今週のメインdeパツイチ2015
第18回TCK女王盃出走馬一覧、アンドわしの勝手な寸評(穴予想つき)

第18回 TCK女王盃 大井・ダ1800m  4歳上牝オープン(JpnIII) 2015年1月21日
登録馬 主な成績 寸評
1 1 クロスオーバー ロータス賞 1着 クイーン賞9着で決着済。この相手では。 - -
2 2 トロワボヌール JBCレディ 2着 サンビスタに迫ったJBC評価。逆転もある?
3 3 レッドクラウディア クイーン賞 1着 一昨年の3着馬だがその頃の勢いはなくて。 - -
4 4 アクティビューティ クイーン賞 1着 ほどほどに走る。この相手でもヒモなら。 -
5 5 サンビスタ JBCレディ 1着 GI実績評価も今回相手揃う。油断できぬ。
6 6 エスメラルディーナ 関東オークス 1着 久々が鍵も関東オークス圧勝評価でき。
7 7 ソーミラキュラス 東北S 1着 なかなかの相手下した前走評価。重賞でも。
8 8 タッチデュール クイーン賞 4着 クイーン賞4着も前とは差あり。ここでは。 - -

以上登録8頭(出走馬、馬番順)
※念の為、枠順、出走馬については主催者発行のもので確認してください。

ヨタ話的競馬予想、競馬鹿「今週のメインdeパツイチ」2015年版
第18回TCK女王盃の展望と予想とヨタ話

 2015年の交流重賞もぼちぼちスタート。
 まずは牝馬限定戦・第18回TCK女王盃。

 という訳で、このTCK女王盃。前述しているように、牝馬限定の交流重賞。JBCレディスクラシックを使った後一息入れた有力馬が、 エンプレス杯やフェブラリーSなどを目指しこのTCK女王盃で再始動してくることもあって、それなりにメンバーは揃う一戦。今年は頭数こそ8頭と揃わなかったが、 JBCレディスクラシック勝ち馬サンビスタに、同レース2着で前走クイーン賞を完勝したトロワボヌール、同レースは4着だったが牝馬限定戦では手堅く上位確保するアクティビューティ、 関東オークス馬エスメラルディーナ、大井も含め7連勝でOPまで一気に駈け上がったソーミラキュラスなど、出走馬のレベルはJpnI級といっていい位のかなり濃い一戦に。

 で、そんなTCK女王盃の予想。JBCレディスクラシック勝ちやチャンピオンズカップで牡馬相手に4着確保したことを考えると、 ここはもう「サンビスタの独壇場」なっても不思議ではないのだが...今回は相手もそれなりに揃っていますからねぇ。JBCレディスクラシックでは道中の位置取りが後ろだった分届かず2着止まりだったトロワボヌールや、 楽に先手取れれば関東オークスのような圧勝劇もありそうなエスメラルディーナ、前走の東北Sではミッキースマホ・マイネルバウンスといった準OPで好走続ける牡馬を蹴散らし勝利したソーミラキュラス、この辺りの逆転も十分あるんじゃないでしょうか。 まぁ、エスメラルディーナ・ソーミラキュラスは前走から間隔が開いている分、仕上がりが気になるところですが...

<第18回TCK女王盃予想>

◎サンビスタ
○エスメラルディーナ
▲トロワボヌール
△ソーミラキュラス

 とか、いろいろ言ってみたが、結局中心はサンビスタ。
 やはり、チャンピオンズカップ4着というのは見過ごせないんで...

結果

1着サンビスタ
2着アクティビューティ
3着ソーミラキュラス
4着トロワボヌール
5着レッドクラウディア

タイム:1分52秒3 3F:36.8秒
サンビスタ 牝6歳
騎手:C.デムーロ 厩舎:栗東・角居厩舎
単勝:5番180円
複勝:5番110円、4番170円、7番140円
馬連:4-5 1060円 馬単:5-4 1540円
3連複:4-5-7 1170円
3連単:5-4-7 4740円
ワイド:4-5 250円
    5-7 190円 4-7 490円
(必ず主催者発行のもので確認を!)


 予想、ハズレ。まぁ、こんなもんだろうけど...
 アクティビューティ引っかけるのはちょっとねぇ。

 でもって、TCK女王盃の結果。何かと考えなきゃいけない要因揃っていたが...結局、実績を素直に信じるのが正解だったようで。 JBCレディスクラシック勝ちのサンビスタがここでも力の違いを見せつけ2着に2・1/2馬身の差をつけ完勝。 そして、牝馬限定重賞で多数の好走あるアクティビューティが2着を確保。

 レース自体は、8頭立てということもあって、これといったサプライズもなく淡々とした流れに。 で、中団(といっても8頭立てなのでほぼ好位ですが)から競馬したサンビスタが直線に入ったところで先行していたエスメラルディーナ・レッドクラウディアに並びかけ、 残り200mを過ぎた辺りでこれらを交わし先頭、そして後続馬を一方的に突き放してゴールへ。

 そんなこんなで、勝ったのはサンビスタ。それなりに相手が揃ったこともあり、これまでのようにはいかないかな...なんて思っていたりしたが、蓋を開けてみればこれですからねぇ。 これといった問題もなく順当に勝っちゃいました。「牝馬同士なら能力は一枚上」、それを見せつけたような結果でしたな。



インデックストップへ


注意!
このページでは営利目的で予想をしているのではないので、
予想がはずれたやんけ!といっても責任はとりません。
ですから、ハズレたことによる金銭的損失は、わしの責任じゃ
ないよーん、ということになりますのであしからず。

Copyright (C) M.Kanehachi All Rights Reserved. 
画像・文章その他の無断転載を禁ず。