今週のメインdeパツイチ2013
第27回セントウルステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第27回 セントウルステークス 阪神・芝1200m  3歳上オープン(GII) 2013年9月8日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 サドンストーム CBC賞 3着 前走は時計速すぎたか。少し時計掛かれば。
2 2 クリーンエコロジー 春雷S 5着 昇級後の成績物足りず。今回相手も強く... - -
3 3 マイネルエテルネル バーデンC 1着 多少時計要せば出番はある。ヒモで一考。 -
4 4 ドリームバレンチノ 高松宮記念 2着 ライバルに一矢報いたいところだが、前走が... - -
5 ローガンサファイア 北九州記念 4着 前走は展開向かず。能力は重賞でも通用。 -
5 6 ウインドジャズ 飛騨S 1着 ここ数戦の成績散々。出番はなさそうで。 - -
7 マヤノリュウジン ディープC 4着 走りは悪くないが重賞でどこまでやれる? -
6 8 シュプリームギフト 函館SS 2着 重賞実績は評価も阪神の成績物足りなくて。 - -
9 ロードカナロア 安田記念 1着 スプリント王者が始動。仕上がっていれば。 -
7 10 モグモグパクパク ファルコンS 4着 千二ならもう少しやれる。上位争いも。 -
11 ビウイッチアス UHB賞 3着 函館SS7着で決着済。重賞では入着も厳しく。 - -
8 12 ティーハーフ 葵S 1着 末脚かなりのもの。展開嵌まれば重賞でも。
13 ハクサンムーン 高松宮記念 3着 本格化した様子。今回開幕週だし押し切りも。

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第27回セントウルステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第27回セントウルステークスの展望と予想とヨタ話

 夏競馬も終わり、今週から中山・阪神開催スタート。
 でも、サマーシリーズは残っています。第27回セントウルS。

 という訳で、このセントウルステークス。サマースプリントシリーズの最終戦ということで、ここで覇者が決定するのだが... 何だかもうサマースプリントなんて蚊帳の外みたいな雰囲気になっているようで。

 というのも、まぁ、この馬が出てくるから仕方がないんでしょうけどねぇ。ロードカナロア。 スプリント界の頂点に君臨するそのロードカナロアが大一番・スプリンターズS目指しこのセントウルSで始動してきたとなると...ねぇ。 もうその動向に注視しない訳にはいかないですし。

 そんなこんなで、今回のセントウルステークス。ロードカナロアが中心になってしまうのは、まぁ、仕方ないところ。 ただ、休み明けの分、他の馬にも多少は付け入る隙があったりするんじゃないでしょうかねぇ。今回はその辺りを考慮して別の馬を軸にして勝負してみましょう。 中心はハクサンムーン。とにかく自分の競馬が出来ればかなりしぶとい馬。アイビスSDを快勝しているように目下絶好調だし、阪神開幕週ということで馬場状態も味方しそうだし。 ロードカナロアの仕上がり次第では、大物狩りあってもいいんじゃないでしょうか。

<第27回セントウルステークス予想>

◎ハクサンムーン
○ティーハーフ
▲ロードカナロア
△ローガンサファイア
△サドンストーム

 1着付けが嵌まれば好配当狙えそうだが...さて?

結果

1着ハクサンムーン
2着ロードカナロア
3着ドリームバレンチノ
4着マイネルエテルネル
5着ビウイッチアス

タイム:1分07秒5 3F:33.7秒
ハクサンムーン 牡4歳
騎手:酒井学 厩舎:栗東・西園厩舎
単勝:13番440円
複勝:13番120円、9番100円、4番150円
枠連:6-8 210円 馬連:9-13 240円
馬単:13-9 670円
3連複:4-9-13 430円
3連単:13-9-4 2420円
ワイド:9-13 140円
    4-13 350円 4-9 190円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。いい1着狙いでした。
 ただ、3着まで当てられなかったのはなぁ...

 でもって、セントウルステークスの結果。スタート後の一歩がイマイチで「すんなり先手」という訳にはいかなかったが、やはり逃げたのはハクサンムーン。 ダッシュを効かせ遅れを挽回、そしてその勢いのまま先頭へ。あとは終始マイペース。ペース自体も前半3ハロン通過が33.8秒とあまり速くならず。

 そんな中、1番人気のロードカナロア。こういうペースを見越したのか、4番手とかなり前のポジションを確保。 直線入ったところでも脚色は十分で「このまま楽勝か」という勢いだったのだが...結果はこれですからね。差は詰めているんだが、楽に行かせてしまったこともあってか、 逃げたハクサンムーン、全く止まらず。結局、そのまま押し切られ、2着まで。

 そんなこんながあったが、とりあえず勝ったのはハクサンムーン。ロードカナロアという強敵がいたが、うまく自分の競馬に持ち込むことができたこともあって、大物狩りに成功。 まぁ、展開や開幕週の馬場、ロードカナロアが休み明けだったとか何かと有利な条件が揃った上でこの結果なだけにあまり過信はできないが...とにかく好調なことには違いないようで。 この調子を維持できるのであれば次も期待していいんじゃないでしょうかねぇ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。