今週のメインdeパツイチ2014
第18回北海道スプリントカップ出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 北海道スプリントカップ 門別・ダ1200m  3歳上オープン(JpnIII) 2014年6月12日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 セイクリムズン かしわ記念 2着 敵はスノードラゴンだけ?上位は確実か。 -
2 2 セレスハント 北海道SC 1着 このレース2連覇中だが今回相手強力で。
3 グランドラッチ 北海道SC 5着 去年は5着。それ以上はちと厳しいか。 - -
3 4 グランヴァン エトワール賞 1着 中央の成績気掛かりも自分の競馬できれば。 -
5 アルゴリズム 東京スプ 3着 復調。今回相手強力だが一矢報いることも。
4 6 ラブミーブルー 北斗盃 1着 斤量利あり。交流重賞2着あるし嵌まれば。 -
7 スノードラゴン 高松宮記念 2着 GI好走の実績評価。あとは仕掛け所次第か。 -
5 8 サマーウインド JBCスプ 1着 いい頃の走りない。ここでは入着も厳しく。 - -
9 アイディンパワー 東京スプ 4着 東京スプリント4着評価。展開嵌まれば。 -
6 10 フラッシュモブ 岩手ダービー 4着 地元で着拾い程度。この相手では苦しい。 - -
11 アウヤンテプイ 道営スプ 1着 去年は4着。堅実駆けは評価するが... - -
7 12 ズンダモチ 河原町S 3着 たまに好走ある馬。嵌まれば3着は。 -
13 リバーキンタロー クロフネプレ 1着 南関東の成績ちと足りず。交流重賞では。 - -
8 14 アドマイヤサガス 東京盃 3着 ここ数戦案外。相手関係は多少楽になるが... -
15 サイモンロード 梅見月杯 1着 交流重賞で結果出せず。ここでは苦しい。 - -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第18回北海道スプリントカップの展望と予想とヨタ話

 有力所はここを使ってそのまま夏休み?
 北海道で行われる交流重賞・第18回北海道SC。

 で、この北海道スプリントカップ。夏場、北海道で一息入れる予定の実績馬が「北海道に行くついでに」出走してくることもあってか、 シーズンオフっぽい時期の重賞の割にはダート短距離路線の一線級が出走し、妙にハイレベルな一戦になることもあるのがこの北海道SC。

 でもって、今年の北海道スプリントカップ。かしわ記念2着など今年の春もダート短距離路線で活躍したセイクリムズン、 スプリンターズSに備え一息入れていた高松宮記念2着馬スノードラゴンといった有力馬がこの北海道SCに参戦。セイクリムズンは前走のさきたま杯から中1週、 スノードラゴンは夏休み中(?)ということもあって、ここに出てくるのは何だか意外な感じがするが...まぁ、出てきてしまった以上、ピックアップしない訳にはいかないでしょう。

 そんなこんなで、予想はセイクリムズン・スノードラゴン、この2頭中心になってしまうのは仕方がないところ。 まぁ、現在北海道SC2連覇中のセレスハントや東京スプリントで健闘したアルゴリズム・アイディンパワー、地元のグランヴァン・ラブミーブルーといった馬がいることはいるが... 実績的には前述の2頭に及ばないだけにねぇ。これらの馬は3着候補止まりだったりするんじゃないでしょうか。

 あとは、セイクリムズンとスノードラゴン、どちらを頭にするか、でしょうな。ダートだけではなく芝のGIで好走したことを考えればスノードラゴンなのだが...問題は位置取り。 先行激化でそれなりに前崩れ期待できる中山ならいいんだが、ここではちょっと厳しいんじゃないかと。展開を考慮するのであればセイクリムズンを頭に持ってくるのが正解かな。

<第18回北海道スプリントカップ予想>

◎セイクリムズン
○アルゴリズム
▲スノードラゴン
△アドマイヤサガス
△セレスハント

 ただ、中1週だとか休養明けとか凡走する要因もあるのが...

結果

1着アドマイヤサガス
2着スノードラゴン
3着セレスハント
4着アウヤンテプイ
5着セイクリムズン

タイム:1分11秒0 3F:37.2秒
出走取消:12番
アドマイヤサガス 牡6歳
騎手:川田将雅 厩舎:栗東・橋田厩舎
単勝:14番620円
複勝:14番150円、7番130円、2番240円
枠連:4-8 800円 馬連:7-14 680円
馬単:14-7 2040円
3連複:2-7-14 2330円
3連単:14-7-2 14840円
ワイド:7-14 300円
    2-14 1070円 2-7 440円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。だけど、軸が違うのではなぁ。
 セイクリムズン、狙ってみたものの5着止まり。

 でもって、北海道スプリントカップの結果。勝ったのはスノードラゴンでもなくセイクリムズンでもなくアドマイヤサガス。 道中は中団からの競馬。外枠を引いたこともあり、終始外を回る形での追走となったが...まぁ、なんとかなったようで。 直線で内にいた各馬をまとめて交わし先頭、さらに外を回って進出してきた人気のスノードラゴンも封じ先頭でゴールへ。

 という訳で、勝ったアドマイヤサガス。ここ数戦あまり結果を出せずにいたが...大きく離されて大敗した訳でもなかったし、 真っ当に走ればこれくらいはやれて良かったんじゃないかと。まぁ、スノードラゴン・セイクリムズンがイマイチだった分勝てた感は否めませんが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。