今週のメインdeパツイチ2014
第63回川崎記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第63回 川崎記念 川崎・ダ2100m  4歳上オープン(JpnI) 2014年1月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ビーボタンダッシュ 高知県知事賞 2着 地元の大きいところで通用せず。ここでは。 - -
2 2 カキツバタロイヤル 東京大賞典 5着 去年は差のある6着。今年も同程度か。 -
3 3 トウショウフリーク 名古屋GP 2着 楽に行ければそれなりには。ヒモで一考。
4 4 ムスカテール 目黒記念 1着 ダートでも結果出している馬。軽視は禁物。
5 5 ホッコータルマエ 東京大賞典 1着 今回相手関係楽。ここは問題なく勝てる筈。
6 6 ハリマノワタリドリ JBCクラ 6着 交流重賞で差のある競馬ばかり。厳しい。 - -
7 ランフォルセ 浦和記念 1着 一昨年の2着馬だが最近パンチ不足で... -
7 8 フリートストリート エルムS 1着 距離長い方がいい様子。巻き返しあっても。
9 ウインペンタゴン 東京記念 3着 前2走物足りず。今の状態では入着も厳しい。 - -
8 10 トウホクビジン シアンモア記 1着 最近交流重賞で好走なく。ここでも出番は... - -
11 サイオン アフター5賞 3着 地方でも結果出せず。JpnIではさすがに。 - -

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第63回川崎記念の展望と予想とヨタ話

 来月にはダートの大一番・フェブラリーSがありますが...
 地方では一足先に大一番が。第63回川崎記念。

 でもって、この川崎記念。先週の東海Sや週末の根岸Sと同様に、この川崎記念もフェブラリーSに向けての一戦と捉えることもできるが... 距離がフェブラリーSよりも長めということもあって、こっちを目標にする中長距離馬もちらほら。

 で、今年の川崎記念はというと...いやぁ、この馬が出てきましたか。ホッコータルマエ。JCダートでは3着に破れるものの、JBCクラシック・東京大賞典では完勝。 そんなホッコータルマエがこの川崎記念に出走してきたとなると...ねぇ。もうこの馬で仕方がないんじゃないでしょうか。 対抗馬もホッコータルマエに恐れをなしたのかかなり手薄だったりするし。

 そんなこんなで、予想も当然ホッコータルマエ中心。あとはその相手探し...となるのだが、前述しているようにこれいった馬が揃っていないこともあり混戦模様。 実績考えれば浦和記念勝ちあるランフォルセなのだが、前走がそうであったように相変わらずパンチ不足な面あるだけにねぇ。ここは、展開が鍵だが行き切れれば粘るトウショウフリークや、 芝で結果を出しているが新馬・500万下勝ちはダートだったりするムスカテール、距離延長で巻き返しありそうなフリートストリートを狙ってみましょうか。

<第63回川崎記念予想>

◎ホッコータルマエ
○フリートストリート
▲トウショウフリーク
△ムスカテール

 ま、馬券になりそうもないレースだし、見送るのも手ですけどね。

結果

1着ホッコータルマエ
2着ムスカテール
3着トウショウフリーク
4着ランフォルセ
5着サイオン

タイム:2分13秒8 3F:38.7秒
ホッコータルマエ 牡5歳
騎手:幸英明 厩舎:栗東・西浦厩舎
単勝:5番110円
複勝:5番100円、4番140円、3番100円
枠連:4-5 520円 馬連:4-5 540円
枠単:5-4 560円 馬単:5-4 580円
3連複:3-4-5 280円
3連単:5-4-3 880円
ワイド:4-5 190円
    3-5 110円 3-4 260円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。ま、こんなもでしょう。
 この組み合わせで馬連540円なら悪くないんじゃないかと。

 という訳で、順当に決着した今回の川崎記念。トウショウフリークが後続を引き離して逃げる形となったが、そのまま押し切りとはならず。 結局、勝負所で好位から競馬したホッコータルマエに並ばれ終了。あとは、そのホッコータルマエが直線で抜け出し先頭、そして中団から伸びてきたムスカテールを封じてゴールへ。

 そんなこんなで、ホッコータルマエが圧倒的な人気に応え順当に勝利したのだが...ムスカテールに1/2馬身まで迫られるとはねぇ。 直線入ったところでは、これまで楽勝してきたレースと同じようにここも楽勝する勢いだったが、追いかけてきたムスカテールを振り払えず。 まぁ、3着以下との差を考えれば、単に「ムスカテールが強かった」という話なんでしょうけどね。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。