今週のメインdeパツイチ2014
第16回阪神ジャンプステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第16回 阪神ジャンプステークス 阪神・芝3140m  3歳上オープン(J.GIII) 2014年9月20日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 マーリンシチー 三木ホースJ 1着 OPの走りは評価も今回間隔開くだけに。 -
2 2 メイショウブシドウ 小倉サマーJ 1着 前走楽勝。強敵不在のここなら連勝あっても。 -
3 3 アマクサハイヤ 障・未勝利 1着 それなりには走るようになるも重賞では。 -
4 4 ドリームセーリング 京都ハイJ 5着 他馬の出方次第。うまく流れに乗れれば。 -
5 シゲルキョクチョウ 障・オープン 1着 重賞成績今一つ。嵌ればそれなりに走るが...
5 6 スリーマーゴーン 障・未勝利 1着 成績上げつつ未勝利脱出も重賞ではさすがに。 - -
7 オースミムーン 東京ハイJ 1着 良化スロー。もう一変あればいいが... -
6 8 レッドキングダム 障・オープン 1着 派手さはないがこの連勝はそこそこ評価でき。
9 シンワカントリー 障・オープン 3着 良くなる気配なく。ここでは出番なさそうで。 - -
7 10 クリスクリングル 青富士JS 10着 昇級後の成績散々。ここでは出番なしか。 - -
11 シゲルヘビザ 障・オープン 3着 OPの成績ちと足らず。もう少し差を詰めないと。 - -
8 12 アラタマユニバース 小倉サマーJ 2着 前走離れた2着。逆転は厳しいが2着なら。
13 クリノテンペスタ シコクアザミ 1着 転出前の成績今一つ。いきなりは... - -

以上登録13頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第16回阪神ジャンプステークスの展望と予想とヨタ話

 中山大障害に向けての一戦?それとも?
 秋のジャンプシリーズ開幕戦、第16回阪神ジャンプS。

 そんなこんなで、この阪神ジャンプステークス。暮れの大一番・中山大障害を見据えた一戦になってもいいのだが... 目標がまだまだ先だったり、条件が違いすぎていたりするもんで、そういう方向性ではあまり参考にならないのがこの阪神ジャンプステークス。 実際、この阪神ジャンプステークスの主力は、大障害を避けて一稼ぎを目論んでいる馬だったりするし。

 ただ、今年はこの流れも少しは変わりそうな雰囲気。小倉サマージャンプ組が主力となるのは例年通りだが...その小倉サマージャンプを勝ったメイショウブシドウは中山大障害・中山GJでも結果出していたりしますからねぇ。 去年のように、ここからイルミネーションJS経由で中山大障害に向かうことも可能だしさ。そんなこんなで今年は案外中山大障害へのステップとしても機能したりするんじゃないかと。

 で、予想もそのメイショウブシドウ中心。実績的にはオースミムーンも勝負になるのだが...今年の成績がイマイチな上に、良化する気配もあまり見られないことを考えるとねぇ。 ここはもう「メイショウブシドウの独壇場」と判断してしまってもいいんじゃないかと。あとはメイショウブシドウの相手探し。前走の小倉サマージャンプではメイショウブシドウにかなり差をつけられてしまったが、 3着以下には完勝しているアラタマユニバース、ややキャリア不足な感じはするがこの相手なら勝負になりそうなレッドキングダム、重賞成績今一つだがOP勝ち時の走りができれば出番はありそうなシゲルキョクチョウ辺りを。

<第16回阪神ジャンプステークス予想>

◎メイショウブシドウ
○レッドキングダム
▲アラタマユニバース
△シゲルキョクチョウ
△オースミムーン

 人気所がまるっとコケて荒れる可能性もあるが...今回はこれで。

結果

1着メイショウブシドウ
2着ドリームセーリング
3着オースミムーン
4着レッドキングダム
5着マーリンシチー

タイム:3分28秒5 3F:37.7秒
メイショウブシドウ 牡5歳
騎手:高田潤 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:2番130円
複勝:2番110円、4番310円、7番150円
枠連:2-4 1120円 馬連:2-4 1580円
馬単:2-4 1870円
3連複:2-4-7 2210円
3連単:2-4-7 8690円
ワイド:2-4 590円
    2-7 190円 4-7 1200円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、ドリームセーリングか。
 買えなくはないがそこまで手を広げるとねぇ...

 でもって、阪神ジャンプステークスの結果。勝ったのは単勝130円と圧倒的な人気を集めたメイショウブシドウ。 逃げたドリームセーリングが思っていた以上に粘ったもんで、小倉サマージャンプのように楽勝とはいかなかったが... やはり能力が違ったのか、直線ではこのドリームセーリングを力でねじ伏せ、最終的には1・1/4馬身の差をつけ勝利。

 そんなこんなで、勝ったメイショウブシドウ。着差は縮まったがとりあえず重賞連勝。 ただねぇ、この相手にちょっと負けそうになる場面があったのはどうなのかと。今回よりも相手強くなると力負けする可能性もあるんじゃないでしょうか。 まぁ、大崩れする様子はないんで、手堅く上位は確保できるんでしょうけど...



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。