今週のメインdeパツイチ2013
第20回青葉賞出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第20回 青葉賞 東京・芝2400m  3歳オープン(GII) 2013年4月27日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 テイエムブシドー 山吹賞 4着 詰め甘い。重賞では力負けしそうで... - -
2 ヘイローフォンテン 山藤賞 2着 前2走は展開嵌まった感有。ここでは辛い。 - -
2 3 アポロソニック 山吹賞 1着 芝こなした前走評価も展開嵌まった感あって。 - -
4 トウシンモンステラ ゆきやなぎ賞 1着 脚の使い所難しい馬。展開嵌まらないと。 - -
3 5 ヒラボクディープ 水仙賞 1着 どちらかというと東京向き?前走以上も。
6 カリスマサンタイム 500万下 1着 典型的なダート馬っぽく。ここでは。 - -
4 7 ラストインパクト すみれS 2着 重賞・OPで差の無い競馬。展開次第で上位も。
8 カフェリュウジン 500万下 1着 前走快勝も一押し足りず。重賞では辛い。 - -
5 9 ツクバローレル 500万下 1着 能力は高いがそれはダートでのもの。芝では。 - -
10 サトノノブレス いちょうS 2着 時計出る今の東京なら巻き返しありそうで。 -
6 11 マイネルマエストロ 京成杯 5着 重賞で連敗。この辺りが壁っぽくて。 - -
12 アルヴェロン ゆりかもめ賞 1着 前走のビリが気掛かり。東京で変わる? - -
7 13 アウォーディー 大寒桜賞 2着 前走2着も3着馬とは7馬身差。侮れず。 -
14 アウトオブシャドウ 未勝利 1着 前走の末脚評価。瞬発力勝負なら出番も。
15 レッドレイヴン 東スポ杯2歳S 2着 能力認めるが久々が問題。仕上がり次第。 - -
8 16 バンデ 未勝利 1着 パンチ不足。スタミナ勝負にならないと... - -
17 ダービーフィズ 若竹賞 1着 重賞成績今一つも新馬・未勝利ぐらい走れば。
18 アドマイヤスピカ アザレア賞 1着 末脚はかなりのもの。今の東京なら怖い。

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第20回青葉賞枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第20回青葉賞の展望と予想とヨタ話

 皐月賞で勢力図が固まった感あるが...
 他の馬にもまだチャンスはある?第20回青葉賞。

 という訳で、この青葉賞。上位馬にダービーへの優先出走権が与えられるダービートライアル。出世が遅れた馬がここで結果を出してダービーに向かい本番でも活躍 ...という流れを期待したいところだが、そううまく事が運ぶか微妙なところ。何せ、トライアルだけではなく本番でもまた一転があった牝馬路線とは対照的に、 牡馬路線は人気所で無難に決着して混戦も収束に向かっちゃってますし...

 まぁ、そんなこんながあったりするが、それは結果が出てから考えるとしてとりあえず青葉賞の予想を。 ここは、重賞やオープンで好走するも優先出走権が取れなかったり賞金が加算できなかったりして皐月賞に参戦できなかった馬や、 500万下を好内容で勝ち上がった馬を狙うのが妥当でしょう。若葉S3着のサトノノブレスや弥生賞7着のダービーフィズなどのトライアル敗北組、 500万下を快勝したアドマイヤスピカ・ラストインパクトとかさ。あと、これらの馬、中山や阪神で結果を出しているが、どちらかというと東京コースの方が合いそうだったりもするし。

<第20回青葉賞予想>

◎サトノノブレス
○ヒラボクディープ
▲ダービーフィズ
△アドマイヤスピカ
△アウトオブシャドウ
△ラストインパクト

 あと、瞬発力勝負になればヒラボクディープもアリかな。

結果

1着ヒラボクディープ
2着アポロソニック
3着ラストインパクト
4着サトノノブレス
5着アウォーディー

タイム:2分26秒2 3F:34.7秒
ヒラボクディープ 牡3歳
騎手:蛯名正義 厩舎:美浦・国枝厩舎
単勝:5番2460円
複勝:5番580円、3番1120円、7番210円
枠連:2-3 7500円 馬連:3-5 30590円
馬単:5-3 71140円
3連複:3-5-7 40730円
3連単:5-3-7 428430円
ワイド:3-5 7640円
    5-7 1250円 3-7 2870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。いい狙いしていたんだがなぁ。
 アポロソニック無印ではさすがにねぇ。うーん。

 でもって、青葉賞の結果。先行馬はそれなりにいたのだが、この距離、そして直線長い東京コースが意識されたのか、前半1000m通過が1:01.9と緩めのペース。 で、そんなペースだったもんだから「直線入ってからのよーいドン」の競馬となった訳ですが...瞬発力に秀でた馬がいなかったのか、結局、前に行った馬ohがほどほどの脚を使って上位に残るという結果に。

 そんな中、勝ったヒラボクディープ。中団から競馬することもあった馬だが、今回はこういうペースということもあってか、前々の位置をキープ。 直線では逃げたアポロソニックが粘っていたが、これをなんとがゴール直前で捕らえ1着に。まぁ、そんなこんなで際どい感じの内容だったが、 前走もこんな感じの競馬だったし、この馬にとってはこういうのが普通なんじゃないかと。

 しかしなぁ、次どうなるかと言われると...ちと微妙なところですな。次も今回みたいに前残りの競馬になれば出番はありそうだが、さすがにそこはGI。 そう思い通りの展開にはならないんじゃないでしょうか。相手も今回よりも強くなるし...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。