今週のメインdeパツイチ2013
第40回北海道2歳優駿出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第40回 北海道2歳優駿 門別・ダ1800m  2歳オープン(JpnIII) 2013年11月7日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アースコネクター ヤマボウシ賞 2着 詰めの甘い競馬続く。ここではヒモまで?
2 2 ニシノデンジャラス 鎌倉記念 1着 前走快勝で本来の走り戻った?ここでも。 -
3 3 エイシンホクトセイ サンライズC 2着 離された2着続く。ここではちと足りない。 - -
4 4 エンジェルビーツ ダ千四1:28.9 1着 ダートで一変するも今回相手かなり揃って。 - -
5 5 ハッピースプリント サンライズC 1着 ダートでは底見せず。交流重賞でも勝ち負けに。
6 ドミヌス ウィナーズCh 1着 前走が物足りず。相手も揃うしここでは... - -
6 7 モリデンボス ローエン賞 1着 ダートの走りはまずまずも今回相手が悪く。 - -
8 スタンドアウト ウィナーズCh 1着 手堅く走るのは評価もこの相手ではさすがに。 -
7 9 サーモピレー スマートF賞 1着 前走は相手悪かったか。能力は通用する筈。
10 スマートダイバー ダ千八1:55.7 1着 新馬戦着差以上に強い内容。ここでも通用。 -
8 11 パッシングブリーズ ダ千八1:56.7 1着 勝ちタイム地味だがいい末脚使っただけに。
12 ポップレーベル ブリーダーズ 1着 前走が案外。この相手ではちと厳しいか。 - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第40回北海道2歳優駿枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第40回北海道2歳優駿の展望と予想とヨタ話

 今週はJBCシリーズという大舞台がありましたが...
 2歳路線も地味にやってますよ。第40回北海道2歳優駿。

 でもって、この北海道2歳優駿。ここから本格的に2歳ダート路線がスタートする訳ですが、ここまでにこれといったレースもないこともあって、何かと予想し辛い一戦。 プラタナス賞を楽勝しここに出走してきたオーブルチェフみたいな馬がいれば楽なのだが...今年はいませんからねぇ。500万下特別で2着に入っているアースコネクターではちと物足りないし、 新馬勝ちのスマートダイバー・パッシングブリーズも圧勝といえるほど派手に勝った訳でもないし。

 ただ、今年は地元道営勢が充実していますからね。ダートでは負け知らず、さらに芝の函館2歳S・コスモス賞でも善戦しているハッピースプリントや、 デビュー戦楽勝後ちと伸び悩んだが、前走の鎌倉記念楽勝で復活したニシノデンジャラス、 前走のイノセントカップでは後に中央に転厩し2歳500万下を楽勝することになるニシケンモノノフ相手に善戦したサーモピレーといった一線級の馬がこの北海道2歳優駿に参戦。 今回はこれら道営勢中心で勝負してもいいんじゃないでしょうか。

 そんなこんなで、中心はハッピースプリント。ちょっと展開が気になるところだが、ダートで圧勝し続けている能力を買ってこの馬を中心に。 あとは、派手な勝ち方ではなかったが、まだ底見せていない感じもあった新馬勝ち上がり組のスマートダイバー・パッシングブリーズ、 そして前述したような実績持ってるニシノデンジャラス・サーモピレーを。

<第40回北海道2歳優駿予想>

◎ハッピースプリント
○ニシノデンジャラス
▲パッシングブリーズ
△スマートダイバー
△サーモピレー
△アースコネクター

 あとはハッピースプリントがどの程度の人気になるか...だな。

結果

1着ハッピースプリント
2着アースコネクター
3着エイシンホクトセイ
4着ニシノデンジャラス
5着スマートダイバー

タイム:1分52秒5 3F:38.7秒
ハッピースプリント 牡2歳
騎手:宮崎光行 厩舎:北海道・田中淳厩舎
単勝:5番150円
複勝:5番110円、1番170円、3番1070円
枠連:1-5 750円 馬連:1-5 920円
馬単:5-1 1360円
3連複:1-3-5 12070円
3連単:5-1-3 42730円
ワイド:1-5 340円
    3-5 2110円 1-3 4220円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、妥当なところだが...
 3着まで当てたかったなぁ。エイシンホクトセイは厳しいッス。

 というわけで、北海道2歳優駿の結果。中央勢がちょっと物足りない感じだったのは確かだが、もう拍子抜けするぐらいあっさり勝ってしまいましたな。ハッピースプリント。 中団追走から4コーナーでマクって進出し、先頭へ。逃げたアースコネクターが食い下がるものの、最後はこれを2馬身突き放し完勝。

 で、勝ったハッピースプリント。前述しているように中央勢が手薄だったというのは確かだが、ここまできっちり勝てたのは評価していいでしょう。 今回ぐらいの走りができれば大きいところも狙えるんじゃないでしょうか。まぁ、さらに強力な馬が出てくるのであれば、話は別だったりしますが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。