今週のメインdeパツイチ2013
第148回天皇賞(秋)出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第148回 天皇賞(秋) 東京・芝2000m  3歳上オープン(GI) 2013年10月27日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 コディーノ 朝日杯FS 2着 叩き2戦目で上積み見込めるが相手強力で。 - -
2 ナカヤマナイト 中山記念 1着 ほどほどには走る。時計掛かる馬場なら。
2 3 ダイワファルコン 福島記念 1着 GIは荷が重いも馬場渋ればチャンスある。
4 トゥザグローリー 有馬記念 3着 多少走るようになるがもう一変ないと... - -
3 5 レインスティック アイルランド 1着 前走の末脚は評価も今回GIでこの相手では。 - -
6 エイシンフラッシュ 天皇賞秋 1着 時計の出る馬場がベスト。重残るとキツいか。 - -
4 7 ジャスタウェイ 毎日王冠 2着 相手なりの走りする馬。GIでも3着なら。 -
8 ヒットザターゲット 京都大賞典 1着 今回強敵下すも今回は前走のようにはいかぬ。 - -
5 9 ジェンティルドンナ ジャパンC 1着 真っ当なら勝てる馬。だが馬場と休み明けが... -
10 トーセンジョーダン 天皇賞秋 1着 一昨年の勝ち馬だが不利な条件多く。様子見。 - -
6 11 トウケイヘイロー 札幌記念 1着 馬場渋れば前走の再現見込める。GIでも。
12 フラガラッハ 関屋記念 1着 距離よりも相手強化が問題。ここでは。 - -
7 13 アンコイルド 京都大賞典 2着 前走2着を評価。馬場状態次第では一発も。 -
14 オーシャンブルー 有馬記念 2着 前走の馬体重減が気掛かり。ここは様子見。 - -
8 15 レッドスパーダ 関屋記念 1着 少し距離長い感ある。前走以上は望めぬか。 - -
16 ダノンバラード 宝塚記念 2着 詰めの甘さ気になるも宝塚記念2着を評価。
17 ヴェルデグリーン オールカマー 1着 前走の末脚は評価も相手強化されるここだと? - -

以上登録17頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第148回天皇賞(秋)枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第148回天皇賞(秋)の展望と予想とヨタ話

 3歳クラシックは先週の菊花賞で終了しましたが...
 戦いはまだまだ続くぞ。第148回天皇賞(秋)

 という訳で、この天皇賞秋で秋の古馬GI戦線が本格的にスタート。海外遠征したオルフェーヴルがいなかったり、ゴールドシップがジャパンカップに直行したするなど、古馬の一線級を欠くこととなったが... それでも、去年の天皇賞秋馬エイシンフラッシュやジャパンカップ馬ジェンティルドンナといったGI馬に加え、宝塚記念2着のダノンバラード、去年の有馬記念2着オーシャンブルー、皐月賞3着のコディーノ、 一昨年の天皇賞秋馬トーセンジョーダンといったGI好走馬などが参戦し、秋の古馬GI開幕戦に相応しい一戦となりました。

 そんなこんなで、なかなか見応えのある一戦となった今回の天皇賞秋...なのだが、その勝負に水を差しそうな「台風」という問題があったりしますからねぇ。 どの程度影響が出るのかハッキリしないのでアレだが、まとまった雨が降ってかなり馬場が悪い状態で行われるのであれば、一波乱あっても不思議ではないんじゃないでしょうか。 人気を集めるであろうエイシンフラッシュやジェンティルドンナは、一番の持ち味である瞬発力を封じられてしまうことになるだろうし、逆に馬場が悪くなることで浮上する馬もいることだしさ。

 でもって、その辺りを踏まえて天皇賞秋の予想。アテが外れるかもしれんが、今回は重馬場を前提にして予想を。中心はトウケイヘイロー。 驚異的な時計の遅さを記録した函館開催終盤の札幌記念を制したことを考えれば、馬場悪化はむしろ歓迎のクチ。 さらに今回同型馬も不在で、前走の札幌記念のように一人旅を決めてしまう可能性もあるんじゃないでしょうか。あとは、詰め甘い面あるが宝塚記念2着を評価してダノンバラード、 ベストは中山だが、時計掛かる馬場で浮上しそうなナカヤマナイト・ダイワファルコン、そして実績を評価してジェンティルドンナ・エイシンフラッシュを。

<第148回天皇賞(秋)予想>

◎トウケイヘイロー
○アンコイルド
▲ダノンバラード
△ナカヤマナイト
△ダイワファルコン
△ジェンティルドンナ

 あと、ここにきて力つけてきたアンコイルドにも注意必要かな。

結果

1着ジャスタウェイ
2着ジェンティルドンナ
3着エイシンフラッシュ
4着アンコイルド
5着コディーノ

タイム:1分57秒5 3F:35.3秒
ジャスタウェイ 牡4歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・須貝厩舎
単勝:7番1550円
複勝:7番240円、9番110円、6番150円
枠連:4-5 1110円 馬連:7-9 1190円
馬単:7-9 4510円
3連複:6-7-9 1400円
3連単:7-9-6 14310円
ワイド:7-9 410円
    6-7 590円 6-9 210円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。重馬場前提の予想だったからなぁ。
 良まで回復していたんじゃ仕方がないッス。

 でもって、天皇賞秋の結果。台風の影響が心配されたが、それは土曜まででしたな。 日曜は稍重スタートで午後には良まで回復、そして時計自体も1000万下条件で33秒台の上がりが出たりする状態まで回復。

 そんなこんなで、重馬場への適性云々の話がなくなり、あとはガチの能力勝負に...なるかと思ったんだが、何だかうまくいきませんでしたな。 トウケイヘイローが作ったペースと各有力馬の位置取りのせいで、ジャスタウェイという伏兵の台頭を許す結果に。 一応、ジェンティルドンナやエイシンフラッシュはその能力通りの走りをして上位は確保しているんだがねぇ...

 と、まぁ、何だかんだあったが、とりあえず勝ったのはジャスタウェイ。道中はこれまでと同じように後方待機。 そして、これまでと同じように直線勝負に持ち込んだのだが...トウケイヘイローの逃げで全般的に上がりを要する展開になっていたこともあって、 いつも以上に末脚が炸裂することに。他の馬が上がり3ハロンを35秒台後半でまとめる中、このジャスタウェイだけは34秒台の末脚を使って他馬を圧倒。 最終的には2着のジェンティルドンナに4馬身もの差をつけ勝ってしまうこと。

 しかし...どうなんでしょうかねぇ、ジャスタウェイ。ここ3戦、いい末脚使って上位に突っ込んでいることを考えれば、 それなりの能力を持っている馬に違いはないのだが、今回は「距離・コース・調子・展開、何もかもが嵌まって勝てた」感じがあるだけにねぇ。 古馬の頂点に君臨し続けるのは、ちょいと厳しいかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。