今週のメインdeパツイチ2014
第19回エルムステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第19回 エルムステークス 札幌・ダ1700m  3歳上オープン(GIII) 2014年7月27日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 フリートストリート エルムS 1着 去年の勝ち馬だが凡走続く現状では。 - -
2 2 ブライトライン JCダート 4着 去年は3着。どこでも相手なりの馬? -
3 3 ソロル マーチS 1着 ムラ駆け傾向ある馬。ちゃんと走れば。 -
4 4 アンコイルド 天皇賞秋 4着 前走案外。目先を変えてみるが一変は? - -
5 グレープブランデー フェブラリー 1着 去年秋以降の成績散々。一変は望み薄か。 - -
5 6 グランプリブラッド 平安S 7着 昇級後の成績物足りず。今回相手も揃うし... - -
7 エーシンモアオバー 名古屋GP 1着 この条件好走多く。自分の競馬出来れば。 -
6 8 ローマンレジェンド 東京大賞典 1着 実績は認めるがスランプに陥った感あって。 - -
9 アスカクリチャン AR共和国杯 1着 ダートこなせる感じはするが近走が... -
7 10 クリノスターオー 平安S 1着 前走フロック視できぬ。ここも注意必要。
11 クリールパッション 川崎記念 5着 末脚それなりも入着が精一杯の現状では。 -
8 12 インカンテーション レパードS 1着 能力は通用していい。あとは仕上がり次第。
13 ジェベルムーサ マーチS 2着 能力は通用。あとは仕掛け所次第か。

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第19回エルムステークスの展望と予想とヨタ話

 新生・札幌競馬場、一発目の重賞はこれ。
 秋に向けて有力馬がもう始動?第19回エルムS。

 という訳で、このエルムステークス。以前は札幌開催でもかなり末期の9月に行われていたこともあって、同時期に行われるNTV盃やシリウスSと有力馬が分散、 その結果、あまりメンバーが揃わないこともあったりしたが...今年から開催時期が変更され札幌1週目に実施されることになったこともあって、それなりにメンバーは揃うようになった様子。 ローマンレジェンド・グレープブランデーといったGI馬や各種ダート重賞で好走した馬がこのエルムステークスに多数参戦。

 で、そんなエルムステークスの予想。何かとクセのあるハンデ戦でもないことだし、ここは順当に実績馬で...といいたいところだが、 ローマンレジェンド・グレープブランデーといったGI馬、近走イマイチなのがちょっとねぇ。条件楽になるここで巻き返し、というパターンも考えられなくはないが、 ここは一旦様子見して重賞好走馬主体で組み立てるのが妥当なところなんじゃないでしょうか。平安S上位のクリノスターオー・ソロル・ジェベルムーサとか、 間隔開くのが気になるもレパードS・みやこSの走り評価できるインカンテーションとかさ。

<第19回エルムステークス予想>

◎ジェベルムーサ
○エーシンモアオバー
▲インカンテーション
△クリノスターオー
△ソロル
△ブライトライン

 あと、このレース好走多いエーシンモアオバーにも注意かな。

結果

1着ローマンレジェンド
2着クリノスターオー
3着インカンテーション
4着グランプリブラッド
5着クリールパッション

タイム:1分41秒9 3F:36.3秒
ローマンレジェンド 牡6歳
騎手:岩田康誠 厩舎:栗東・藤原英厩舎
単勝:8番520円
複勝:8番220円、10番390円、12番850円
枠連:6-7 2710円 馬連:8-10 3410円
馬単:8-10 5570円
3連複:8-10-12 29960円
3連単:8-10-12 117750円
ワイド:8-10 1410円
    8-12 3460円 10-12 4160円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。ローマンレジェンドが来ちゃうとなぁ。
 クリノスターオーもインカンテーションもいい狙いだったが...

 まぁ、それはそれとして。エルムステークスの結果。エーシンモアオバーのような分かりやすい逃げ馬もいたことだし、 それなりにペースが上がって差し馬も届くような展開になるかと思ったのだが...蓋を開けてみればほぼ前残りの競馬に。 逃げたエーシンモアオバーはバテて馬群に沈んでしまったが、これを見る形で追走していたクリノスターオー・ローマンレジェンドが直線に入っても先頭をキープ。 それどころか、逆に後続を突き放してしまい、直線ではこの2頭のマッチレースに。

 そんなこんなで、ゴールまでクリノスターオー・ローマンレジェンドの叩き合いが続いたのだが、 最後は格の違いが出たのかローマンレジェンドがクリノスターオーをアタマ差交わして先頭でゴールへ。

 という訳で、勝ったのはローマンレジェンド。ここ数戦どうもイマイチな競馬続いたが、どうやら何とか立て直したようで。 これまでのような強い競馬ではなかったが、粘り強く走って久々の勝利をもぎ取ること成功。ただ、前が止まりにくい展開&馬場状態に助けられた感は否めないだけにねぇ。 今回の勝利で「完全復活」というのはちと早計かな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。