今週のメインdeパツイチ2013
第48回デイリー杯2歳ステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第48回 デイリー杯2歳ステークス 京都・芝1600m  2歳オープン(GII) 2013年10月5日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アグネスドリーム 芝千八1:58.2 1着 未勝利で圧勝するも条件恵まれた感あって。 - -
2 2 プライマリーコード 芝千八1:55.2 1着 新馬を勝つには勝ったが出走馬のレベル微妙で。 - -
3 3 ジャックトマメノキ 野路菊S 8着 昇級戦がサッパリ。この条件では苦しい。 - -
4 4 ツァーリ ダ千七1:47.4 1着 芝こなせていいが現状はやはりダート向きか。 -
5 5 モズハツコイ ききょうS 3着 新潟2歳S8着が問題。ワンパンチ足りない。 - -
6 ホウライアキコ 小倉2歳S 1着 能力はある。あとはこの距離克服できるかが鍵。 -
6 7 アトム 芝千六1:37.5 1着 しぶとく脚を使った新馬評価。重賞でも。
8 ピークトラム 新潟2歳S 3着 前走は相手が悪く。この相手ならそれなりに。
7 9 オースミチャド 芝千四1:24.6 1着 新馬戦完勝は評価も相手強化のここでは? -
10 ネロ 小倉2歳S 7着 今のところ前走が精一杯。これ以上は... - -
8 11 オトコギマサムネ 芝千四1:23.5 1着 馬群抜ける時の脚は評価。まっすぐ走れば。
12 ライザン 芝千八1:48.0 1着 未勝利完勝も新馬でアトムに負けているのが... -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第48回デイリー杯2歳ステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第48回デイリー杯2歳ステークスの展望と予想とヨタ話

 秋のGIシリーズも開幕し盛り上がる昨今ですが...
 2歳戦もぼちぼちやってますよ。第48回デイリー杯2歳S。

 そんなこんなで、このデイリー杯2歳ステークス。この辺りから本格的に朝日杯FSや阪神JFを見据えた戦いとなるのだが... まだまだレース数が少ないこともあって実績馬はあまり出て来ず、これまでの2歳重賞と同じように新馬・未勝利勝ち上がり馬が主体に。

 でもって、今年のデイリー杯2歳ステークスも大体がそんな感じ...なのだが、今年はこの馬がいますからねぇ。小倉2歳S勝ちのホウライアキコ。 小倉2歳Sの内容も上々だっただけに、ここでも期待...したいところだが、やはり気になるのは距離。これを克服できればGIもぐっと近くなるんだけどねぇ。 この辺りはやってみないと分からないのが何とも。

 まぁ、この辺りの話はこの位にしておいて、デイリー杯2歳Sの予想を。距離克服できるか否かの問題は残るが、ここは性能重視でホウライアキコで勝負してみましょう。 前に行った馬がそう簡単に止まらない開幕週も有利に左右しそうだしさ。あとは、新馬戦の勝ちっぷりを評価してアトム、新潟2歳Sは相手が悪くて負けた感があるピークトラムとか、 そんなところでしょうか。

<第48回デイリー杯2歳ステークス予想>

◎ホウライアキコ
○オトコギマサムネ
▲アトム
△ピークトラム

 新馬組がもう少し揃っていれば、そっちで勝負しても良かったんだが...

結果

1着ホウライアキコ
2着アトム
3着ピークトラム
4着アグネスドリーム
5着プライマリーコード

タイム:1分33秒2(R) 3F:35.3秒
ホウライアキコ 牝2歳
騎手:和田竜二 厩舎:栗東・南井厩舎
単勝:6番440円
複勝:6番150円、7番120円、8番160円
枠連:5-6 410円 馬連:6-7 710円
馬単:6-7 1630円
3連複:6-7-8 1130円
3連単:6-7-8 5560円
ワイド:6-7 270円
    6-8 450円 7-8 290円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ズバッと来ましたな。
 だが、人気所での決着で3連単はそこまで好配当にはならず。

 という訳で、デイリー杯2歳ステークスの結果。距離延長がどうかと思われていたホウライアキコでしたが、まぁ、こなせたようで。 前走の小倉2歳ステークス同様、行く馬を先に行かせ2番手からの競馬。開幕週ということもあって前半3ハロン通過が33.9秒と時計自体は出ていたが、 前崩れの展開にはならず、結局、小倉2歳ステークス同様直線に入ったところでホウライアキコが抜け出し、そのまんま。

 そんなこんなで、勝ったのはホウライアキコ。前述しているように、距離も克服できたし上々の内容だったんじゃないでしょうか。 あと、負けはしたが2着のアトム、3着のピークトラムも悪くない内容。アトムはキャリア積めばまだまだ伸びそうな器だし、 ピークトラムは前が止まらないにも関わらず最後方付近から差を詰めていることだしさ。この2頭もマークしておいた方がいいでしょう。 それと9着といいところなかったオトコギマサムネもちと気になるところ。スタートで後手を踏んだり、直線で内が開かなかったりとロスが多くてこの結果ですからね。 今回の敗北はあまり気にしなくてもいいかと。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。