今週のメインdeパツイチ2014
第16回かきつばた記念出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第16回 かきつばた記念 名古屋・ダ1400m  4歳上オープン(JpnIII) 2014年4月29日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 ダイショウジェット 黒船賞 3着 強敵いるがここでも3着は拾えそうで。
2 2 ノゾミカイソク ダイヤOP 1着 交流重賞の成績物足りず。入着あれば。 - -
3 3 タガノジンガロ ファイナルS 3着 嵌まればそれなりに走る。あとは展開次第。 -
4 4 ダノンカモン 名古屋大賞典 1着 手頃な条件だが強力な相手いるだけに... -
5 5 クリスタルボーイ 黒船賞 5着 前走が精一杯の感あり。自力では厳しい。 -
6 スマイルジャック 京成杯AH 2着 近走イマイチ。ダートではやはり苦しいか。 - -
6 7 トウホクビジン シアンモア記 1着 後方をついて回るだけ。入着あれば上々。 - -
8 ノーザンリバー フェブラリS 4着 前走楽勝。この路線ではもう敵はいない?
7 9 ピッチシフター JBCレディ 5着 斤量軽めだし嵌まれば上位あっても。
10 サトノロマネ 鴻雁北特別 1着 地方の重賞で結果出せず。交流重賞では... - -
8 11 サイモンロード かきつばた記 3着 去年の3着馬。ただ前2走の負け方問題で... -
12 ファイアーフロート 黒潮スプ 1着 交流重賞の成績物足りず。ここでも... - -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第16回かきつばた記念の展望と予想とヨタ話

 ゴールデンウィーク突入!ということで交流重賞ですよ。
 まずは短距離路線の重賞が。第16回かきつばた記念。

 しかし、短距離というには1400mと微妙に距離が長い上に、同時期にマイルのJpnI・かしわ記念があることもあって、何かと中途半端な一戦になりがち。 最近になってようやく棲み分けができたのか、短距離路線の有力馬がかしわ記念ではなくここ狙いで出てくることも多くなったが...それでもメンバーが揃いきらないのは相変わらず。

 で、今年のかきつばた記念。ノーザンリバーやダノンカモンといったダート短距離路線の一線級が出てきたのは評価するが...この2頭に恐れをなしたのか、 それ以外のメンバーが揃わなかったのはちょっとなぁ。やや盛り上がりに欠ける一戦に。予想するにしても、この2頭が抜けているもんで考える余地もなかったりするし。 一応、3着まで予想するとなると、それなりには手も広がるのだが...こういう時に限って、ここもダイショウジェットが無難(?)に3着確保してガチガチの決着になるというオチが待っていそうでなぁ。

<第16回かきつばた記念予想>

◎ノーザンリバー
○タガノジンガロ
▲ダノンカモン
△ダイショウジェット
△ピッチシフター

 3連単1〜2点勝負でビシっと当てれば何とかなるんだが...

結果

1着タガノジンガロ
2着ノーザンリバー
3着ダノンカモン
4着ピッチシフター
5着クリスタルボーイ

タイム:1分27秒2 3F:37.5秒
タガノジンガロ 牡7歳
騎手:木村健 厩舎:兵庫・新子厩舎
単勝:3番5850円
複勝:3番210円、8番100円、4番100円
枠連:3-6 1990円 馬連:3-8 1870円
馬単:3-8 15110円
3連複:3-4-8 460円
3連単:3-8-4 28610円
ワイド:3-8 310円
    3-4 340円 4-8 100円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、的中!タガノジンガロ来ちゃった。
 しかも、3着とかではなく勝ち切ってしまうとは。

 そんなこんなで、かきつばた記念の結果。こういう相手関係だし、ここはノーザンリバー・ダノンカモンのマッチレースになっていい筈だったんだが... 馬場状態だとか展開だとか調子だとか何かとあったようで、終わってみればこの2頭、どちらも勝てず。

 そんな中、勝ったのはタガノジンガロ。道中は中団、ノーザンリバーの前辺りからの競馬。 直線では好位追走から抜け出したダノンカモンがいたが、オーバーペース気味だったのか最後失速。 で、この隙を突いて一気に進出しこのダノンカモンを交わし先頭、そして外から追い込んできたノーザンリバーをなんとか振り切ってゴールへ。

 しかしなぁ、こうもあっさり負けちゃうとはねぇ。ノーザンリバー・ダノンカモン。ダノンカモンは直線入った段階ではそのまま押し切る勢いだったが、 前述しているように直線半ばで失速して後続の2頭に交わされ3着。ノーザンリバーは調子が今一つだったのか足元を気にしたのか道中の走りがチグハグで後方に置かれてしまう始末。 勝負所でようやくエンジンがかかり前を捕らえにかかるが...結局、もう一歩及ばず2着まで。何かとうまくいかなかったことは確かだが...ちょっとイヤな感じの負け方でしたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。