれば、大きいところゲットできてもいいのだが...ねぇ。今年のJBCスプリントは金沢での開催、しかも距離が1400mだし、 例年よりも距離が短くなるJBCレディスクラシックにしても1500mですからねぇ。相手に恵まれないと...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。