今週のメインdeパツイチ2014
第48回ステイヤーズステークス出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第48回 ステイヤーズステークス 中山・芝3600m  3歳上オープン(GII) 2014年12月6日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 メイショウタマカゼ ステイヤーズ 4着 去年このレースで4着も今年の成績が... - -
2 2 クリールカイザー AR共和国杯 2着 今年好調。去年の5着以上あっても。
3 サイモントルナーレ 阪神大賞典 7着 ここ狙いで使ってきた感あるが...力不足で。 - -
3 4 ケイアイチョウサン ラジオNIKKEI 1着 条件馬だが重賞勝ちある馬。嵌まれば。
5 スズカデヴィアス すみれS 1着 元々OP勝ちある馬。展開嵌まれば重賞でも。
4 6 スノードン サイレンスC 2着 詰め甘い。多少時計要す馬場になれば... - -
7 セイクリッドバレー ダイヤモンド 2着 多少ではあるが上昇中。もう一変あれば。 -
5 8 デスペラード 京都記念 1着 ここ狙いで使ってきた感ある。一変あれば。 -
9 マイネルメダリスト 目黒記念 1着 ビリ連発。どうやらスランプに陥ったようで。 - -
6 10 モビール 札幌日経OP 3着 今回別定戦。斤量の恩恵なくなって... - -
11 ネオブラックダイヤ レインボーS 1着 重賞でもそこそこ好走。だがそれ以上は... - -
7 12 ファタモルガーナ ステイヤーズ 2着 一昨年の2着馬。嵌まればそれなりに。 -
13 ホッコーブレーヴ 天皇賞春 3着 前走負けすぎも叩き2戦目で変われば。 -
8 14 アップルジャック 日本海S 3着 自己条件でもあまり結果出せず。重賞では... - -
15 スカイディグニティ 菊花賞 2着 長期休養明け2戦目だが、まだ様子見必要。 -

以上登録15頭(出走馬、馬番順)
※念の為、第48回ステイヤーズステークス枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2014年版
第48回ステイヤーズステークスの展望と予想とヨタ話

 コースのリニューアルで何かが変わる?
 新しい中山一発目の重賞・第48回ステイヤーズS。

 という訳で、このステイヤーズステークス。リニューアルされた中山競馬場一発目の重賞。改修内容そのものはスタンドなど周辺施設がメインで、コース形態そのものが変わった...という訳ではないんだが、 馬場に手を入れているのがちと気になるところ。開幕して日が経っていない割には時計を要す馬場になりやすいのが、これまでの12月の中山開催だったのだが...その傾向も今回のリニューアルで変わってしまうんでしょうか?

 まぁ、その辺りの話は実際にやってみないと分からんところでもあるんで、一旦置いておいてとりあえずステイヤーズステークスの予想を。 裏の金鯱賞同様、このレースも有馬記念に向けての一戦...といえなくはないのだが、どちらかというと、この後に控える万葉S・ダイヤモンドS、そして阪神大賞典・天皇賞春といった長距離路線に向けての一戦と考えた方がいいのがこのステイヤーズS。 実際、その手の長距離戦ではお馴染みの馬がここに多数出走していたりするし。

 で、今年のステイヤーズSも相変わらずそんな感じ。アルゼンチン共和国杯をステップにして万全(?)の状態でここに挑んできたホッコーブレーヴ・デスペラード ・セイクリッドバレーといった長距離路線の実績馬に加え、 中山の長距離戦を滅法得意とするクリールカイザー、長期休養明け2戦目で大幅な上積み見込めそうな菊花賞2着馬スカイディグニティ、準OP馬だが実は重賞を勝っているケイアイチョウサン、 前2戦の大敗が気掛かりだが目黒記念ぐらい走ればチャンスありそうなマイネルメダリストといったGI・重賞好走馬も参戦。

 そんなこんなで、予想もこれらの実績馬から...となるのだが、これらの実績馬、好不調の波が激しかったりするのが問題。 実績や条件的にはホッコーブレーヴやデスペラードなんだろうけど、近走内容考えると...ねぇ。過信は禁物でしょう。 とりあえず、この条件なら安定して結果出すクリールカイザーから入って、相手を前述の2頭に絞り込まず、ケイアイチョウサン・スズカデヴィアス辺りまで手を広げて勝負するのが妥当なところなんじゃないかと。

<第48回ステイヤーズステークス予想>

◎クリールカイザー
○スズカデヴィアス
▲ホッコーブレーヴ
△デスペラード
△ケイアイチョウサン

 あと、人気薄が3着に突っ込んで荒れる可能性もありそうで...

結果

1着デスペラード
2着ファタモルガーナ
3着クリールカイザー
4着スズカデヴィアス
5着ホッコーブレーヴ

タイム:3分47秒8 3F:35.7秒
デスペラード 牡6歳
騎手:横山典弘 厩舎:栗東・安達厩舎
単勝:8番520円
複勝:8番180円、12番210円、2番140円
枠連:5-7 700円 馬連:8-12 1830円
馬単:8-12 3650円
3連複:2-8-12 2180円
3連単:8-12-2 13910円
ワイド:8-12 690円
    2-8 430円 2-12 460円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。うーん、微妙に抜た。
 スズカデヴィアスとかいい狙いだったんだが...

 でもって、ステイヤーズステークスの結果。それなりに前に行く馬は揃っていたが、後続を引き離して大逃げしたり、自分で積極的にペースを上げてレースを作っていく馬がいなかったもんで、 勝負所に差し掛かるまでは馬群は一団、で、残り1000m付近から各馬スパートしていくという長距離戦にありがちな「上がりだけ」の勝負に。

 で、そんな上がり勝負を制したのはデスペラード。大体去年と同じような競馬をして一足先に抜け出していたファタモルガーナを交わし先頭でゴールへ。 今年は1/2馬身と去年のような楽勝ではなかったが...まぁ、それなりの競馬をして勝った、そんな感じの内容でしたな。妥当な結果。

 あと、2着以下。ファタモルガーナは負けはしたが長期休養明け2戦目でこれだけやれれば十分でしょう。 この2着の反動がなければ今回以上の活躍もあっていいんじゃないでしょうか。3着のクリールカイザーは勝負所で進路を失ったのがイタかった。 とりあえず3着は確保したが、実際はもう少しやれても良かったんじゃないかと。5着のホッコーブレーヴは...どうなんでしょうかねぇ。 上がりのかかる馬場が堪えた感あるだけに、ある程度時計の出る馬場での巻き返しに期待、といった感じでしょうか。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。