今週のメインdeパツイチ2014
第60回オールカマー出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第60回 オールカマー 新潟・芝2200m  3歳上オープン(GII) 2012年9月28日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 アスカクリチャン AR共和国杯 1着 時計掛かりだした今の新潟合う。一発注意。 -
2 エバーブロッサム オークス 2着 2桁着順続く。変わる様子もなさそうで... - -
2 3 ムスカテール 川崎記念 2着 前走イマイチ。やはり芝の方があっている? - -
4 カレンブラックヒル NHKマイルC 1着 実績は評価も今回距離ちょっと長い気が... - -
3 5 クリールカイザー 札幌日経OP 4着 ややパンチ不足。時計掛かる馬場じゃないと。 - -
6 ラキシス エリ女王杯 2着 牡馬相手に好走有。仕上がっていれば。
4 7 ニューダイナスティ 七夕賞 2着 調子下降気味。巻き返しは望み薄かも... - -
8 サトノノブレス 菊花賞 2着 前走能力の違いみせつける。当然ここも。
5 9 クランモンタナ 新潟記念 2着 条件厳しくなるが力つけているだけに注意。 -
10 アドマイヤギャラン 博多S 1着 博多S完勝は評価も今回条件厳しくなって。 - -
6 11 マイネルラクリマ 七夕賞 1着 詰めの甘さ気になるも堅実駆けは評価。
12 セイクリッドバレー ダイヤモンド 2着 新潟に良績あり。ただ今回は久々で... - -
7 13 フラガラッハ 中京記念 1着 得意の中京記念で結果出せず。厳しい。 - -
14 トラストワン 日本海S 1着 今回重賞。いい塩梅に展開嵌まらないと... - -
15 マイネルメダリスト 目黒記念 1着 相手なりに走る。ここも無難に上位確保か。
8 16 フェイムゲーム ダイヤモンド 1着 GIでもそこそこ健闘。ここなら出番も。 -
17 アロマティコ クイーンS 2着 嵌まれば重賞でも上位に来る馬。展開次第。 - -
18 ナカヤマナイト オールカマー 1着 一昨年の勝ち馬だが最近入着すらなくて。 - -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第60回オールカマー枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第60回オールカマーの展望と予想とヨタ話

 なにかと微妙な結果になりがちな重賞だが...
 新潟開催で様変わり?第60回オールカマー。

 そんなこんなで、このオールカマー。いつもだと出走馬のレベルはまずまずも頭数が揃わず今一つ盛り上がりに欠ける一戦となるのだが、 今年は新潟で行われることもあってか、フルゲート18頭きっちり埋まった上に出走馬のレベルも上々。秋のGIに繋がりそうな一戦となりました。

 で、そんな今回のオールカマー。例年通り小倉記念や新潟記念などサマー2000シリーズの延長戦として使ってくる馬も多いが... 牡馬・牝馬問わず「秋のGIを目指す有力所がここで始動」というパターンも多いのが今年のオールカマー。 カレンブラックヒルやアロマティコ、ラキシスといったGI好走馬や、フェイムゲーム・マイネルメダリストといった重賞勝ち馬が秋のGI目指しこのオールカマーに出走。

 ただ...これらの馬、ここで結果出せるかどうかは微妙なところ。サマー2000シリーズを押せ押せで使ったもんで調子落ちしてきた馬が相手ならどうにかなったのかもしれんが、 今回は秋を見据えて余裕を持って使ってきた馬がちらほらいますからねぇ。小倉記念勝ちのサトノノブレスとか、新潟記念2着のクランモンタナ、七夕賞3着のマイネルラクリマとかさ。 予想はこれらの馬から入るのが正解だったりするんじゃないかと。

 でもって、中心はサトノノブレス。重賞実績は申し分ないし、休み明けだった小倉記念もああいう結果だっただけにねぇ。 二走ボケみたいなことがなければここでも勝ち負けになっていい筈。あとは、前述したように余裕をもって使われているクランモンタナ・マイネルラクリマ、 そして、仕上がり次第だがちゃんと走れば重賞でも勝ち負けできるイネルメダリスト・ラキシスを。

<第60回オールカマー予想>

◎サトノノブレス
○アスカクリチャン
▲クランモンタナ
△ラキシス
△マイネルラクリマ
△マイネルメダリスト

 あと、時計掛かる馬場ならアスカクリチャンも怖い感じですな。

結果

1着マイネルラクリマ
2着ラキシス
3着クリールカイザー
4着フラガラッハ
5着アロマティコ

タイム:2分12秒2 3F:35.0秒
マイネルラクリマ 牡6歳
騎手:戸崎圭太 厩舎:栗東・上原厩舎
単勝:11番720円
複勝:11番250円、6番450円、5番850円
枠連:3-6 4130円 馬連:6-11 6250円
馬単:11-6 11430円
3連複:5-6-11 56470円
3連単:11-6-5 255930円
ワイド:6-11 1760円
    5-11 3000円 5-6 6030円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、一応的中。とりあえず、○△で拾ったが...
 マイネルラクリマが2番人気というのがちょっとねぇ。

 でもって、オールカマーの結果。抜けた1番人気となったサトノノブレス、好位追走から直線で抜け出しを...という競馬だったが、直線入ってからの伸びがサッパリ。 結局、同じような位置にいたマイネルラクリマがサトノノブレスの代わり(?)に伸び、迫るラキシス・クリールカイザー・フラガラッハらを退け1着に。

 そんなこんなで、勝ったのはマイネルラクリマ。七夕賞以来の出走となったが、仕上がりは問題なかったようで。 連続開催で時計が掛かりだした今の新潟の馬場も味方して、去年の七夕賞以来の重賞制覇。まぁ、1年近く勝ち鞍はなかったが、 重賞では堅実に走っていたことだし、条件さえ嵌まればこういう結果になっても不思議ではなかったんじゃないかと。妥当と言えば妥当な結果でした。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。