今週のメインdeパツイチ2014
第1回いちょうステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第1回 いちょうステークス 東京・芝1600m  2歳オープン(重賞) 2014年10月11日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 キャピシーヌ アスター賞 6着 昇級戦が今一つ。重賞では厳しいか。 - -
2 2 ミッキーユニバース 札幌2歳S 7着 前走イマイチもスピード活かせる馬場なら。 -
3 3 ニシノクラッチ 芝千六1:35.9 1着 前走の末脚なかなか。未勝利勝ちでも侮れぬ。
4 4 オープンザウェイ 芝千二1:11.1 1着 重賞ではちと足りない。距離延長も微妙で。 -
5 5 マコトダッソー 函館2歳S 12着 前走大敗。新馬勝ちの東京で巻き返しは... - -
6 クラリティスカイ 芝千八1;46.8 1着 末脚はそれなりも重賞で勝ち切る力は? -
6 7 マイネルグルマン 芝千五1:31.2 1着 ややパンチ不足。この条件はちと苦しい。 - -
8 クラウンノキミ ダリア賞 10着 前走大きく置かれる。まともに走れば... -
7 9 タケデンタイガー 函館2歳S 2着 重賞2着は評価もややパンチ不足っぽいのが。 - -
10 ネオルミエール 芝千六1:38.8 1着 新馬はクビ差も3着以下を離しているだけに。
8 11 グァンチャーレ 芝千八1:49.7 1着 いい末脚持っているが小回り向きなのかも。
12 サトノフラム 芝千六1:35.8 1着 新馬戦完勝。ただ相手揃うここでどこまで? -

以上登録12頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第1回いちょうステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。
※新馬、未勝利勝ちのみの場合、その勝ちのタイムを記載。
記載方法、芝orダート、距離、勝ちタイム、の順で記載
ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第1回いちょうステークスの展望と予想とヨタ話

 昇格したばかりでまだ格付けは済んでいないが...
 とりあえず重賞になりました。第1回いちょうステークス。

 という訳で、このいちょうステークス。前述しているように、今年新設された重賞だったりするが... 中身はオープン戦だった頃のいちょうステークスとあまり変わらず。とりあえず、重賞になって賞金が厚くなった分メンバーが揃いやすくなったとか、まぁ、その程度の変化。

 そんなこんなで、レースの傾向もこれまでのいちょうステークスとほぼ同じと考えていいんじゃないでしょうかねぇ。 東京マイル、さらに12月の2歳GIに向けての一戦と、何かと使いやすい条件が揃うもんで、素質馬が多数出走。そして、それらの馬が順当に結果を出すのがこのいちょうステークス。

 で、重賞になった今年も無難にその手の素質馬に期待...と言いたいところだが、今年はそこまで突き抜けた馬がいないのがちと気になるところ。 素質を買われて札幌2歳ステークスで1番人気となったミッキーユニバースもその札幌2歳ステークスでは7着と微妙な結果だったし、 新馬勝ち上がり組に期待しようにもサトノフラム・ネオルミエールの2頭しかいないというのがねぇ。まぁ、この2頭、新馬勝ちの内容が上々だっただけに、 それなりには期待できたりしますが...

 まぁ、それはそれとして。とりあえず、いちょうステークスの予想を。ここはネオルミエールの素質に期待してみてもいいんじゃないかと。 新馬戦はクビ差の勝利ではあったが、3着以下を5馬身離していることを考えれば、ただ単に「2着馬もそれなりに強かった」というだけの話。 実際、その2着馬クラージュシチーは次の未勝利戦で2着に10馬身もの差をつけ圧勝していたりしますし。

 で、あとはネオルミエールの相手探し。もう一頭の新馬勝ち上がり馬サトノフラムに期待してもいいのだが、 ここは前走の札幌2歳Sからの巻き返し期待でミッキーユニバースで勝負してみましょう。開幕週の東京なら新馬戦を快勝したあの走りが戻ってきてもいいんじゃないかと。 あとは、未勝利勝ち上がり馬ではあるが、末脚はそれなりに評価できるニシノクラッチ・グァンチャーレ、そして、サトノフラムを。

<第1回いちょうステークス予想>

◎ネオルミエール
○クラウンノキミ
▲ミッキーユニバース
△ニシノクラッチ
△グァンチャーレ
△サトノフラム

 穴なら、前走置かれて競馬にならなかったクラウンノキミを。
 ちゃんと走ればもっとやれていい筈の馬。一変期待で勝負。

結果

1着クラリティスカイ
2着ネオルミエール
3着ミッキーユニバース
4着オープンザウェイ
5着ニシノクラッチ

タイム:1分33秒5(R) 3F:34.9秒
クラリティスカイ 牡2歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・友道厩舎
単勝:6番810円
複勝:6番300円、10番320円、2番330円
枠連:5-7 1510円 馬連:6-10 2100円
馬単:6-10 4670円
3連複:2-6-10 3280円
3連単:6-10-2 22600円
ワイド:6-10 630円
    2-6 580円 2-10 620円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。狙いは悪くなかったんだが...
 クラリティスカイを拾いきれず。うーん。

 でもって、いちょうステークスの結果。クラウンノキミやミッキーユニバースが積極的に出て行ったもんで、前半3ハロン通過が34、4秒、1000m通過が0:58.6と、 この時期この距離のレースにしてはかなり速めの流れに。ただ、東京の開幕週ということもあってか、先行勢、なかなか止まらず。結局、突っ込んできたのはネオルミエールぐらいで、 前に行っていたクラリティスカイ・ミッキーユニバースがそのまま居残って上位を確保する結果に。

 そんなこんなで、展開や馬場状態が嵌まった感はあるが...とりあえず、今回の上位陣、レコードを叩き出すようなスピード競馬に適応できたのは評価していいでしょう。 まぁ、スピードでゴリ押しするだけの一本調子な馬である可能性もあるだけに、もうちょっと様子見は必要だが。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。