今週のメインdeパツイチ2013
第24回オーバルスプリント出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第24回 オーバルスプリント 浦和・ダ1400m  3歳上オープン(JpnIII) 2013年9月12日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ナイキマドリード さきたま杯 3着 前々走を再評価。相手揃うが縺れれば。 -
2 2 タマモスクワート きらっとSP 3着 末脚はまずまずもここではパンチ不足で。 - -
3 3 コスモワッチミー サマーCh 3着 緩い条件なら上位狙えるがこの相手では。 -
4 4 ジョーメテオ サンタアニタ 2着 中央所属時の成績考慮するとここは微妙で。 -
5 5 ガンジス サマーCh 2着 54kならもう少しやれる筈。あとは展開次第。
6 セイントメモリー サンタアニタ 1着 楽に行ければいいがここではさすがに。 - -
6 7 タイセイレジェンド JBCスプ 1着 前走は2着も休み明け&59kgでの結果だけに。 -
8 サチノシェーバー スターライト 1着 自己条件なら出番があるがこの条件では... - -
7 9 ダイショウジェット 南部杯 2着 一昨年の勝ち馬。近走今一つも展開次第で。
10 トウホクビジン シアンモア記 1着 今回さすがに相手強く。前崩れになっても。 - -
8 11 エーシンウェズン サマーCh 1着 ガンジス相手に快勝したのは評価。ここでも。
12 エーブダッチマン 多可特別 2着 南関東での成績散々。バテた馬を交わすだけ。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第24回オーバルスプリント枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第24回オーバルスプリントの展望と予想とヨタ話

 芝の短距離路線は大一番を残すのみとなったが...
 ダートはこれから。第24回オーバルスプリント。

 という訳で、このオーバルスプリント。目標となるJBCスプリント(ただし今年は1400m)はまだ先だし、 さらに、南部杯や東京盃という手頃なステップレースもあるということで、そこまで有力馬が揃いそうにない一戦なのだが... 今年は去年のJBCスプリント馬タイセイレジェンドが出てきたりするなど、妙にメンバーが揃うことに。

 で、そんなオーバルスプリント予想。実績を考えればタイセイレジェンドがダントツ。 前走のクラスターCで2着に敗れているが、それは間隔開いていたり59kg背負っていたりと不利な条件揃った上でのもの。 むしろ、これで2着なら逆に評価すべき内容だったんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、タイセイレジェンドを中心に...したいところだが、ここはエーシンウェズン・ガンジスのサマーチャンピオン組で勝負してみましょうかねぇ。 ともに重賞で勝ち負けできるだけの能力は持っている馬。エーシンウェズンが55kg、ガンジスが54kgとタイセイレジェンドに比べ随分楽な斤量になっていることを考慮すれば、 逆転も十分あるんじゃないでしょうか。まぁ、斤量よりも展開と仕掛け所の方が問題だったりしますけど...

<第24回オーバルスプリント予想>

◎エーシンウェズン
○ダイショウジェット
▲ガンジス
△タイセイレジェンド

 嵌まればダイショウジェットも怖いんだがなぁ。一昨年圧勝してるし...

結果

1着セイントメモリー
2着タイセイレジェンド
3着ジョーメテオ
4着エーシンウェズン
5着ガンジス

タイム:1分26秒9 3F:38.0秒
セイントメモリー 牡6歳
騎手:本橋孝太 厩舎:大井・月岡厩舎
単勝:6番860円
複勝:6番280円、7番190円、4番500円
枠連:5-6 270円 馬連:6-7 2080円
枠単:5-6 350円 馬単:6-7 4220円
3連複:4-6-7 9940円
3連単:6-7-4 50050円
ワイド:6-7 670円
    4-6 1910円 4-7 1550円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。セイントメモリーはちょっとなぁ。
 それ以外はまぁ妥当な所なんだろうけど...

 でもって、オーバルスプリントの結果。大外枠のエーブダッチマンが思い切って行ったもんでやや隊列が乱れることになったが、 その後、セイントメモリー・タイセイレジェンドがハナを奪い返し正常化。で、勝負所に差し掛かってもマクってくる馬もおらず、相変わらずこの2頭が先頭をキープ。 あとは、この2頭からセイントメモリーが抜け出し先頭、そしてそのままゴールに。

 という訳で、勝ったのはセイントメモリー。今回中央勢がかなり揃っていただけにどこまでやれるか微妙なところだったが... うまく流れに乗れたこともあってこの結果に。まぁ、今回は「うまく流れに乗れた」ことが勝因なだけに、これでダート短距離路線の主役になったかといわれると微妙なところ。 東京盃あたりで結果を出してくれればいいんだけどねぇ...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。