今週のメインdeパツイチ2013
第18回NHKマイルカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 NHKマイルカップ 東京・芝1600m  3歳オープン(GI) 2013年5月5日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アットウィル クローバー賞 1着 復調しつつあるがGIではさすがに足りず。 - -
2 ザラストロ 新潟2歳S 1着 多少末脚使うようになるがその程度では。 - -
2 3 ストーミングスター NZトロフィー 3着 芝こなした前走評価。流れに乗れれば。 -
4 マイネルエテルネル デ杯2歳S 3着 近走散々。叩き2戦目で上積みあっても... - -
3 5 ディアセルヴィス クロッカスS 2着 前2走がサッパリ。GIではさすがに厳しく。 - -
6 レッドアリオン NZトロフィー 2着 堅実駆けは評価。GIでも展開次第で。 -
4 7 ゴットフリート 朝日杯FS 3着 前走の凡走気掛かりも東京なら巻き返しも。
8 マイネルホウオウ スプリングS 3着 流れに乗れればもう少しはやれる。3着なら。 -
5 9 コパノリチャード アーリントン 1着 やはり2000mは長かったか。マイルで改めて。 -
10 ガイヤースヴェルト 毎日杯 2着 芝の重賞で好走するも...さすがにGIでは。 - -
6 11 カシノピカチュウ ファルコンS 2着 展開に左右される馬。前崩れなら怖いが... -
12 フラムドグロワール いちょうS 1着 2歳時の成績評価も今回久々の上にGIでは。 - -
7 13 シャイニープリンス 橘ステークス 1着 芝でも結果出す。ただ距離延長が微妙で... - -
14 ローガンサファイア マーガレット 1着 前2走の末脚評価。マイルが鍵も嵌まれば。 -
15 エーシントップ NZトロフィー 1着 前走着差以上に強い競馬。この相手なら。 -
8 16 サトノネプチューン ホープフルS 1着 前2走の凡走が気掛かり。巻き返しは? - -
17 インパルスヒーロー ファルコンS 1着 マイルは大丈夫。あとは立ち回り方次第。
18 モグモグパクパク ファルコンS 4着 この距離少し長いかも。相手も揃うし... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第18回NHKマイルカップ枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第18回NHKマイルカップの展望と予想とヨタ話

 3歳馬路線、桜花賞は波乱、皐月賞は順当。
 さてマイル路線は?第18回NHKマイルカップ。

 という訳で、このNHKマイルカップ。二転三転あってやはり荒れた桜花賞、二転三転あったにも関わらず人気通りの決着になった皐月賞と、 何かと掴み所がなかったりするのが今年の3歳GI戦線なのだが...さて、このNHKマイルカップはどうなるんでしょうかねぇ。 前述したクラシック路線とは違い、NZトロフィーやアーリントンC、ファルコンSといったトライアルは人気馬で順当に決まったりしているのだが...

 で、そんなNHKマイルカップの予想。順当に決まるのであれば、ここはトライアル上位馬だけで十分でしょう。 NZトロフィーはクビ差の勝利だったが、外を回らされた上での勝利ということを考えれば着差以上に強い内容だったエーシントップや、 器用に立ち回れるインパルスヒーロー、距離短縮で巻き返しありそうなコパノリチャード、もう一押し足りないが手堅く上位は確保しているレッドアリオンとかさ。

 ただねぇ、何かとうまくいかないのが今年の3歳戦。ここにきて勢力図が一変、なんてこともあるんじゃないでしょうか。 特に今回、マーガレットS勝ちのローガンサファイアとか、橘ステークス勝ちのシャイニープリンスといった新興勢力もいるし、 ゴットフリート・フラムドグロワール・マイネルホウオウといった重賞好走馬がここで一変する可能性もあるしさ。 今回のNHKマイルカップ、穴狙いでこれらの馬から勝負するのもアリなんじゃないでしょうか。

<第18回NHKマイルカップ予想>

◎エーシントップ
○ローガンサファイア
▲インパルスヒーロー
△コパノリチャード
△ゴットフリート
△レッドアリオン

 まぁ、この辺りの選択はオッズを見てから...かな?

結果

1着マイネルホウオウ
2着インパルスヒーロー
3着フラムドグロワール
4着レッドアリオン
5着ガイヤースヴェルト

タイム:1分32秒7 3F:34.9秒
マイネルホウオウ 牡3歳
騎手:柴田大知 厩舎:美浦・畠山厩舎
単勝:8番3430円
複勝:8番730円、17番510円、12番770円
枠連:4-8 3720円 馬連:8-17 21890円
馬単:8-17 56570円
3連複:8-12-17 137530円
3連単:8-17-12 1235600円
ワイド:8-17 5290円
    8-12 7400円 12-17 4380円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。狙いは悪くなかったんだがなぁ。
 中途半端な印でどれにも引っかからず。うーむ。

 しかし...やはり今年の3歳戦はなかなか一筋縄ではいきませんなぁ。トライアルで大きな波乱もなくこのNHKマイルカップを迎えたのだが...終わってみればこの結果ですからねぇ。 勝ったのは10番人気のマイネルホウオウ。そして、6番人気のインパルスヒーロー、8番人気のフラムドグロワールと続き、3連単が123万馬券となる大波乱。

 レース自体は、大方の予想通りコパノリチャードが逃げ、これを人気のエーシントップ・ガイヤースヴェルトが追いかける展開。 ペース自体は前半3ハロン通過が34.4秒とまずまずの流れだったが...前に行った馬、押し切れなかったようで。直線ではコパノリチャード・ガイヤースヴェルトの5枠二頭が逃げ込みを計るものの、最後まで持ちこたえられず。 結局、ゴール手前でマイネルホウオウ・インパルスヒーローやフラムドグロワール辺りに交わされ終了。

 そんなこんなで、勝ったのはマイネルホウオウ。前走は7着とイマイチ振るわなかったが、これは外枠ということもあってかうまく流れに乗れなかった上での結果。 これまでの実績考えればそれなりにはやれる馬...だったんでしょうけど、正直GIを勝つところまでいくとはねぇ。これは予想外でした。 2・3着のインパルスヒーロー・フラムドグロワールは人気はなかったがちゃんと走ればこれくらいはやれていいでしょう。この辺りは妥当といえば妥当な結果。

 ...にしてもなぁ。人気馬がここまで崩れちゃうとはねぇ。ガイヤースヴェルト・コパノリチャードは見せ場を作ったが...他がなぁ。 まぁ、エーシントップは直線でインパルスヒーローに進路を阻まれたり、レッドアリオンは出遅れたりしているだけに、「力負けした」と判断するのは早計だったりするが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。