今週のメインdeパツイチ2014
第44回高松宮記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第44回 高松宮記念 中京・芝1200m  4歳上オープン(GI) 2014年3月30日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マジンプロスパー スプリンタS 4着 条件少し楽になり。多少の巻き返しあっても。
2 サクラゴスペル オーシャンS 1着 去年は4着。一変あれば出番あっていい。 -
2 3 サンカルロ 高松宮記念 2着 ここで好走続けたが去年は9着止まり。辛い。 - -
4 レッドオーヴァル 桜花賞 2着 もう一押し必要。ここでは入着までか。 - -
3 5 コパノリチャード マイルCS 4着 実績は評価するも千二と強力な同型が問題で。 -
6 リアルインパクト 安田記念 1着 前走は展開向かなかっただけ。見限るのは早計。
4 7 レッドスパーダ 関屋記念 1着 3年前に5着確保しているが近走イマイチでは。 - -
8 ガルボ ダービー卿CT 1着 千二の実績乏しく。多くは望めそうにない。 -
5 9 ストレイトガール シルクロード 1着 相手強化が鍵も前走上々の内容だっただけに。 -
10 シルクフォーチュン フェブラリS 2着 芝でもそれなりの脚使う。前崩れになれば。 -
6 11 インプレスウィナー 信越S 1着 東京以外でも走るようになったがGIでは... - -
12 ハクサンムーン スプリンタS 2着 前走大敗も去年9着から巻き返しただけに。
7 13 アースソニック 京阪杯 1着 前2走が物足りず。京都じゃないと... - -
14 レディオブオペラ シルクロード 2着 前走は馬体減が堪えた?立て直していれば。 -
15 スマートオリオン オーシャンS 1着 前走は位置取りの差で勝てた感有。ここは? - -
8 16 エーシントップ NZトロフィー 1着 条件よりも成長力が問題?早熟だったかも。 - -
17 スノードラゴン オーシャンS 2着 ベストは中山。この条件はちと厳しそうで。 - -
18 マヤノリュウジン スプリンタS 3着 前2走が今一つ。スプリンターズSの再現は... - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第44回高松宮記念の展望と予想とヨタ話

 春のGIシリーズ、いよいよスタートです。
 まずはスプリントGI・第44回高松宮記念。

 で、今回の高松宮記念。春のスプリント王決定戦であることには違いはないのだが...どちらかというと、 「引退したロードカナロアの代わりになる馬は現れるのか?」といった意味合いが強いのが今年の高松宮記念。 この手の馬が誕生しそのままスプリント界を統一するのか、それとも混沌の時代になるのか、今後のスプリント界を占う上で大事な一戦に。

 ただねぇ、前哨戦を見る限り「混沌の時代」に向かっていると考えるのが妥当なのかもしれませんな。 繰り上がりでハクサンムーンがスプリント界の頂点に立てば、そこまで大きく勢力図が変わることにはならないんだろうけど...ねぇ。 前走のオーシャンSではこれまでのような粘りがなく13着に負けてしまう始末。他にも、スプリンターズS3着のマヤノリュウジンは凡走続きの日々に逆戻りしてしまうし、 マジンプロスパーも成績が思ったほど好転しなかったりするし。さらに、シルクロードS・阪急杯・オーシャンSで明け4歳の若手が活躍するなど新興勢力の台頭が著しかったりしますしねぇ。 まぁ、この手の新興勢力が突き抜け、そのままスプリント界の頂点に君臨する可能性もありますが...

 まぁ、それはそれとして。この高松宮記念の予想を。前述しているように、前哨戦では新興勢力の台頭が著しかった訳ですが... ここは敢えてハクサンムーンで勝負してみましょう。前走のオーシャンSは13着と振るわなかったが、去年はオーシャンS9着から巻き返して3着確保しているだけに、 ここで一変する可能性は十分あるでしょう。凡走した分、人気も落ちて馬券的にも妙味ありそうだしさ。

 あとは、順当に前哨戦の好走馬を。相手に恵まれた感はあるが、上がり3ハロンを33.0秒でまとめ完勝した点は評価できるシルクロードS勝ちのストレイトガール、 そして、そのシルクロードSでは2着に敗れるものの、馬体重減が響いて負けた感のあるレディオブオペラでいいでしょう。

<第44回高松宮記念予想>

◎ハクサンムーン
○サクラゴスペル
▲ストレイトガール
△レディオブオペラ
△リアルインパクト
△マジンプロスパー

 あと、一変あればサクラゴスペルも怖いところ。
 近走冴えないが去年の4着馬だったりするし...

結果

1着コパノリチャード
2着スノードラゴン
3着ストレイトガール
4着エーシントップ
5着ハクサンムーン

タイム:1分12秒2 3F:37.7秒
コパノリチャード 牡4歳
騎手:M.デムーロ 厩舎:栗東・宮厩舎
単勝:5番770円
複勝:5番260円、17番350円、9番140円
枠連:3-8 2860円 馬連:5-17 10400円
馬単:5-17 17030円
3連複:5-9-17 7990円
3連単:5-17-9 71040円
ワイド:5-17 2640円
    5-9 540円 9-17 720円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。これはちと厳しいですなぁ。
 コパノリチャードは買えてもスノードラゴンは...

 まぁ、それはともかく。高松宮記念の結果。前日からまとまった雨が降ったこともあって不良馬場での開催。 さらに開催末期で馬場もかなり痛んでいたこともあって、かなり時計を要す馬場状態に。そんなこともあってか、結局、重馬場や時計のかかる馬場で結果を出している馬が上位を占めることになってしまいました。

 レース自体は、行くと目されていたハクサンムーンがスタートで出遅れ後方からの競馬。こうなれば繰り上がりでコパノリチャードが順当に単騎逃げする展開に... なるかと思いきや、エーシントップとレディオブオペラが出て行ったもんで、コパノリチャードは3番手付近からの競馬に。

 ただ、ここで無理して行かなかったのが結果的に正解だったようで。 前半3ハロン通過が34.4秒とこの馬場状態にしてはかなり速めだったこともあり、最後まで脚を使えた馬が上位にくるという我慢比べのレースになったが... そのコパノリチャード、道中ムリをしなかった分余力があったのか直線入ってからも崩れず。結局、そのまま後続を引き離して押し切りってしまいました。

 しかしなぁ。こういう馬場状態で行われた上でのこの結果だけにねぇ。「ロードカナロアの後を継ぐ馬が誕生した」と結論付けるのはまだ早いんじゃないでしょうか。 何だかんだあったが、ハクサンムーン・ストレイトガールといった人気所も一応上位確保していることだしさ。この辺りの勢力図はまだまだ二転三転したりするんじゃないでしょうか。



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。