今週のメインdeパツイチ2013
第65回阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第65回 阪神ジュベナイルフィリーズ 阪神・芝1600m  2歳牝オープン(GI) 2013年12月8日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 レーヴデトワール 白菊賞 1着 萩S6着がちと気になる。GIでは足りない? - -
2 トーセンシルエット 函館2歳S 2着 前走まずまず。展開次第では上位も狙える。 -
2 3 マイネグラティア ダリア賞 2着 末脚は悪くなく。展開次第で多少は。 -
4 メイショウアサツユ ファンタジー 12着 パンチ不足。ここでは入着が精一杯か。 - -
3 5 ニホンピロアンバー 秋明菊賞 1着 一本調子。さらに今回同型強力だし... - -
6 フォーエバーモア サフラン賞 1着 前走2着馬が重賞でも好走。侮れず。
4 7 マジックタイム きんもくせい 1着 いい末脚持っているが今回相手強化が鍵。 - -
8 レッドリヴェール 札幌2歳S 1着 こっちの方が条件合いそう。前走以上望める。
5 9 エクスペリエンス カンナS 9着 前走が負けすぎ。この条件では苦しい。 - -
10 ハープスター 新潟2歳S 1着 久々が鍵も前走圧巻だっただけに注意。 -
6 11 ヤマニンアリエッタ 京都2歳S 6着 新馬勝ち後の成績物足りず。ここでは苦しい。 - -
12 クリスマス 函館2歳S 1着 前走は休み明けで馬体増。まだ見限れぬ。 - -
7 13 マーブルカテドラル アルテミスS 1着 実績は評価も新潟2歳S5着が気になり。 -
14 スイートガーデン ファンタジー 18着 前走ビリ。この条件ではさすがに厳しい。 - -
15 グランシェリー 中京2歳S 1着 叩き2戦目で多少の上積み期待できるが... - -
8 16 モズハツコイ ファンタジー 2着 嵌まればそこそこは突っ込んでくる馬で。 -
17 ダイヤモンドハイ 芝千六1:35.2 1着 堅実駆けは評価もこの相手ではさすがに。 - -
18 ホウライアキコ デ杯2歳S 1着 前走で距離克服。ここでもゴールへ一目散。

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2013年版
第65回阪神ジュベナイルフィリーズの展望と予想とヨタ話

 12月ということで2歳GIシリーズ開幕ですよ。
 まずは牝馬から。第65回阪神ジュベナイルフィリーズ。

 という訳で、この阪神ジュベナイルフィリーズ。2歳女王を決める一戦。そして来年の3歳牝馬クラシックへの足掛かりとなる一戦。 過去にはアパパネ・ブエナビスタ・ウオッカという名牝を輩出しているだけに、2歳戦だからといって軽く扱う訳にはいかないのがこの阪神ジュベナイルフィリーズ。

 で、今年の阪神ジュベナイルフィリーズ。例年通りならファンタジーS組が中心となるのだが...今年は他路線組が充実していますからねぇ。 デイリー杯2歳Sを勝ったホウライアキコに、アルテミスS勝ちのマーブルカテドラル、札幌2歳S勝ちのレッドリヴェール、新潟2歳S勝ちのハープスター、 函館2歳S勝ちのクリスマスと、主要な2歳重賞を勝った馬がこの阪神ジュベナイルフィリーズに集結。 2歳女王どころか2歳馬の頂点を決める一戦といっても過言ではないレースになってしまいました。

 しかし...ここまで有力所が集まると、予想するのも何かと厄介でして。実績が実績なだけに、前述した馬が上位に絡んでくる可能性は大ではあるが... 問題は「その中でどう優劣をつけるか」という点。実績ならば重賞を2つ勝っているホウライアキコ、勝ちっぷりなら新潟2歳Sで他馬を圧倒したハープスターがそれぞれ一歩抜けているのだが、 ホウライアキコは展開、ハープスターは相手関係と久々という問題を抱えているだけにねぇ。これに素直に乗っかっていいのか悩ましいところ。

 ...とかいってみたが、まぁ、この2頭に乗っかるんですけどね。あとはこの相手探し。無難なところだと阪神JFの前哨戦となるアルテミスSを勝ったマーブルカテドラルだが、 ここは札幌2歳S勝ちのレッドリヴェールを優先させてみましょうか。その札幌2歳Sは記録的な荒れ馬場で行われたこともあってあまり参考にならなかったりするが、 新馬戦の勝ちっぷり考えれば、相当の能力を秘めた馬であることは明らか。今回その新馬勝ちと同じ舞台の阪神マイルだし、ここはチャンスだったりするんじゃないでしょうか。

<第65回阪神ジュベナイルフィリーズ予想>

◎ハープスター
○フォーエバーモア
▲ホウライアキコ
△レッドリヴェール
△マーブルカテドラル

 条件勝ちのフォーエバーモア・マジックタイムも気になるが...

結果

1着レッドリヴェール
2着ハープスター
3着フォーエバーモア
4着クリスマス
5着マーブルカテドラル

タイム:1分33秒9 3F:35.5秒
レッドリヴェール 牝2歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:栗東・須貝厩舎
単勝:8番1460円
複勝:8番340円、10番120円、6番460円
枠連:4-5 670円 馬連:8-10 1240円
馬単:8-10 4250円
3連複:6-8-10 6220円
3連単:8-10-6 42130円
ワイド:8-10 570円
    6-8 2660円 6-10 860円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。まぁ、悪くない結果かな。
 いい塩梅に人気なかったもんでそこそこの配当に。

 しかし...勝てませんでしたなぁ。ハープスター。前半3ハロン通過が34.2秒と結構な速さだったこともあり、展開的にはもってこいの流れだったのだが...あと一歩足りませんでした。 中団追走から抜け出したレッドリヴェール・フォーエバーモアの間を突いて迫り、そのまま突き抜ける勢いだったが、突き抜ける前にゴールがやってきて終了。 結局、クビの上げ下げでレッドリヴェールに軍配が上がる結果に。

 まぁ、そんなこんながあったが、今回の上位3頭、着順の差は出たが十分に強い競馬したんじゃないでしょうか。 あと、負けはしたがこの流れで最後まで踏ん張ったホウライアキコ、前走の敗北で雲行きが怪しくなったがここで一変し4着に突っ込んできたクリスマスも悪くはない内容。 この辺りは展開や条件次第で巻き返しあっていいんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。