今週のメインdeパツイチ2014
第59回京阪杯出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第59回 京阪杯 京都・芝1200m  3歳上オープン(GIII) 2014年11月30日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 エピセアローム セントウルS 1着 条件楽になる。ここなら上位争い可能。 -
2 ヘニーハウンド ファルコンS 1着 前走好時計勝ち。完全復活したならここも。
2 3 セイコーライコウ アイビスSD 1着 前走GIもそれなりに好走。GIIIなら。
4 レッドオーヴァル 桜花賞 2着 GI実績は素直に評価。この条件なら。 -
3 5 ワキノブレイブ 京洛S 1着 成績にムラあるも嵌まればそこそこ走る馬で。 -
6 アルマリンピア 京洛S 2着 前走は一応評価も今回条件キツくなり。 - -
4 7 アンバルブライベン 北九州記念 4着 平坦の京都は歓迎も重賞ではちと力不足。 - -
8 アフォード 春雷S 1着 GIIIならもう少しやれていい。あとは展開次第。 -
5 9 ブルーデジャブ アイビスSD 6着 去年は6着。これ以上は望めそうになく。 - -
10 アースソニック 京阪杯 1着 去年の勝ち馬だが今年は相手が揃って... - -
6 11 ブランダムール キーンランド 4着 前走案外。時計勝負は分が悪そうで... - -
12 サカジロロイヤル 京洛S 3着 前走は評価も相手強化&同型が鍵で... - -
7 13 ニザエモン 北九州短距離 1着 同型の出方が気になる。前走のようには... - -
14 スギノエンデバー 京阪杯 3着 去年は3着。展開嵌まれば去年並みぐらいは。 -
15 ローブティサージュ キーンランド 1着 前走ちと負けすぎ。巻き返しある? - -
8 16 サドンストーム スワンS 4着 末脚それなりだがこの相手では見劣って... - -
17 サクラアドニス 朱鷺S 1着 人気薄で爆走傾向あるが重賞では苦しく。 -
18 スマートオリオン オーシャンS 1着 崩れる。いい頃の走り戻れば怖いが... -

以上登録18頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第59回京阪杯の展望と予想とヨタ話

 ここで結果を出して高松宮記念に繋げたいところ。
 やや早い気もするが春のGIに向けての一戦、第59回京阪杯。

 という訳で、この京阪杯。ここで結果を出して賞金的に高松宮記念への出走を確実なものにした上で一休み、 そして阪急杯やオーシャンSといったステップを経由し、万全の状態で高松宮記念を迎えるというローテーションが確立されつつあるのか、 スケジュール的にはまだまだ先ではあるが結構高松宮記念に直結するのがこの京阪杯。実際、ロードカナロアやハクサンムーンといった馬を輩出していたりしますし。

 で、そんな京阪杯。ここを足掛かりにしてGI戦線へ...といった感じの新興勢力が多数出走することが多々あるのがこの京阪杯だが、 今年はこの手の馬があまりおらず、サマースプリントシリーズ&スプリンターズS組が主力。となれば、もうその実績を素直に評価して、 この手のGI・重賞で好走した馬を中心にして勝負していってもいいんじゃないでしょうかねぇ。セイコーライコウやレッドオーヴァル、エピセアロームとかさ。 ローブティサージュは前走のスプリンターズSが負けすぎ感あるだけに今回はパスしますが...

 そんなこんなで、予想もセイコーライコウ、レッドオーヴァル、エピセアローム、この辺りで勝負。 ただ、オパールSで1:06.7というレコードを叩き出したヘニーハウンドも気になるんで...この馬も絡めてみましょうかねぇ。 ファルコンSを勝っているように元々それなりの能力はあった馬。オパールSの勝利で完全復活したと考えるならば、ここでも上位争いできていいんじゃないかと。

<第59回京阪杯予想>

◎セイコーライコウ
○ワキノブレイブ
▲ヘニーハウンド
△レッドオーヴァル
△スマートオリオン
△エピセアローム

 あと、地味だが走るときは走るワキノブレイブも。

結果

1着アンバルブライベン
2着サドンストーム
3着サカジロロイヤル
4着エピセアローム
5着ブルーデジャブ

タイム:1分08秒3 3F:33.6秒
アンバルブライベン 牝5歳
騎手:田中健 厩舎:栗東・福島厩舎
単勝:7番1130円
複勝:7番440円、16番990円、12番1800円
枠連:4-8 5090円 馬連:7-16 29400円
馬単:7-16 51340円
3連複:7-12-16 333950円
3連単:7-16-12 2029240円
ワイド:7-16 8680円
    7-12 7520円 12-16 21560円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。この組み合わせはちょっとなぁ。
 OPならともかく重賞では通用しないと踏んでいたんだが...

 まぁ、それはともかく。京阪杯の結果。サドンストームがサカジロロイヤルを交わし2着に上がったりしたが、もうほぼ「行った行った」の競馬。 逃げたアンバルブライベンがそのまま逃げ切って1着。で、これを追いかけたサカジロロイヤルがサドンストームに交わされるものの3着を確保することに。 まぁ、この距離のレースにしては前半3ハロン通過が34.7秒と緩く、前に行ったアンバルブライベン・サカジロロイヤルが33秒台の末脚を使うような展開になってしまったんでは、 こういう結果になってしまうのも仕方がないところですけど。

 そんなこんなで、こういう展開での結果だけにねぇ。この結果はあまりアテにならないかもしれませんな。 まぁ、こういう流れにも関わらず1頭だけ32秒台の末脚を使って5着に突っ込んできた16番人気のブルーデジャブは一変するきっかけを掴んだかもしれませんが...



インデックストップへ


Visiter'z : (since 2000/05/25)
注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。