今週のメインdeパツイチ2014
第18回マリーンカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 マリーンカップ 船橋・ダ1600m  3歳上オープン(JpnIII) 2014年4月9日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 レオキラメキ ポートサイド 3着 後方をついて回るだけ。この条件は苦しい。 - -
2 2 ワイルドフラッパー エンプレス杯 1着 前走圧勝。メーデイアの後継者はこの馬か。
3 3 カイカヨソウ ロジータ記念 1着 交流重賞の成績足りず。ここでは3着まで。
4 4 エイシンルンディー 関東オークス 5着 差のある競馬続く。余程展開嵌まらぬ限り。 -
5 5 クロスオーバー 花吹雪賞 1着 チューリップ賞でみせたスピードは評価も... - -
6 6 サマリーズ 全日本2歳 1着 2桁着順続く。もう上積みは望めないか? -
7 トウホクビジン シアンモア記 1着 交流重賞では相変わらず。展開嵌まっても。 - -
7 8 タッチデュール 兵庫クイーン 1着 一時期のような走りなく。ここでは苦しい。 - -
9 サウンドリアーナ ユニコーンS 2着 前走負けすぎも一叩きして変われば。
8 10 ママキジャ エンプレス杯 7着 中央・地方ともに差のある競馬続いて... - -
11 アクティビューティ クイーン賞 1着 堅実駆け評価もトップクラスの馬には敵わぬ。

以上登録11頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第18回マリーンカップの展望と予想とヨタ話

 このレースでダートの牝馬路線は一段落。
 秋に繋がるような競馬を。第18回マリーンカップ。

 という訳で、このマリーンカップ。前述しているように、去年の秋から続いたダートの牝馬路線もここで一旦終了。 今年はブリーダーズGCが牝馬限定戦に変更された影響で、7月のスパーキングレディーカップからダートの牝馬路線が再始動することになるが、 そこに繋がるような競馬ができるかどうか、それがこのマリーンカップの見どころだったりするんじゃないでしょうかねぇ。

 ま、それはともかく。マリーンカップの予想を。エンプレス杯の圧勝で引退したメーデイアに代わって女王の座につくことになったワイルドフラッパーがこのマリーンカップにも出走。 という訳で、もうこの馬から勝負せざるを得ないでしょう。これといったライバルもいないことだしさ。

 で、あとはこの相手探し。2番手といえばやはりこの馬、アクティビューティで勝負...といきたいところだが、 ここはサウンドリアーナを優先させてみましょうか。端午Sを楽勝したりユニコーンSで2着に入ったりするなど、能力的には文句ナシ。 叩き2戦目&牝馬限定戦で一変あれば出番あっていいでしょう。

<第18回マリーンカップ予想>

◎ワイルドフラッパー
○サウンドリアーナ
▲アクティビューティ
△カイカヨソウ

 ただ、馬券的にあまり妙味なさそうなのがちょっとねぇ...

結果

1着ワイルドフラッパー
2着アクティビューティ
3着カイカヨソウ
4着サマリーズ
5着トウホクビジン

タイム:1分39秒5 3F:37.3秒
ワイルドフラッパー 牝5歳
騎手:福永祐一 厩舎:栗東・松田国厩舎
単勝:2番120円
複勝:2番100円、11番130円、3番280円
枠連:2-8 250円 馬連:2-11 260円
枠単:2-8 340円 馬単:2-11 300円
3連複:2-3-11 1300円
3連単:2-11-3 2110円
ワイド:2-11 140円
    2-3 470円 3-11 890円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中。3連単でこれなら悪くないかな。
 ただ、サウンドリアーナが来なかったのはちょっとなぁ。

 でもって、マリーンカップの結果。エンプレス杯同様ここも圧勝してしまいました。ワイルドフラッパー。道中はサマリーズやアクティビューティといった有力所を先に行かせ好位からの競馬。 で、勝負所で上がっていって4コーナー回ったところで先頭。あとは後続馬を一方的に突き放して終了。

 しかしなぁ、ワイルドフラッパー。ここまで強い競馬をするようになるとはねぇ。今回は7馬身の差だったが、馬なりで上がっていって直線ではちょっと気合いをつけた程度の内容でこの結果。 これはもう「この馬が実質的にダート女王の座に就いてしまった」と結論付けてしまってもいいんじゃないでしょうか。あとは、これに対抗できるような新興勢力が現れるかどうか...それだけでしょう。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。