今週のメインdeパツイチ2013
第15回かきつばた記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第15回 かきつばた記念 名古屋・ダ1400m  4歳上オープン(JpnIII) 2013年4月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ティアップワイルド 兵庫ゴールド 1着 今回強敵不在。斤量面でもかなり楽になるし。
2 2 ダイショウジェット 南部杯 2着 10歳だがまだまだやれる。あとは仕掛け所次第。
3 3 トウホクビジン マリーンC 5着 前走完敗。この条件では入着も厳しいか。 - -
4 4 セレスハント 北海道SC 1着 大きくは負けてない。相手手頃だしここなら。
5 5 ブライトシンプー 東海桜花賞 4着 自己条件で手堅く上位確保するが交流重賞では。 - -
6 ダノンカモン フェブラリー 4着 名古屋コースが鍵だがそこは能力でカバーを。 -
6 7 アポロヴァンドーム 中日杯 2着 交流重賞で大敗ばかり。ここでは出番なし。 - -
8 キングコーリンオー ノースポール 1着 名古屋大賞典で決着済。多くは望めぬ。 - -
7 9 コスモワッチミー 黒船賞 4着 交流重賞でもそこそこ好走。展開次第で。 -
10 サイモンロード 名古屋大賞典 4着 名古屋大賞典は相手が悪かったか。改めて。
8 11 エーシンエフダンズ 東海桜花賞 5着 展開嵌まってようやく入着程度の馬では。 - -
12 クイックリープ 黒船賞 5着 黒船賞悪くなく。流れに乗れれば3着は。 -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第15回かきつばた記念枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第15回かきつばた記念の展望と予想とヨタ話

 ゴールデンウイークといえば交流重賞ですよ。
 今年はこの重賞が開幕戦に。第15回かきつばた記念。

 という訳で、このかきつばた記念。同じゴールデンウイークにかしわ記念という似た条件、そして格が上の重賞があることもあって、 こっちは手薄になりがち...といいたいところだが、たった200mの違いでしかないが、その200mの差で短距離路線とマイル路線の棲み分けができているようで、 短距離路線の有力馬がそれなりに出てくるのがこのかきつばた記念。

 で、今年のかきつばた記念。短距離路線で結果を出しているセイクリムズンがかしわ記念に向かったこともあって、有力馬の一角を欠くことになったが、 それでもティアップワイルド・セレスハント・ダイショウジェットといったこの手の短距離交流重賞ではお馴染みの馬に加え、南部杯やフェブラリーSで好走あるダノンカモン、 交流重賞でもそこそこ結果を出し通用することを証明した地元のサイモンロードなどまずまずのメンバー構成に。

 そんなこんなで、予想もこれらの馬で。あとは、交流重賞で何度か対決しているメンバーなだけに、兵庫ゴーツドトロフィーや黒船賞、 東京スプリントの結果を参考にして順序付けしていけば、まぁ、大丈夫なんじゃないでしょうか。あとはこの中のどこにダノンカモンが入るか、でしょうな。 これまでの実績考えれば、この相手になら勝ててもいいと思うのだが...さて、どうなんでしょ?

<第15回かきつばた記念予想>

◎ティアップワイルド
○サイモンロード
▲ダノンカモン
△セレスハント
△ダイショウジェット

 あと、地の利ありそうなサイモンロードにも注意。

結果

1着ティアップワイルド
2着ダノンカモン
3着サイモンロード
4着ダイショウジェット
5着コスモワッチミー

タイム:1分26秒4 3F:37.2秒
ティアップワイルド 牡7歳
騎手:石橋脩 厩舎:栗東・西浦厩舎
単勝:1番190円
複勝:1番110円、6番110円、10番170円
枠連:1-5 340円 馬連:1-6 290円
馬単:1-6 570円
3連複:1-6-10 1630円
3連単:1-6-10 4730円
ワイド:1-6 130円
    1-10 270円 6-10 620円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。しかし、ここまで人気になっちゃうとなぁ。
 一応、3着が比較的人気薄だったもんで配当は悪くないのだが...

 でもって、名古屋大賞典の結果。それなりに前に行く馬が揃っていたが、逃げたのはやはり地元のサイモンロード。で、これを見る形で勝ったティアップワイルドが追走。 勝負所でダイショウジェット・セレスハント・ダノンカモンが前に行っていたサイモンロード・ティアップワイルドの2頭との差を詰めにかかるが、結局、直線に入ってもこの2頭が先頭。 最後の一伸びでダノンカモンがサイモンロードを捕らえ2着に上がったが、ティアップワイルドはそのまま悠々と先頭でゴールへ。

 という訳で、勝ったティアップワイルド。黒船賞ではダイショウジェット、東京スプリントではセレスハントに先着を許す結果となったが、 今回は先行有利な名古屋コースだとか斤量面でも楽になったこともあってか、巻き返して快勝。まぁ、兵庫ゴールドトロフィーを楽勝していることを考えればこれくらいはやれていいんでしょうけどね。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。