今週のメインdeパツイチ2014
第59回ダイオライト記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第59回 ダイオライト記念 船橋・ダ2400m  4歳上オープン(JpnII) 2014年3月19日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 トーセンルーチェ 金盃 1着 一昨年の3着馬だが成績下降気味で。 -
2 2 ムスカテール 川崎記念 2着 強敵相手に好走した前走評価。ここなら。
3 3 ニホンピロアワーズ JCダート 1着 相手関係も斤量も楽。ここなら巻き返し。 -
4 タッチデュール 兵庫クイーン 1着 最近大敗多く。今回牡馬相手だしさすがに... - -
4 5 リワードアンク 大高坂賞 3着 名古屋GPで決着済。この条件では苦しい。 - -
6 トウショウフリーク 川崎記念 3着 今回強敵いるが展開嵌まれば逆転も可能。
5 7 ゴールドバシリスク 千葉テレビ盃 1着 調子上向く。展開次第で多少は通用しても。 -
8 パワーストラグル 勝島王冠 4着 パンチ不足。相手も揃うしここでは... - -
6 9 サイオン 川崎記念 5着 交流重賞の成績物足りず。今回も多くは望めぬ。 - -
10 アウトジェネラル 羽田盃 1着 徐々に復調。もう一変あれば上位争い可能。 -
7 11 ナイスミーチュー シリウスS 2着 実績は評価もこの条件でどこまでやれる?
12 タマモクリエイト 報知GPカップ 4着 ほどほどに走るもさすがに交流重賞となると。 - -
8 13 リワードレブロン だるま夕日賞 2着 地元の走り悪くないがこの相手では厳しく。 - -
14 サミットストーン 報知GPカップ 2着 白山大賞典で通用せず。ここでも入着までか。 - -

以上登録14頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第59回ダイオライト記念の展望と予想とヨタ話

 こちらはかしわ記念というより帝王賞に向けての一戦?
 ダート中長距離路線の有力馬が参戦。第59回ダイオライト記念。

 という訳で、このダイオライト記念。やや時期はずれな一戦だが、条件的に手頃なこともあってか前述しているようにダート中長距離路線の有力馬が結構出てくるのがこのダイオライト記念。 今年は一昨年のJCダート馬ニホンピロアワーズに、川崎記念2・3着のムスカテール・トウショウフリークが参戦。

 でもって、そんなダイオライト記念の予想。まぁ、こういう面子だしここはこれらの実績馬でもう決まりなんじゃないでしょうか。 他もそれなりには揃っているがGIで好走するような馬相手に通用するかといわれると...ねぇ。さすがに微妙なんじゃないかと。 という訳で、今回条件楽になり巻き返しありそうなニホンピロアワーズを軸にして、川崎記念好走のムスカテール・トウショウフリークに流す感じでいいんじゃないかと。

 まぁ、一発狙いでムスカテールやトウショウフリークを1着付けにして勝負するのもアリかもしれんが。ムスカテールはホッコータルマエに肉薄しているように実はかなり能力高い馬なのかもしれんし、 トウショウフリークは単騎逃げ嵌まれば押し切りの可能性ありそうだし。

<第59回ダイオライト記念予想>

◎ニホンピロアワーズ
○トウショウフリーク
▲ムスカテール
△ナイスミーチュー

 この辺りの馬券戦略はオッズ次第かな。

結果

1着ニホンピロアワーズ
2着トウショウフリーク
3着サミットストーン
4着ゴールドバシリスク
5着ムスカテール

タイム:2分34秒6 3F:38.6秒
ニホンピロアワーズ 牡7歳
騎手:酒井学 厩舎:栗東・大橋厩舎
単勝:3番210円
複勝:3番130円、6番160円、14番1030円
枠連:3-4 780円 馬連:3-6 710円
枠単:3-4 1280円 馬単:3-6 1110円
3連複:3-6-14 14170円
3連単:3-6-14 32420円
ワイド:3-6 220円
    3-14 2940円 6-14 3730円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。この組み合わせでこの配当なら上々。
 ただ、3着のサミットストーンはなぁ。これはちとキツいッス。

 そんなこんなで、ダイオライト記念の結果。2番人気に甘んじたニホンピロアワーズだったが、何の問題もなくアッサリ勝ってしまいましたな。 道中はトウショウフリーク・サミットストーンを見る形で好位からの競馬。で、勝負所で前との差を詰めにかかり、直線で逃げ粘るトウショウフリークを交わし先頭。 あとは軽く後続馬を突き放してゴールへ。東海Sを再現したかのような勝ちっぷりでした。

 という訳で、勝ったニホンピロアワーズ。前走のフェブラリーSは8着とイマイチな結果に終わったが、手頃な条件に戻ったこともありきっちり巻き返し。 これは順当勝ちといっていいでしょう。これとは逆に今一つだったのが1番人気のムスカテール。ニホンピロアワーズと同じような位置で競馬するも、 勝負所で上がっていけずそのまま馬群の中でレースを終えることに。川崎記念の内容を考えればもっとやれていい筈なんだけどねぇ。 調子落ちした可能性も考慮して、しばらくは様子見するのが正解なのかも...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。