今週のメインdeパツイチ2013
第64回毎日王冠出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第64回 毎日王冠 東京・芝1800m  3歳上オープン(GII) 2013年10月6日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダークシャドウ 天皇賞秋 2着 東京なら大きく崩れぬ。あとは仕上がり次第。
2 2 タッチミーノット 中山金杯 1着 去年は3着。巻き返しあっていい条件で。 -
3 3 ボレアス 阿蘇S 3着 芝云々以前にこの相手&重賞ではさすがに辛い。 - -
4 4 エキストラエンド ジューンS 1着 前2走を評価。ようやく軌道に乗ったか。
5 5 ショウナンマイティ 安田記念 2着 春の成績上々。瞬発力勝負なら負けぬ筈。
6 6 エイシンフラッシュ 天皇賞秋 1着 実績は認めるが休み明け動かない傾向あって。 -
7 クラレント エプソムC 1着 距離克服した前走評価。ただ相手強化が... - -
7 8 ミッキードリーム 中京記念 2着 ぼちぼち走るようにはなるがこの相手はキツく。 - -
9 コディーノ 朝日杯FS 2着 重賞で完勝した東京芝千八が舞台。侮れず。
8 10 ジャスタウェイ 関屋記念 2着 去年の2着馬。この条件なら嵌まれば上位に。 -
11 レッドスパーダ 関屋記念 1着 立ち直った。が、この距離微妙に長い感じで。 - -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第64回毎日王冠枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第64回毎日王冠の展望と予想とヨタ話

 秋のGI目指しマイル〜中距離路線の有力馬始動。
 天皇賞秋・マイルCSへのステップ。第64回毎日王冠。

 でもって、この毎日王冠。この裏で行われる京都大賞典もそうだが、秋のGIに向けて有力馬が始動しやすい条件のレースということもあって、 GI戦線で活躍する馬が多数出走してくるのがこの毎日王冠。今年も天皇賞秋やマイルCS制覇を目指す一線級の馬がこの毎日王冠で始動。

 ...といってみたものの、安田記念をスプリント路線から参戦してきたロードカナロアに持っていかれたり、 比較的長い距離をこなすゴールドシップ・フェノーメノが中距離GIでも幅を利かしていたりするなどして、何かと肩身の狭い思いをしているのが今のマイル・中距離路線組ですからねぇ。 どこまで期待していいのかイマイチ分からんのが実情。

 まぁ、それはともかく。今回の毎日王冠。去年の天皇賞秋馬エイシンフラッシュがここで始動。実績考えれば当然ここでも...といきたいところだが、 休み明けはどうもパッとしないだけにねぇ。去年もこの毎日王冠で始動したのだが、結果は9着と芳しくなかったりするし。ここは別の馬を狙っていくのが正解だったりするんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、今回はショウナンマイティ中心で勝負。勝ちきれない競馬続くが、安田記念で1頭だけ上がり3ハロン32秒台の末脚を使ってロードカナロアに肉薄していたりする馬ですからねぇ。 これ位の走りが出来れば、それなりにメンバーが揃ったここでも上位は確保できるんじゃないでしょうか。あとは、末脚ならショウナンマイティと比較しても遜色ない物をもっているダークシャドウに、 東京芝1800mで本領発揮しそうなコディーノ、そして休み明けでどこまでやれるか微妙なところだが一応エイシンフラッシュを。

<第64回毎日王冠予想>

◎ショウナンマイティ
○エキストラエンド
▲ダークシャドウ
△コディーノ
△エイシンフラッシュ

 あと、まだ底見せていない感じのエキストラエンドもアリかな。

結果

1着エイシンフラッシュ
2着ジャスタウェイ
3着クラレント
4着レッドスパーダ
5着ダークシャドウ

タイム:1分46秒7 3F:33.3秒
エイシンフラッシュ 牡6歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・藤原英厩舎
単勝:6番790円
複勝:6番270円、10番260円、7番270円
枠連:6-8 970円 馬連:6-10 3730円
馬単:6-10 6760円
3連複:6-7-10 8930円
3連単:6-10-7 55690円
ワイド:6-10 1240円
    6-7 1240円 7-10 870円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、抜けてますなぁ。
 まぁ、軸馬が来ないのではどうにもなりませんけど。

 でもって、毎日王冠の結果。これといった逃げ馬もいなかったこともあって、淡々とした流れに。ペースもそれほど上がらず、前半1000m通過は1:00.8。 そんなこんなで、あとは直線での追い比べ勝負となったのだが...抜けてきたのは人気のショウナンマイティでもなくダークシャドウでもなくエイシンフラッシュ。 逃げ粘るクラレント・レッドスパーダを最後の一伸びで突き放しそのままゴールへ。

 しかし、休み明けの調整がうまくいったか否かがモロに出る結果となってしまいましたなぁ。 去年は調整不足で結果を出せなかったエイシンフラッシュがきっちり仕上げてきてこういう結果になったのに対し、 1番人気のショウナンマイティは休み明けにも関わらず馬体重-18kg、2番人気のコディーノは馬体重+18kgと?な状態で出走してきて不発。 まぁ、この辺りは一度使って変わってくるだろうし、そこまで気にしなくてもいいんだろうけど...すんなり事が運ばなかったのはちょっとねぇ。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。