今週のメインdeパツイチ2014
第19回ユニコーンステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第19回 ユニコーンステークス 東京・ダ1600m  3歳オープン(GIII) 2014年6月22日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メイショウイチオシ もちの木賞 1着 OP入りしてからの成績今一つ。一変は? - -
2 アジアエクスプレス 朝日杯FS 1着 ダートの実績も申し分なく。順当なら。
2 3 ニシケンモノノフ 兵庫ジュニア 1着 調子上向く。2歳時の走り戻れば出番も。 -
4 バンズーム 鳳雛S 3着 前走離れた3着。ちとパンチ不足か。 - -
3 5 ペガサスジュニア 500万下 1着 前走負けすぎ。ここでの巻き返しは... - -
6 ドリームカイザー 500万下 1着 大崩れしないのは評価。展開嵌まれば。 -
4 7 ペアン 青竜S 3着 前走は展開不向き。もう少しやれる筈。
8 ルミニズム 500万下 1着 ダートこなした前走評価も今回重賞で。 - -
5 9 メイショウパワーズ 端午S 1着 前走とヒヤシンスS評価。この相手なら。 -
10 ワイルドダラー 500万下 1着 連勝は一応評価も重賞では厳しいかも。 - -
6 11 レッドアルヴィス 三浦特別 4着 前走古馬相手に4着も少し足りない。 - -
12 アンズチャン 500万下 1着 いい末脚持っている。嵌まれば一発も。
7 13 ケルヴィンサイド 500万下 1着 前走がイマイチ。OPではちと辛いか。 - -
14 タガノエッヴィーバ 500万下 1着 前々走の凡走気掛かりも流れに乗れれば。 -
8 15 コーリンベリー 昇竜S 1着 OPの走り素直に評価。重賞でも上位に。 -
16 メイショウサルーテ 500万下 1着 ようやく軌道に乗るが今回重賞。さすがに... - -

以上登録16頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第19回ユニコーンステークスの展望と予想とヨタ話

 JDダービーに向け有力馬多数参戦?
 3歳ダート重賞・第19回ユニコーンステークス。

 という訳で、このユニコーンステークス。3歳ダート路線の頂点を決める一戦・JDダービーに向けての一戦...なのだが、 このレースとJDダービーで条件がかなり変わってしまうこともあってか、思いの外、結果出せていないのがちょっとねぇ。 その後、ダート路線で活躍する馬も多く「レベルが低い」という訳でもないんだけど...

 まぁ、JDダービー戦線がどうなるかは結果が出てから考えるとして、とりあえず今回のユニコーンSの予想。 いろいろ増えたダートのOP戦から有力馬が多数参戦してきているが...まぁ、中心はやはりこの馬でしょうな。朝日杯FS馬アジアエクスプレス。 芝のGI勝ちという実績は勿論だが、ダートでは2戦2勝、さらにそのどれもが楽勝とまだ底を見せていないこともあり、期待を集めてしまうのは仕方がないんじゃないかと。

 で、あとはこのアジアエクスプレスの相手探し。実績を考えれば端午Sを勝ちヒヤシンスSでエキマエと1/2馬身差の2着があるメイショウパワーズなんだが... ここはコーリンベリーで勝負してみましょうか。前走の端午Sでは前述のメイショウパワーズに敗れたが、位置取りや展開の差で負けた感があるだけに、嵌まれば逆転もあるでしょう。 あとは、無難にメイショウパワーズ、オキザリス賞2着でアジアエクスプレスとの勝負付けは済んだ感あるが、他の馬相手だったらまだ勝負になりそうなペアンを。

<第19回ユニコーンステークス予想>

◎アジアエクスプレス
○アンズチャン
▲コーリンベリー
△メイショウパワーズ
△ペアン

 前崩れの展開ならアンズチャンの末脚も怖いが...

結果

1着レッドアルヴィス
2着コーリンベリー
3着バンズーム
4着アンズチャン
5着ニシケンモノノフ

タイム:1分36秒0 3F:36.5秒
レッドアルヴィス 牡3歳
騎手:蝦名正義 厩舎:栗東・安田隆厩舎
単勝:11番1310円
複勝:11番670円、15番880円、4番780円
枠連:6-8 4310円 馬連:11-15 8130円
馬単:11-15 17760円
3連複:4-11-16 33730円
3連単:11-15-4 220770円
ワイド:11-15 2160円
    4-11 2040円 4-15 3140円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。レッドアルヴィスはちょっとなぁ。
 まぁ、アジアエクスプレスがコケた時点で終了だったりしますが...

 でもって、ユニコーンステークスの結果。ダートでは底を見せていないし、相手関係も比較的楽だということで単勝130円と圧倒的な人気を集めたアジアエクスプレスだったが...ダメでした。 それなりにスタートは決めたが、前には出て行かず中団からの競馬。ただ、勝負所で思ったほど上がっていけず、直線では前が壁になるような場面もあったもんで、結局、馬群の中のまま終了。

 そんな中、勝ったレッドアルヴィス、道中はアジアエクスプレスと同じような位置にいたが、こちらは勝負所で楽に上がっていき残り400mを過ぎた辺りで悠々と先頭へ。 逃げたコーリンベリーが直線で二の足を使い食い下がったが、最終的にはこれを突き放し2・1/2馬身の差をつけ快勝。

 しかしなぁ、アジアエクスプレス。直線で馬群に包まれたことは確かだが、もうこの時点で馬群を割ってまで進出する勢いがなかったことを考えるとねぇ。 皐月賞から間隔が開いたこともあって、どうも調子がイマイチだったとかそういうのが根本的な敗因だったりするんじゃないでしょうか。 とりあえず、なんとか立て直して巻き返してもらいたいもんだが...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。